FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

フリージア

自転車で買い物に出かけたとき、どこかにフリージアが咲いていた。

花を見たわけじゃないけれども、絶対に咲いていた。

この花は、もうすっかり春…にならないと咲かない花だと思う。あの細いラッパ型をした花が頭に浮かんだ。
この花は、うちの実家の庭で父が育てていた。うちの実家の庭は、いろいろなものが少しずつ植えてあった。フリージア、チューリップ、クロッカス、ムスカリ…小さいけれど梅と桃の木もあった。

 フリージアは特にいい匂いがする。紫がかったピンクのと、白、それから黄色があったと思うけれど、球根を買わないとだんだん黄色いのばっかりになっていく。チューリップも同じで、赤、黄色、白、ピンク、紫なんかがあるのだけれど、白が1つ2つ咲いたらいいぐらいで、去年の球根植えたら赤、黄色ばっかりになったりする。

 私はそんなわけで、「優性遺伝」という言葉を覚えたのは、確かそういうことだったと思う。
 柚子や、山椒の木にアゲハがくること、その幼虫に卵を産んでさなぎになっている間に出てくる(蝶はつまり死んでしまう)よく考えたら怖い習性を持つ蜂がいることも、クリスマスローズがクリスマスなんかに絶対咲かないことも、葉っぱがつやつやした山茶花や、椿につくイラガの幼虫に刺されるとすごーく痛いことも、その幼虫に直接触らなくても風で飛んでくる毛でも腫れることとかも…白いユリの花粉が服につくと取れないことも、みんなうちの庭で覚えた。

 春になってもまだ朝の気温が低くて、空気の中に霧の気配が残る早朝には、フリージアのにおいが散ってしまわないまま空気の中に込められていて…

 そんな朝の記憶が一瞬でよみがえった。

春が来て、年度が改まって、私も一つ年を取る季節。
いつも、春は新しいにおいがする。

春は、ものみな新たに。そして今年の春もまた。

« 扇風機応急修理|Top|大きい回す編み機 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる