FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

マツバボタンの種

今日の当たり前ポエム↓

実は書こうと思ったことと写真の中身が合っていないのに後から気づいた。
 私は、この植物を見たとき、マツバボタンだ、と思ったんだけど、この写真は「マツバギク」らしい。人違いだったのだけど、初心を貫いて、マツバボタンのことを書きたいと思う。
 
 マツバボタンというのは、とても育てやすい花で、実家の庭にもたくさんあった。
 その種が、とても小さい。さらさらとした銀色の砂のような…。

 直径3、4ミリのさやからこぼれるその種の1つ1つに、来年また、鮮やかなマツバボタンを咲かせる力があるのだ…ということがとても不思議だった。
 
 たとえば、ユリや、チューリップの球根に命が入っているのはとても分かりやすい。大きいし、ヒヤシンスなんか、水だけ入れておけば根が出て葉が出て、花まで咲くのだ。イメージとして花が畳まれてはいっていて、伸びていくような感じが想像できたものだ。

 朝顔の種も、分解すると小さな芽の素になる部分がわかったものだし、ヒマワリの種は味だっていいし、栄養たっぷりな感じが命をはぐくむ力を感じさせた。

 でも…マツバボタンの種だけは、本当に不思議だった。吹けば飛ぶようなこの種。
 
 ただ、種だけではとても咲かないような気がしたのだ。だとしたら、必要なのは魔法みたいな、見えない力が働いているようなそんな気がして。

 だから、私はマツバボタンの種を集めた。
 紙で薬のように包んでおくやり方を覚えて、折り紙で包んで、立てて並べて。

 魔法。色とりどりの魔法がどこかからやってきて、マツバボタンを咲かせてくれるのだ。
 
 父は毎年、気を付けて花が咲くようにしてくれたのだと思う。私がこの花を好きなのを知っていたはずだ。
 鉢植えでも、やってみようか…。多分一番最初にチャレンジするのはマツバボタンにすると思う。

« 散歩の時に|Top|赤い飲み物 »

コメント

そんな砂みたいな種をまくほうも花を咲かせる以上に大変そう。
俺は百日草を植えてなしとげた、みたいな顔をしてますけど
種はつまめるほどの大きさはあります。
このくらいが楽だと思いました。秋のお彼岸の仏花にもなるし。

てかとさんへ

まきやすい種、育ちやすい種類というのはあるみたいですね。
球根はやっぱり楽かも?
 でもあの、砂みたいなさらさらした種、魅力的なんですよね…。
拍手コメントでは、鉢植えにしないと、地植えにしたら大変なことになる、と言われましたよ。きっと増えすぎに(種が勝手に落ちて)なるんだと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる