FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

子豚の貯金箱

うちには、貯金箱がない。小銭はためておかないで使ってしまう。

 でも、洗濯の時にポケットから出てきた小銭とか、子供をお使いに出したお釣りとかをパッと入れる場所がほしいな…と思った。
今まではこういう小銭が出てきたら家計の財布にいれるまでそのあたりにテキトーに置いてあったのだけれど、たとえば洗濯機のところに貯金箱を置いたらいいかな、とか、ちょっとした思い付きだ。

 貯金箱というのはつまりコインが保持できればいいので、牛乳パックとかジャムのびんとかでいいといえばいいのだけれども、それっぽいのがほしくなってしまった。つまり、買い物したい気分だったのだ。
 普段なら100均に行ってみてくるのだけれど、今日はなんとなく100円じゃないものがほしかった。

そんなわけで次の選択肢はネットショッピング。
「貯金箱」で検索をかけてみる。
 どうせなら、電池で動くのとかはどうだろう?昔、友達の家で…それも、お父さんが銀行に勤めているというお友達の家で見せてもらった貯金箱はお金をいれると動くからくり貯金箱だった。イトコの家には、コインを手に乗せて、下に押してから離すとパクリとコインを食べる貯金箱があった。

 ああいう感じの面白いのが、いいなあ…。

 画像検索を見ていたら、どこか見覚えのある貯金箱が。

これは、昔、祖母の家にあった。
戸棚に、飾ってあった。その棚の中には、こけし、日本人形、フランス人形、キューピーさんや、お土産物の徳利や湯飲み、木彫りの熊なんかもいた。薬局でくれるサトちゃんやケロヨンまでいたことを思うと何とも雑多な感じだったが、多分「誰かにもらって捨てられない」ようなものがまとまっていたのではないだろうか。

 …この子ブタの貯金箱、まだ、売っているんだ?記憶通りのその姿に驚いた。水色のリボン、くりくりとした目、お花の飾り…。

 祖母は、この貯金箱を開けさせてくれて、中には外国のコインや、「今のではない」お金が入っていた。
 みたこともない八角形のコインや、菊の花のついた100円、大きい50円。

 今の100円は、ハクドウというもので出来ていて価値はないけれども、昔の100円には銀が入っているので、そういうのが「本物の銀貨」だということとか、今の50円は小さくてちゃちに見えて、こういう大きい50円が当たり前だった時に新しい50円が発行されたときは50円の価値がなくなったようでがっかりした、とかそういう話を祖母はしていた。
 私は「はくどー」というものを全く知らなかったが、「金貨や銀貨がザクザク出てきました」というお宝が出てくるおとぎ話は知っていたので、とても感心したのを覚えている。

 多分私はお金というものを知ってはいたが、貨幣価値を知らない年頃だった。4歳か、5歳ぐらいだろうか。チラシの裏に鉛筆でコインをこすって絵が浮かぶフロッタージュをさせてもらいながらそんな話を聞いたっけなあ…と、聞いてから一度も頭に浮かばなかったようなことを思い出した。
銀貨を打ち合わせると、とてもいい音がする…というようなことも聞いた気がするが、それを確かめたことはないなあ、とか。
 
 この貯金箱買おう!と思って、あちこち調べてみたら、どうもこれ、大きさがいろいろあるみたいだった。ちっちゃいのでいいな。
というわけで、800円ぐらいのを購入。(体長10センチぐらい、幅、高さ8センチぐらいのコロコロした子ブタちゃんだった)

 貯金か…。雰囲気がいいなあ。ちょっと節約してこれにお金を貯めて、数千円たまったら買い物にいく、とかどうだろう。
そう思うとちょっとワクワクしてきた。

 たくさん、たまりますように。子ブタちゃんに100円入れて、願掛けをした。

« 換気扇掃除をプロに頼んだ|Top|カーテン新調 »

コメント

姉は、缶の貯金箱(切らないと出せない)に、500円玉ができたら、500円玉オンリーで貯めて、ずっと欲しかったけど、お値段が高いので躊躇してたシルバーブレス(10万円近くする)を、買いました。

友達は、旅行の時に使うおこづかいを貯める為に、毎晩財布に残った小銭を、貯金箱に入れてたそうです。
旅行に行く時には、いつも3万円近く貯まってたそうで、
こつは、『小銭はなかったこと』として、貯めていくとけっこうたまるそうです。

こんにちは~。

うわ、かーわいい!この手の陶器って昔はたくさんありましたよね。

縁日の射的の景品でもかわいいのありました。ウインクしてる首の長ーいネコの置き物なんか大事にしてたなあ。あんなのみんな、どこいったんだろう。

ブタさんの貯金箱!💕
懐かしい~~
貯金箱といえば これでした。
昔は ドラマもこれだったような…?(笑)

今あらためて見ると
レトロで オシャレな感じでいいですね(●´ω`●)

こんにちは
家にもありましたこの貯金箱。
とてもかわいいので私は豚だという話を信じたくなかった。

>銀貨を打ち合わせると、とてもいい音がする
このお話にもひかれます。

こんばんは

子豚の貯金箱ですか。
かわいいですねぇ~。

wancoさんへ

500円となると1000円の半分ですもんねえ。ためた金額も大きくなりそうですけど、私の家計の予算だと、ちょっと無理があるかも…。
 でもちょっとずつ、ためてみたいな、と思います。

ぢょん でんばあさんへ

首の長い猫の置物、ですごく想像がつきました。胸にハートとかお花とかがついてたりするんですよね。黒と白があった気がします。白いほうはシャムネコっぽいポイントがあって、目を閉じた顔もあったような…まつげが長くて…。あれもなつかしいですね。
いろんな家に飾ってあったと思います。

みけさんへ

あまりにも変わらない見かけにちょっと笑ってしまいました。
このピンクと水色の組み合わせがなんとも昔の色鉛筆みたいな色でかわいいですよね。
 ちなみにネットには、このピンク色っぽい子だけじゃなくて、水色っぽいの、緑っぽいの、黄色っぽいのもいました。でもやっぱりこのタイプが一番定番かなと。

unagiさんへ

銀製品なんていうものを手に入れる機会が少ないので、やったことないんですが、試してみたいですねえ…。
 ちなみに、投資用の金貨と同じような目的の銀貨もあるようでしたが、やっぱり高かったです。

よしおさんへ

空っぽでもかわいいので、ちょっと置いておきたいと思います。ちなみに、お腹にゴムのふたがありました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる