FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

服装と品格

今日、暑い中自転車をこいで出かけた。
信号待ちの時に、白いひげのおじさんを見かけた。このおじさんの何が目を引いたかというと、まず、鼻の下のひげ。きれいに手入れされた、ハの字ヒゲで、メガネのおじさんは、なんとなくマンガのキャラクターでいうと「博士」っぽい。学習漫画で、誰かのおじいちゃんというような感じで、「教えて、XXハカセ!」とか主人公の男の子女の子に質問されてそうな感じ。

 そして、大変上等な絹張りの日傘をさしていらっしゃった。
 麻の白いパンツに、麦わらのカンカン帽。リボンの感じから行くと、多分イオンなんかの量産品でなく、帽子屋さんのものだ。
 金茶色の絹地から透ける日差しに、かさの中だけがうっすらとセピア色で、なんだかそこだけ昔の映画を切り取ったようだった。

 いいなあ…。もしかしたら、日傘じゃなくて、雨傘なのかもしれないけれども、大変キマっていて、シャツがちょっと南国風で、「南洋帰りの富豪」役と言われたら、確かに…。映画の主人公じゃないんだけど、存在感のある脇役のような。

 普段からあんまり身なりに気を配るほうではない私だ。服なんぞ、体をカバーしていればいいではないか…と思っているところがあるのは、私も夫も同じだけれども、こういう人を見ると、ううむ…服装を整えるというのも、意味があるのかもなあ…という気がしてくる。

 いつか…。忙しくなくなったら、ちょっとこういうものにも凝ってみたいなあ…。
 自分の木綿張りの1000円の傘を見ながら思ったことだった。

« 楽譜が読めるようになるには。|Top|サマータイム導入のこと »

コメント

祖父のおもひで

こんにちは~。

私の祖父は輸入衣料の店をやっていたのでオシャレな人でした。

ひげは生やしてなかったけど、夏服は白麻だったし、グログランリボンを巻いたカンカン帽をいつもかぶっていました。

真夏にはコルクのヘルメット(アフリカ探検をする欧米の探検家がかぶっているやつ)をかぶってましたが、リアルにあれをかぶっている人をうちのジイサン以外に見たことがありません。

ぢょん でんばあさんへ

おお、やっぱりぢょんさんのお祖父さまも、そういう帽子を?
麻の服の手入れのことを考えると、正直あんまり気は進みませんが、いいな、と思いますよね。
ちなみにコルクのヘルメットは名前だけ聞いたことがあります。
70年代の本を読んだ時、「アフリカに行くなら、やっぱりかぶるのか」と思っている人がいて、誰もかぶっていないのにがっかり…というような記述があったような。
 暑いところへ行くのならこれ!というものだったんでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる