FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

不謹慎な地震後の報告

昔、私が子供だった頃は、震度というのは「5」で頭打ちであった。
阪神大震災の時、「6」と「7」が出来たんだったと思う。
 まあ、震度5ぐらいなら、経験した人は多いのではないだろうか。実は震度5でも結構揺れる。
私が子供の頃に、防災フェアなんていうのを学校でやると、派遣されてくる「地震体験車」では震度5になると立っているのは難しかったし、震度5の説明にも「たんすが倒れることがある」などと書いてあった。

 今日は私がある時、震度5の地震を体験した時に起こったことを書きたいと思う。まあ、震度5ともなれば被害がひどかった人もあるだろうから、不謹慎だとか思う人もいるだろうがやっぱりちょっと珍しいことだったので。
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

 今日の日記のカテゴリは、「断捨離と掃除」。地震と何の関連があるかというと、それはトイレのタンク。

話は全然違うところに飛ぶように見えると思うけれども、皆さん、トイレのタンクのって、どのぐらい掃除なさってますか。

実は、うちはトイレの掃除は大体毎日やっているのだけれども、トイレのタンクは外側をさっと拭くぐらいで、内側の掃除はしたことがほとんどなかった。件の地震が起きる半年ほど前に、手が洗えるようになっているタンクのフタを、よっこらせとはずして、中を見てみたことならある。ふと気が向いたので掃除しようか…と思ったのだが、中がすごいことになっていた。

 茶色い汚れがうんとたくさん、ついていたのだ。

…とはいっても、中の水を飲むわけでもなし、しょっちゅう水が入れ替わっているわけであるからして、トイレに流れてくる水は透明だし、わかりやすいところだけ、ちょっとおざなりに落としてそのままになっていた。

 つまり、「見てみないふり」をしていたわけだ。

滅多に起きない震度5の地震があったときのこと。うちは14階建てのマンションの中層階。結構揺れた。

ちょっと落ち着いてからトイレに行ったら、床がかなり濡れている。廊下のほうまで…というほどではなかったが、トイレの奥半分は相当なもので、ぞうきんが1枚では間に合わなかった。

すわ、水漏れか!と思ったけれども、拭いてから試みに流してみても水が目に見えて増える感じでもなかったので、これはどうもトイレのタンクが地震で揺れてタンクの上からこぼれたらしい、ということがわかった。
 つまり水をたくさん入れたコップをゆすったらこぼれるのと同じだ。

そして、トイレを流した水がとっても茶色くて、汚い。黒っぽい粒もたくさん浮いている。

…結局、トイレに流す水が透明になるまで何度か流した。パイプの問題とか下水道の問題はなさそうだ。水道も。

ふと、思いついてトイレのタンクのフタを開けてみたら、汚れがすごーーーく減っていた。
おおお、すごい。

 そうだよね…水筒の中の汚れだって、水をいれてガシャガシャ振ればある程度落ちるんだからねえ。
 大きさが変わっても同じだということを考えれば、トイレのタンクだって水を入れて、ガシャガシャ振れば、汚れはおちるわけで。

 …おすすめ出来る掃除方法じゃないし、多分こんなことがあったんだよ!と知り合いに言ったら不謹慎な感じがするだろうし、誰にも言わないけど…。でも、こんな効果が出るとは。

 建物ごとガシャガシャ振られた…いや、地面ごと揺れたんだよね。
 パイプが壁にくっついているんだから、トイレのタンクは自力で持ち上げてガシャガシャ振るわけにはいかないので、自分では出来ないけど、いやー、なんていうか、誰かに言いたかった。
 
 
 
スポンサーサイト



« ロコモコバーガーを食べる|Top|熱い風 »

コメント



タンク内の汚れのほとんどは俗に云う"水垢" だったりする。発生する要因はタンクの内側にあるフロートとか鎖 つまり"動く部分"。

垢が溜まり結晶化。そして剥がれてタンクの底に …何故か流れずに溜まるンだよねぇ
尤も。茶色の一部は水垢だけでなくカビ だったりする。

最初のコメント消してくだサレw

一度にタンクの中を洗うと水道管がつまるかもしれない。
少しずつ洗っていくのがこつ、みたいなw
たしかに掃除しないですね。
ブルーレットみたいなのを使っていたらもっと深刻だったかもしれません。

> 静かに対処されているんですねえ。ありがたいことです。イギリスだったかな、数年放置されている道路のあちこちの穴に憤慨して、ペンキで穴のまわりにお下品な落書きを書いて回った人がいました。ものすごい落書きだったので、「わいせつ案件」として通報され、すぐ修理される(と言っても数週間はかかる)ので、やれば出来るんじゃん、ということをいってましたが(罰金になったとかでした)、年単位で放置というのは日本ではあまり聞きませんね。
今回の話ってハウスメーカーの配管設置工事の手抜きが原因なんですが、道路が完成すると自治体に寄付してしまうから追及できないんですよね。日本の場合、インフラ整備能力は世界一くらい高いので連絡して税金で直してもらいました。日本でよかったですかねw

ゆう。さんへ

どうせなら、汚れも流れてくれればいいのに、どうしてたまるんでしょうね、ほんと。
 ここに汚れをためない方法がもっとあればいいんですが。さすがにこの中まで掃除となると、5分じゃすみませんからね。

てかとさんへ

ブルーレットみたいなのは、やっぱり詰まる事故が起こることがあるそうです。汚れていても問題なく動いて、流れていればそれでOK…ということにしてます。がんばりすぎると普通の掃除もやる気がなくなりそうなので。
 みんな、どうしてるんだろう、と思うんですが、多分、私と同じように放置にしている人は多そうです。

まさに同じ状況

先月の地震で知り合いのお宅がまさに同じ状況でした。
知り合いも最初は水道管がどうにかなったのか?と
慌てたそうですがこちらはどうもなく・・・
地震の揺れでタンクの水があふれ出たと気付くまで
少し時間がかかったそうです。
こういう、大きな被害に隠れた小さな現象は、
実際体験しないとわからない、気付かないですね。


violaさんへ

マンションの構造って、似てますからね。震度5で起きることが似ているのもわかります。やっぱり、って感じですね。
一応耐震構造なんだから、建物ごと倒れないとは思っていますが、揺れたのがまざまざとわかって、ちょっとドキドキでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる