FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

キンドルに縦書きで文章をいれたいときどうするか

ネットで小説を読むのが楽しい今日この頃。

まあ、著作権の問題もあるから、フリーの物に限るにしても、相当量ネットにある。
でも、ネットにある文章は横書きが多い。

日本語の本は基本縦書きで、縦書きのほうが断然読みやすいし、速度も上がる。サイトによっては縦書に表示変換してくれるのもあるみたいだけれども、電子書籍端末(=kindle)に持ってくるときには自動ではそうならない。

 英語の場合はまあ、横書きそのままもってくればいいんだけどなあ…

というわけで、「テキスト形式」拡張子でいうと.txtのものを、縦書きのkindleにちょうどいいサイズに表示できる縦書きのPDFファイルにする方法がないか、調べてみることにした。
もちろん、お金を払ってソフトを買えば多分、こういうことを簡単にやってくれるものというのはどこかにあると思う。
自力で知識と技術があれば、そういうマクロとかを自分で作ればいいんだけど、そういう知識も技術もない。
 
こういう時にネットって、便利なんだよねえ…。検索する単語さえ合っていれば、かなり近いものが出てくることが多い。

 1:私の今のパソコンに入っているものだけで出来る。
 2:手続きはなるべく簡単なこと。
 3:無料であること。

…このあたりが条件である。

色々調べてみたら、縦書き小説を書くサイトとか、自分の本を1冊から刷ってくれるサイトとか、面白いのがひっかかったが、やってみたら字が細かい…。老眼もそろそろ…というお年頃にはキツイな…という感じに。

 ま、結論から言うと、3段階に分ければ、割とうまくいくやり方が見つかったので紹介しよう。

その1、テキスト文章を用意しよう

 読みたい文章を用意する。例えば、自分のブログの文章を取っておきたい…というようなことであれば、自分のブログの文章を「コピー&ペースト」で「メモ帳」か、「ワードパッド」に貼り付けて、「テキスト文書」として保存。
 メモ帳や、ワードパッドは、ウィンドウズ10のスタート画面の、一番左上の三本横線「三」のマークをクリック、「すべてを展開」を選んで、windowsアクセサリを探してクリックすると出てくる。
 デスクトップにでもテキスト文書を保存出来たら1段階目OK。ネットにある小説が読みたい…ということなら、例えば私が使っているのは、【青空文庫】。詳しい使い方は後で調べるとしてとりあえずやってみたい…という人のために「バーネット作、菊池寛訳の【小公女】」のサイトに飛ぶリンクを貼っておくので、このページの下の方から、ファイルをダウンロードして、ダブルクリックで解凍でもOK。
 注意点:1行目が題名、2行目が作者名になるようにすること。そのあと2行開けて、5行目から本文をスタートさせると後で表示させたときにうまくいく。

その2、便利なサイトに貼り付けよう

 青空文庫の文章を、PDF変換するソフトは前からあったみたいだけれど、手持ちのTXT文書をPDF変換してくれるのが、【青空キンドル】のサイト。
 このサイトの空欄に、さっき作ったテキスト文書を「すべてを選択」「コピー」して、「貼り付け」て、文字サイズを選んでPDF化ボタンを押して、しばらく待つと、PDFを保存する画面になるので、保存場所を決めて保存。
 注意点:続けて、いくつも大きいファイルを作ることはできないらしい。多分ネットの処理落ち防止のため。いろんな人が使っていると思うので、独り占め注意、ってことらしい。
 それと、あんまり大きいテキストファイルだと読み込めないみたいなので、エラーが出たら文章を2つとか3つに分けて作るようにすること。
 …とはいえ、行を数えられるエディタで横40文字で、3万行あっても変換したし、上の小公女のファイルも全部一度に貼り付けて変換できたから、文庫本1冊程度ならうまくいくはず。


その3、kindleに入れよう

 出来上がったPDFファイルを、kindleに入れる。簡単にやろうと思えば、kindleをUSBケーブルでパソコンにつないで、kindleの中の「document」フォルダにPDFファイルをコピーするのがたぶん早いけど、PCが壊れたときにために取っておきたい…ということなら、アマゾンのアカウントの「コンテンツと端末の管理」から、「端末」のタブをクリック。
 使っているkindleを選ぶと、Send-to-Kindle Eメールアドレスというのがあるので、そのメールアドレスに、ファイルを添付したメール(題名なし、本文なしでOK)を送る。
 1分ぐらいで「コンテンツ」タブの「パーソナルドキュメント」に添付したファイルが入っているので、それをkindleに「配信」、kindle本体の方で同期すると、読めるようになる。
注意点:コンテンツで、何もしなかった時に、出ているのは「本」で、アマゾンで買った電子書籍が表示されるので、ない!とびっくりするけれども、自分で作って送ったファイルは、パーソナルドキュメントという別カテゴリ扱いになる。

…というわけで、横書きTXTを縦書PDFにする方法がちゃんとわかったので、縦書きで読書が出来る。
問題点は、半角の数字とか、記号が横向きに倒れていることだけれども、文字数的には少ないので、まあ…横書きで読むよりは。


 

« CDは取っておくか、捨てるか|Top|サービス停止 »

コメント

記事と無関係で申し訳ありませんが、ひとつ提案があります。
折角相互リンクしているので、こちらの記事(記憶に残っている俺的神ゲー)を読んで頂き、似たような内容の記事を書いて頂けないでしょうか?
もっと交流をしたいとの思いですが、ご検討下さい。

鬼瓦権蔵さんへ

つまり、自分が思う「この1本」(とか数本とか)の記事ですね。
それがね…。あんまりメジャーではないゲームが多すぎて、文章だけでなかなかゲームの楽しさが伝わる記事にならなくって。
とりあえず挑戦してみます。

ご理解頂き有難う御座います。それでは楽しみにしていますね。

鬼瓦権蔵さんへ

6月4日の記事になる予定ですー。1本じゃすまなくなりそうなので、そのあとにもパラパラ書くと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる