FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

丁寧でない暮らし

朝、起きたとき計量カップで作る紅茶。紅茶のティーバッグ1つにたいして、お湯は500ml、ひどいといえばひどい紅茶だ。
「丁寧な暮らし」?うん、聞いたことはある。

でも、意外と私はこういう紅茶に牛乳いれて、甘くして(ラカント愛用中)飲んでしまうのが好きだ。
ちなみにティーバッグはこれ、見られない場合は画像のリンク切れです【BPLセイロンティーガーデンズ ピュアブラック 2g×100P】。アフィリエイトとかをやっているわけではないので、クリックしても別に誰が儲かるわけでもないのだけれども、これをおすすめしたい理由は、ティーバッグのタブのところに3-5分、と書いてある紅茶で、お湯をそそいでから、そのぐらい待って飲むと割とおいしいということ。

 これは、黄色いティーバッグとか、赤白のパックの近所のスーパーの、よくあるブランドのを使うとすると、あんまりやらないほうがいい飲み方で、しぶくなったり、苦くなったり、ちょっと嫌な感じの味になりやすい。
 子どもが小さいころは、「ままーーあ」と呼ばれたり、泣いたりしたときに息子のところへかけつけて、はっ!と気づくとものすごく濃くて苦くてぬるい紅茶がマグカップに出来ていたものだった。

 でも、この紅茶だと、5分か、それ以上待ってしまっても、それほどいやな味がしない。
 しょーがないな…と電子レンジであっためて飲めてしまう。
 そりゃもちろん、ポットでいれた茶葉を使った本格…には負けているが、そういう問題じゃない。

 ティーバッグ1つでたくさん作れて、5分(以上または気がついたとき)たったらティーバッグをどけて、常温ででもとっておき、午後になったら、電子レンジであっためて、牛乳いれて、甘くしたら、コンビニで買ってくるあったかいペットボトルの紅茶ぐらいにはおいしい…ということなのだ。

 値段も450円以下だし、黄色いティーバッグのが100袋近所のスーパーで税込み427円だということを考えると、それほどは違わない。
 ただ、レビューによると、この紅茶は小さいカップで、お湯を入れてすぐ!飲むとおいしくないらしい。これはやっぱり3分から5分は置くものなんだね。
 
 ていねいでない暮らし。もうこれでいいな…と思うのだ。お金を2倍、時間を3倍かけて、気を付けて紅茶をいれたところで満足度は6倍にはならない。私はこういうものにこだわらないほうだし、とてもおいしい喫茶店に行って入れてもらった紅茶でも、わあ、おいしい…とは思っても、それにかかる金額のことを思うと、「そりゃ、そうだよね」という気分になる。
 おまけにおいしい喫茶店はお菓子もおいしいのだ。お菓子と、雰囲気と、誰と行くか、そういうようなこともカウントする。
 ああいうのは総合点評価なのだ。

となると、意外とこのティーバッグの点数は高いのではないだろうか。
 こういうのを、簡便で簡素な暮らし、というのだ、きっと。

あー、えーと、言い方を変えよう。
「シンプルライフ」。
ほら、なんかいい感じになった。

女性のていねいな暮らしで、儲かるのは台所用品を売っている人と、ぜいたくな嗜好品を売っている人と、そういう雑誌を売っている人だからね。

 普段着で、普段っぽいものを、簡単に、いい加減に楽ちんに。誰ももうからないけど、楽しい…ってことで。
 こういう生活って、雑誌の記事にしたとき見栄えがしないだろうからね、誰も特集しないけど、でも…。
意外と、気分だけはこういう感じ(左絵)なんだけどね!(画像はフラゴナールの「エチュード」。ちなみにこのカードはアーモンドピークというチョコレートのおまけだった)
 部屋で、暖かくして本を読む。割と優雅ではないだろうか。
 あとは想像力で。




« 古いゲームボーイソフトを復活させる|Top|キラキラしない »

コメント

英国紅茶の正体

こんにちは~。

まこさんは紅茶派なんですね。私は今はコーヒーしか飲まないけど、英国在住の時は紅茶ばっかり飲んでました。

お友だちのとこでゴチソウになることもあったけど、ティーポットの中身はだいたいティーバッグでしたよ。しかも、デカいポットに1個しか入ってない。

だから、まこさんの飲み方、イギリス式ということでいいんじゃないかなー。あ、でも、レンジは使わないかもです(笑)。

ぢょん でんばあさんへ

ティーポットにティーバッグ1つなら、確かに薄く入るかもしれないですね。私、そういう紅茶が好きなんですー。
でも、確かに「温めなおしたの」はイギリス人に不評な感じがしますね。
ぢょんさんはコーヒー派なんですね。多分ですけど、私がコーヒーを飲まない原因は、コーヒーのほうが多分単価が高いのと、放っておいた時にカチカチになって飲めなくなるからではないかと。ティーバッグは結構古くても、お茶にならないってことはないので。

昔は

ポットでリーフティーで茶葉にも水にもミルクにも拘ってましたが、もう最近はまこさんスタイル。色が付いていればいいレベル。北米暮らしが長くなったせいか。たまに日本に帰るとカフェで出されるカップ一杯の完璧なお茶やコーヒー(高い)に感動するけれど、なんでそこにポーションとかいう油が出てくるのか。画竜点睛を欠くとはこのことである。マイセンだのロイヤルコペンハーゲンだのすんばらしい器で、一杯きり、ミルクもどき添えより、マグやポットでだぼだぼティーバッグティーに普通の牛乳の方がずっとおいしいわ。

montycatさんへ

アメリカに住んでいると、味には全体的に妥協をすることになりますよね。お金を出したところでこれか…と思うことってありますから。
確かに、あのポーション、日本でもハーフ&ハーフがあればいいなって思います。それか、どうせなら本物のクリームが…(カロリー高いけど)。
 でも手軽に、あったかくて、ちょっと甘くて、落ち着く味のミルクティが、たっぷり飲みたい…というときはお茶会ではなくて台所で十分!
 熱い紅茶を牛乳で冷まして飲む、大急ぎ流です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる