FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

疲労の夏祭り

夏祭り。これは、別に参加するだけなら楽しいものだと思う。しかし、準備する側になると大変なものだ。
このお祭りというのは、小学校の行事ではないのだが、なぜか駆り出されるのが小学校の役員。地域のボランティアさんなども協力を願って、ジュース、ホットドッグ、やきそば、アイスクリームなどが販売され、スーパーボールすくいとか、水風船釣りとか、パットゴルフのコースなどが出て遊べて、近所の中高生のバンドの演奏などが聞けて、最後に打ち上げ花火やって終了…という、小学生の子供が喜びそうな行事なのだった。

 とはいえ、なぜこんなクソ暑い時にこんなことをやらねばならんのか…。と文句の一つも付けたくなるようなもので、毎年役員さんは上はPTA会長さんから、下はただの保護者にいたるまで、やたらと雑用が回ってくる…そういう大人にとっては「もうさー。やめてもいいんじゃないかこれ…」とこっそり言われているような、そんな行事。

 今年は本当に暑い。熱射病…という言葉は最近は使わないのか、熱中症の人が出ないように、まず注意しなくてはならないのは、準備の大人たちだ。
 朝8時から屋根だけの自治会テントを張り、休憩所と称して学校の長椅子を並べたり、舞台や、ライトや音響資材を運び込んだり。途中で一度全員撤退してお祭り本番は5時から。
 これが例年なら5時にもなればちょっとは暑さも和らぐかと思いきや、今年は5時でも35度。

 そんな中でゴミ箱の見回りと分別に追われた私のグループ。大体売られているものが決まっているので、出るごみの種類も決まっているはずなのに、なぜか売っていないはずの缶ジュースの缶が出てくるとか、(ペットボトルしか出ないはずなのに)、ごみの分別がうまいのは意外にも児童たちで、お父さんたちはダメダメだとか(頼むから、ペットボトルにフランクフルトの串をいれるという捨て方はやめて)…しょっちゅう見ていないとペットボトルと燃えるゴミが混ざるとか…。

ともかく校庭に一定の距離でおいてあるゴミ箱をぐるぐる見て回って、すぐいっぱいになるのでまとめて所定の位置に置きに行って…。出店や、ゲームコーナーの店番も回ってくる。
 
お茶は一応、「PTAの人が飲んでもいいよ」というコーナーも用意してあったのだが、遠慮しながら飲むのもなあ、と思って私は2リットルのペットボトルを1本、500mlを3種類…なんていう量をしょっていって、ついでに保冷剤をいっぱい詰めた100均の発泡スチロールのクーラーボックスとか、塩分補給タブレットまで持って行って首に保冷剤をスカーフに包んで巻きながら奮闘することに。

しょっちゅう飲んで、塩分タブレットを食べ、保冷剤を取り換えながら倒れそうな炎天下での活動をなんとか乗り切った。
ここ数年で一番体力の要る行事だった。
 同じく40代のママさんたちと、「40台になると、体力なくなるねえ…。これ20代だったら、『ちょっと日に焼けるわね』で終わったかも」とか愚痴りながらがんばった。

 次の日も、ごみの分別と、テントの片付けと、段ボールの処理と…。分別したペットボトルを学校の水道ですすいでから、踏んでつぶして袋に詰めるとか、学校中の掃除とかを朝から。
 前の日と同じようなお茶と塩分補給と保冷剤でがんばった。さすがに片付けだけだったので所要時間1時間半程度。人海戦術は有効だ。やれやれ、皆さんご苦労様でした…。

終わって帰ってきたら、まだ10時。クーラーかけてお茶を飲み、週末の楽しみにとっておいたクラフトを…と思ったら、楽しみにしていたはずなのに全然手につかない。
 根気がないというか、飽きているというか…という感じが。

最近体調も悪いし、気分も上がらないしなあ…ウツっぽいのかしら…とか思ったけど、なんでもそういう更年期とか気分とか…の問題になっちゃってるけど…実はこれ、疲れてるのか?と思い至った。

 確かに昨日は朝10時から炎天下で準備に2時間。
そのあと夕方からとはいえ、3時間あの暑い中を歩き回っている。
 挙句に今日の朝は短かったとはいえ暑い中肉体労働。
疲れないわけ、ないわな…。

 この夏まつりは多分私がこの1年でやったことの中で間違いなく一番体力の要る行事だったはず。
この5年でも。これよりつかれる行事というと…。息子が幼稚園の時のバザー…のほうがマシか。あれは秋だったからな。

疲れていると、楽しいはずのことも出来なくなるんだなあ…。と実感して終わった。
結局その日は一日、ぼー。っと休んで過ごした。

 もっと規模の小さいものなら田舎に住んでいた時にもっと狭い範囲でやったことがある。つまり、公会堂の前の広場で、子供は金魚すくいをやらせてもらい、大人にはビール、子供にはスイカとトウモロコシが配られ、手持ちの花火などももらって、公会堂の中でまんが映画(アニメ映画を昔はこう呼んでいた)などを見せてもらって帰るという行事だった。

 子供の頃は楽しみにしていたものだったが、準備の人は大変だっただろうなあ。
ああ…くたびれた、暑かった、終わってよかった…。

 息子は、楽しかったらしい。よかったね…。結局、「子供が喜ぶから」といって続いているんだよね、これ。
地域のボランティアさんと、PTAに大変負担の大きい行事だと思うんだけど。
 せめて…春か、秋かに出来ればもうちょっと楽なんだけどなあ。(誰かにどこかで愚痴りたかったので、これを書いた)

 

« 凍らせる専用ペットボトル|Top|涼しい服 »

コメント

そいつは疲れるわよ。せめて、暑い夏じゃなくて、秋か春にやったらいいのでは!小学生を持つ保護者の方の負担、大変だと思うなあ。
ゆっくり休んでください。気分が上がりますように☆

きたあかりさんへ

本当に。運動会も9月ではなくて11月とかにやりたいねえ、という話になったことでした。
子供が喜ぶのはいいんですが、やっぱり暑すぎでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる