FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

にるーとさん。

息子が学校から帰ってきて、今日悔しいことがあったのだ、という。
何だったのか聞いたら、普段はお勉強があまり得意ではないので、自分の方が上、と思っていた(大体ここがなあ…)子に、「に、ルートさん」とはどんなものか、聞かれて答えられず、「へっへーん」という顔をしてバカにされた、ということだった。

ルートというのは、仕組みとしては一応知っていて、4のルートは2である、というようなことはわかっているようだったのだけれど。
ルート2ってどのぐらいだ、というので、「えーっと、1.414213…ぐらいだったと思うけど?」というと、「なんで知ってるのっ!」と八つ当たりされた。
いや、あのね…。おかーさん、高校卒業してるからさ…。

じゃあ、にるーとさんは?というので、つまり「2x√3、なので」と紙に書いて、2x1.73 ぐらいだったと思うから、3.46ぐらい?と言ったら、悔しい…と打ちひしがれていた。

多分、男子の特性として、俺のほうがよく出来るマウンティングみたいなのがあるみたいで、しょっちゅう威張る息子に、その子は意趣返しをしようと思って、多分お兄ちゃんとか、お姉ちゃんのあたりからそういう情報を仕入れるか何かしたのであろう。
 彼の側から見たら大成功だが、普段算数が得意だと思っている息子にとっては大打撃。

 「お母さんでも知ってるのに」といういい方はひどいと思うよ、とたしなめてはおいたが、そりゃあ息子よ…君はまだ小学生だからね?私は一応、高校数学を終わらせている都合上、さすがにこのあたりは「知らない」とは言えないのだ。いや、それともこれは中学生の範囲だったっけ?義務教育なんだから言うに及ばずだよね。中学校に行けば、いやでもやることになるから、待って。

 まあ、お互い威張りあいをしているみたいなので、そんなことをしていればそりゃあ、負けることもあるだろうよ…と思うし、やめろと言いたいのはあるけれど、夫に言わせると「そんなものだよ」ということでしょうがないらしいので、放っておくけど、生意気なお年頃になってきた、ということだろうね。

 お母さんでも、知っていることはたくさんあるんだよ、普段使ってないけどね!自分の知識のレベルがまだ「こども」であることにだんだん気づいていくのだろう。がんばって、目覚めて、自分で頑張って勉強するのだよ。知識はいくら手に入れてもいいものだからね!

 じゃあ、√5は!とか√8は!とかうるさいので、PCの電卓を見せて、√というキーがあることを教えておいた。
 こういう初歩の数学の話を軽く手ほどきしてくれる本があればいいかもしれないな。

« 体に悪くないおやつ|Top|誰が着るんだろう… »

コメント

こんにちは

ルートですか。
最初は自分はわかんなかったですねぇ。
「ん?」ってなりましたから(^。^;)

^^

ルートは国道だけでいいんじゃね?と思うワタシとすれば。なぜ「数学にルートが必要なのか?」と言うことがわかりません。
ああ。数学好きの気持ちがわからん。そう言えば数学だけは満点で他はAll ZEROみたいなヤツがいましたなぁ。脳は永遠の秘密。

よしおさんへ

ま、数学の時間以外に使うときというのはあんまりありませんからね。
こんなことを知っていることが威張れるのは小学生の時だけ。
これが必要な職業って、何なんだろう、と思ったとき、確かにぱっと出ませんからね。大人になったら忘れちゃっても、大したことはないと思います。

waravinoさんへ

正方形の土地を買う、なんてこと、滅多にないですからね(笑)。
面積がわかっていて、辺の長さがわからない時には√の計算をするんでしょうけど、正直これ以外の使い道が思いつきません。
多分数学というのは、「数学というものがあって、数学の考え方の基本はこうです」ということを教えるためにある…んでしょうけど。
 タイムスリップして異世界に転生したら、役立ちそう?エジプトの古代文明の測量とかですかね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    08 | 2020/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる