FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

記憶に残る神の1本(その3)

1本目がスペクトラルタワー2、2本目がマインドシーカーと、名ゲームならぬ、迷ゲームだったので、3本目は、正当に何百時間も使ったゲームを書こうと思う。

それは、これ、モンスターファーム2。画像は英語版のwikipediaのもの。
 これは私がアメリカにいるときに遊んだものなので一応英語版にしておいた。ちなみに、日本語の題名は「モンスターファーム」だが英語ではfarmというと、植物を育てる…つまり畑とか、果樹園とかがあるのが、ファーム。牛とか、豚とか、ニワトリとか…という牧畜になると「ranch」になって、両者には明確な差がある。(日本ではランチというと、「lunch」で、お昼ごはんのことだものね)

 これは、モンスターを育てて、お金を儲けるゲームで、畑からモンスターが生えてくるわけではない…ということは、英語だと、モンスターを飼育するということで、牛とか、馬とかの飼育をしていると同じ用語でランチになるわけだね。私はその用語の違いをこのゲームで覚えた。日本でも、「農園」と「牧場」は違いがあるはずなんだけど、例えば袖ケ浦にあるダチョウを放し飼いにしている「ダチョウ王国」は袖ケ浦ファーム、だからねえ。混ざっている感じがする。

 ちょっと前にも書いたけれど、私がCDを…それもあんまり聞かない要らないCDを捨てていないのはこのゲームのせいもあった。このゲームでは、モンスターを育てるのだけれど、そのモンスターは、ゲーム内には3種類しか用意されていない。残りの100種類以上は、どうやったら出るかというと、ゲーム内の神殿へ行って、指定されるところでプレイステーション本体のフタを開けて、CDか、プレイステーション用のディスク(ゲーム内では円盤石と呼ばれる)を読み込むことでモンスターが生まれるという仕組みになっている。

 モンスターファームの1のセーブデータ内のモンスターを、メモリーカードから読みだすことによって、モンスターをモンスターファーム2で再生させることも可能だけれども、2にしかいないモンスターも多いし、断然CDのほうが便利だった。

 これがね、ヘンテコなCDから、すごく珍しいモンスターが出るんだよ…日本語版に切り替えて遊ぶことになったのは、英語版では再生しないCDが多かったからと、日本語でどのCDでどのモンスターが出るかというのがウェブの攻略情報にたくさん載っていたから。

 ゲームの主題歌のCDとか、アイドルのCDとか、雑誌の付録のCDとか、攻略本の付録とか、CDを買いあさる羽目になった。私にとって、今でも持っているCDのうちの何枚かは、「レアなモンスターが出る円盤石」なのだ。

 そうだよね…こないだ捨てようかどうしようか迷ったCDは、曲は一度ぐらいしか聞いていないレアモンスターのCDだ。
 PSPだのPS3のダウンロード版だのでこのゲームは遊べるのだけれど、CDからのモンスター再生が出来ないので、私はこのゲームのためだけに初代PS本体を1台、持っているぐらいだ。

 今でも頭の中に曲が思い出せるぐらいたくさん遊んだ。3も、4も5もあるらしいのだけれど、2が最高峰だと思っている。それもダウンロード版じゃなくて初代本体で遊ぶもの。(PS2では遊べないと聞いたことがある)

 育てていると情が移るというのかな…。最初は気味が悪いと思ったモンスターでも、かわいく見えてくる。嫌いな訓練をさせるとストレスがたまったり、好きなものを揚げるとおしりをふって喜んだり、試合に勝ったら誇らしげだったりするのが、かわいくて、寿命が近づいてくると冷凍睡眠させてとっておけるのが10体ぐらい。どれを取っておいて、どれを次のモンスターの材料にするのか本気で悩んだっけ。
 
 これを書いていたら、オープニングの曲が頭の中に流れてきた。画面につなぐのがちょっと面倒だけど、また遊ぼうかなあ。
 

« 暮らしとお金|Top|文旦の後始末 »

コメント

これも知ってますし、プレイしましたよ。
と言っても1作目だけですが。
CDから色んなのが出て来るから、それが楽しくて色々やった。
これが元ネタか分からが、PSVitaだけど、バーコードから出て来るゲームもある。
それはモンスターじゃあなくて、妖精だったかな?

おはよう

へぇ~。
英語の意味の違いとかもあるんだねぇ(・。・)

一応自分は、2は持ってないけど1は持ってたよ。
最初はある程度やってあきて辞めちゃってたんだけど、久しぶりに数年ぶりにやった時に、どんどんとやりこんじゃって最終てきに、ようやく名人の称号を取ったなぁ(^。^)
図鑑のコンプリートにも頑張ってやろうとしてたっけなぁ(笑)
もう数年前の話だけどねぇ。

ドラゴンやガリとかってレアなモンスターは、1度正規のルートで石版集めてからの復活をしないと、CDから生み出す事ができなかったっけな。
なつかしい記憶です(・。・)

2はしてないなぁ~。
モンスターも種類が増えてたり1に居た時のモンスターが居なかったりしてるんだろうか・・・気になりますねぇ。
いつかお金があったら買ってプレイして2でも名人になれたらいいなぁ♪

確か、これってアニメ化されてたっけ(・口・)
モンチッチーだっけ?2の方に出てくるモンスターが出てたから、2の要素が出てたっけなぁ。
当時は毎週アニメが始まるのが待ちきれなかったっけ~。

鬼瓦権蔵さんへ

さすが、有名ゲーム。このゲームはプレイ済みでしたか。1も面白かったですね(やりました)。モンスターの寿命が伸ばしやすくなっていたり、種類が増えたりして、私は2のほうが好きでしたが、1も2に持っていくモンスターを作るのに相当遊びました。
バーコードから出てくるゲームは、元祖は独立系おもちゃの「バーコードバトラー」ですね。(デジモンとか、たまごっちみたいなものです)そのあと、ファミコンだったか、スーファミだったかにも出たはずです。
 PSVitaにもあるんですね?読み取りはどうやってやるんでしょう。ちょっと調べます。

よしおさんへ

3だか4だかの続編になると、モンスター図鑑からの再生が出来るようになって、楽になったらしいんですが、楽しさも半減…。というわけで2までしかやってないです。2では1のモンスターが石板再生できるんですが、ヘンガーxガリのプロトメサイヤーがなんと、実装されていなくて再生不能なんです、残念。
 中古はアマゾンだと600円ぐらいですから、それほど高騰していないはずです。弾数が多いゲームでしたからね。

こんにちは

!?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!?
3や4が存在してるのですか!?
知らなかった(@口@;)
確かにそれは気になりますねぇ。

よしおさんへ

3、4、5にあたる作品があったはずですが、PS1ではなく、PS2でかなりシステムも変わって、古くから遊んでいる人には微妙に不評のようです。
絵も、なんだかかわいいアニメ調になったので、PS初代の感じが好きな人には受け入れにくいとか。ゲームの題名では「3」とは名乗っていなくて、「モンスターファーム」としか。(4と5は番号がついています)

おはよう

そうなのですか。
まぁ、遊んでみないとわからない事もありますもんねぇ。
やってみたいものです(^。^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    08 | 2020/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる