FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

クーラーをかけて寝ていても注意

昼間誰もいなくて、夜になって帰ってきたら、部屋の温度は夜になっても下がっていない。窓を開けても変わらないし、床の温まり具合が、まるで床暖をつけているのか…というぐらい。日中クーラーをかけていると、気温に従って夜は温度が下がるのに、留守にしていると全体の温まり具合がひどいらしく、夜になってもリビングが34度。

 まあ、寝室でクーラーかけて、シーツをかぶって寝るのにも慣れてきた。それほどだるさを感じなくなったかも…?確かにこの暑さではクーラーなしだと夜中に暑くて目が覚めることもあるからね…なれなきゃしょうがない。

 今朝起きたら、のどが渇いていた。クーラーかけていてもやっぱりね…と思いながら、手っ取り早くスポーツドリンクを作る。
250mlぐらい入るマグでまず、生ぬるいのを1杯。
すーーーっと入って行って、飲んだ気もしないぐらい。

 もう一杯。
 500ml飲み切って、まだ「もういらないや」という感じがしない。

 えーー。3杯目。ちょっと、半分以上飲んでるし!
 
念のためしばらく待ってみたけど、まだ飲める感じが…。
 
 味は正直あんまりステキではないスポーツドリンクなんだけど(格安だし)、妙に普段よりおいしい気がするし、これは脱水気味ってことなんだね…。生ぬるいし、口当たりの悪い温度のはずなんだけど、全然気にならない。

 これはお茶と違って塩分も入ってるから、大丈夫だろうと踏んでもういらないというところまで飲んだら、1リットルからスタートしたのにほとんど残らなかった。

 起きてきた息子に牛乳を出して(ミネラルが入っているので牛乳も結構いいらしい)、そのあとお茶も飲む、と飲んでいたのを見て、やっぱりなあ…という感じ。
 夫にも麦茶を出しながら、やっぱり朝にはまず飲まないとな、と思った。夜の間に、蒸発してる分がたくさんありそう。

 ちなみに、塩分を取らずに水分だけをとると、体内の電解質濃度を下げないように、ということで水分だけが外に排出されてしまったり、水分が飲みたくなくなったりして、余計に体内の水分が減る…ということになるのだって。だから塩分も取れということらしい。
 
 そういや、朝からトイレに行ってないかも…と思いついてちょっとびっくり。

 気を付けないとなあ…。
夜寝てる間に静かに熱中症になって気を失うとか、怖いもんねえ。

« いいな、と思う生き方|Top|日本人が英語を話せないわけ »

コメント

だいぶ過ごしやすい季節になってまいりました。
そろそろ熱中症騒ぎも収まってくるころあいかと思ってました。
記事を読んでてふしぎに思ったことといえば寝てる間に熱中症になるとか考えたこともないです。
そういう症状もでるもんなんですねぇ。

毎年、寝入りの2時間だけクーラーをつけ、タイマーで切れた後は窓を開けると、そのまま朝まで寝れていました。
でも、今年は、窓を開けると、夜でも逆に熱風が入ってくるか、風が通らない。
なので、朝までつけています。

スポーツドリンクは普段、あまり飲みませんが、今年は妙に欲しくなります。
きっと、身体が塩分も求めているのでしょうね。

てかとさんへ

あんまり温度が高くならない限りは大丈夫みたいですが、一定温度より上がると、やっぱり救急搬送される人が増えるようです。
 ちなみに、日記は2週間以上前から予約投稿なので、実はこの記事を書いたときはかなり暑かったのです。ちょっと最近、ましになりましたね。

森の端材工房さんへ

熱風…まさにそうですね。台風が近くに来ている、なんていう日にベランダで洗濯物を干したら、熱風荒れ狂う感じで、外だけど乾燥機?ものすごい速さで洗濯物が乾きます。
7月中の熱波ほどではないにしろ、十分暑いのでお互い気を付けて乗り切りましょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる