FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

モバイルバッテリー買い替え

モバイルバッテリーというものを持ち歩いている人がずいぶん増えたな、と思う。 スマホだの、ノートパソコンだのを使う人が増えてきたころ、お店によっては充電コンセントを「ご自由にお使いください」というところも出てきたのだが(2011年ぐらいかな)、昨今全員が充電があればいいと思うぐらいにスマホ率が増えたので、もう貸してもらうだけでは足りないのだろう、自力で持って歩くのが当然という感じになってきた。


多分ポケモンGOが出始めたころぐらいから売っている数も増えたし、安いのも出てきたし、大容量も多くなってきた。

まあ、ポケモンGOはびっくりするぐらい電池が減るアプリだし、無理もないかな、と思う。

今使っているモバイルバッテリーは、もう一体何年前に買ったんだろうというぐらい前の見られない場合は画像のリンク切れですエネループとは今は言わないのか。最初に買ったこのタイプのは、エネループブランド(サンヨー)のだったのだけれども、今見てみたら多分これは2個目で、「Panasonic」と書いてあるから、松下に買収されてからも売っていたはず。
 これがなんとなく充電量が少なくなってきたような…。これは、USBケーブルを差して使うタイプで、3DSやkindleの充電にも使えるので(端末にあわせたケーブルを持ち歩けばOK)容量は2700mahとさほど大きくはないが、iPhone5Sなら1回丸ごと充電できるし、外出時間がそれほど長くない私にはこれでちょうどぐらい。
特筆すべきはその軽さ、85グラム。(サイズは4センチx7センチ、厚み2センチぐらい)

 これ以上重たいものをカバンに入れるとなったら旅行ならともかく…という感じなので、このサイズのもの…か、100グラムぐらいまでのものを想定してネットを検索。

 安いのは1000円ぐらいからあるが、信頼性の方がいまいち。アマゾンのレビューなんかだと、すぐ使えなくなった、というようなレビューもあったりする電池もあるが、これはつまり「壊れなかった人はあんまりレビューをいれないが、壊れた人はレビューをいれる率が高い」ことによって、偏りが出るので、自分はいいのを引くかどうか…という運試しをするかどうか。

 

なんて思っていたら、私が使っていたパナソニックの電池の、どうも【後継機種】だろうな、というものが引っかかった。(画像はパナソニックのサイトのものをお借りしました)
 大きさもほとんど変わらないし、ピンク、水色、黒、グレー、白、オレンジとカラーも豊富だ。

もう製造中止とメーカーのサイトでは書いてあるが、アマゾンで1800円で買えるってことは、それほど古い商品でもなさそうだ。 黒よりかわいいし、ピンクのがいいな。
 2900mahってことは、前に使っていたのとあんまり変わらないということだろうし。というわけでゲット。かわいいし、重さも81グラム。6センチx4センチ、厚み2センチで、かばんの中でも邪魔にならないのは前のと同じ。

 ちなみに調べてみたところ、【現在生産中の後継種】はサイズが大きく、なおかつ壁のコンセントにそのままさせるプラグを内蔵しているらしい。
電池から、スマホに充電するケーブルは持ち歩くことになるけれども、家に帰ったら電池だけカバンから出して、壁のコンセントに差しておけばOKというのは確かに使いやすいと思う。ちょっと大きいけど…でも、ホテルとかに泊まったときも、これを充電器にして、ケーブルもくっつけておいて、充電池とスマホの両方が充電できるようになっていたりして確かに便利そう。

 この新しいモバイルバッテリーが使えなくなったら次もまたこのシリーズを買うだろうから、次回はプラグ内蔵でもいいなあ。




« ヤッキーな食べ物?|Top|ちょっとだけ、映画。 »

コメント

こんばんは

バッテリーですか。
あると助かりますよねぇ~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる