FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

初めて魚解体に挑戦

いつも読みに行っているてかとさんのブログで、【さんまの解体記事】を読んだ。

 威張ることじゃないかもしれないが、私は主婦歴二十数年の今もって、魚を解体(さばく、というのか)したことがなかった。
アジとかサンマとかを焼くときは、丸ごと焼いて出していたし、サンマの内臓はそのまま…つまり「さんまのワタ」というのは食べる人もいるぐらいなんだから、それでいいんだよ!ということにしていたし、ししゃもとかメザシみたいなものはもちろん丸ごとたべていた。

 それ以外の魚は、大抵切り身になったものが売られているものだし、切り身になっていないにしろ、頭と内臓をどけてくれるとか、そのあと開いて扱いやすく半身ずつに分けた2枚おろしとか、中骨をはずして、つまり切り身ともいえる、三枚おろし…ぐらいにまではしてくれる魚屋さんも多い。なので、まあ、出来なくても…、大丈夫と言えば大丈夫なんだよね。

 でも…。読んでみると、もしかしたらできるかも…と思えるものでもあった。
刺身にする…というのではない。あくまで干物屋さんのさんまの開き!状態までもっていくだけ。
多分かば焼きにするには、小骨を抜く作業がいるだろう。でも、まずはやってみる?ということで、3匹300円ちょいの、冷凍さんま(解凍)でスタートしてみた。

 洗う。
 魚の顔のところのヒレの上に切れ込みを入れて…
「背骨を切った手ごたえがあったら止めてください」…っていうけど、背骨って、切るの?それとも包丁が背骨にあたったら止めるのか??<いきなり挫折。

 頭と骨をくっつけたまま引っ張り出す…というような記述はなかったけれど、不明だったのでとりあえず背骨が包丁に当たったところでストップ。

肛門のところを割く、と書いてあるけど、ええと、これは切って開けばいいのか?内臓って、どっちの方向にくっついてるの?これは内臓の端を切る、ということになっているのか?<やっぱりイマイチわからず。

しょうがないので、2センチぐらいに切り目が長くなったところでストップ。

頭をひっぱって取って、ついでに内臓が抜ける <これは成功。

水で洗って、さっき切ったところから、お腹を割いて、手で開いて、適当に押さえて、開きの状態に。

キッチンペーパで水分を取って終了。

大きい骨だけ、はがれないかな…と思ってむしってみたら、骨に身がずいぶん残る。ウームもったいないかも?
小骨も、お刺身の時みたいにちょっと手で探って取ってみるけど、これ、身が減るね?

…というわけでこのまま焼いて、骨は自力で取りながら食べましょう、ということにしておいた。
サンマのワタの味がつくのが嫌いな息子と夫には、いい変化だと思う。

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
初めて解体してみて思ったこと。
血なまぐさい。結構血が飛んで、3匹分終わってからみたら、Tシャツに薄い血の色のしみがついていた。
うーむ、こういう作業をする時には、エプロンをするのはいいアイディアかもしれない。

手を塩でもんでから流すとだいぶ匂いが取れるけれども、魚屋さんみたいなにおいがするのもある。
 ローズマリーのにおいが強めのせっけんで手を洗うと大丈夫になった。

はあ…。多分、これでうまくいったんだと思う。
なんとなく…ちょっと自信がついた気がする。
パックの切り身よりは大変だけど、これでサンマの丸ごととかが安いときに、買いやすくなるもんね。


今日もてかとさんありがとう。

« バラの花の洗顔料|Top|巨大乾燥機 »

コメント

こんにちは

魚をおろしたりするのは難しいですよねぇ。
できる人はすごいよね。

よしおさんへ

まあ、これも慣れていけば出来るようになることなのかも、とは思っていますが、時々練習できたらいいですよね。

どうしても手が生臭くなりますよね。
その場合、ステンレスのキッチンのシンクに手をすりすりすると臭いがかなりとれますよ。
理屈は分かりませんが。
我が家は安売りのイワシやアジを買うことが多いので
自力処理必須です。
こういうのは「サービス除外」なんですよ 涙
一番おろすのが簡単な魚はサバかなぁと思います。

yukikoさんへ

石けんの形をしたステンレスの塊を「ステンレスソープ」といって売っているのを見たことがありますが、そうですよねえ…材質が大事てことなら、そりゃ流し台で十分ですよね!発想の転換でした。
今度さばいたときは流し台をなでるの、やります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる