FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

スマートボールとピンボール

スマートボールというものをご存じだろうか。この間、最近読みに行かせてもらっているブログで書いていた方がいらしたので、思い出した。ちなみに、私が昔住んでいた町から一番近い「デパート」の屋上にあった。お金を入れたら、白いボールが、ドコドコと手元に来るのだけれども、自分で手がふれられないのに、やけに質感の重いのがわかるボールだった。昔は「大理石」だと思っていたけれど、ネットで調べて見たら、球はガラスらしい。

それを、びょーん、とはじいて、ゴロゴロ転がったのが、盤面の穴に落ちてその場で止まり、それが縦横斜めのどれかに1列並ぶと「あっはっはっはーーーわーーーーっはっはっはーーー」と笑い声がするというもので、私は真剣に盤面を見つめているものだから、いつもその笑い声に飛び上がったものだった。

お祭りになったら、同じような台を持った「てきやさん」が神社に来て、その時だけはずらっと並べた台で遊べる。多分どの台でも大した違いはなかったのだろうが、1列並んだらもらえるあんずあめが、はずれで1本、あたりで2本。一発ずつ打つ、パチンコ台もあったと思う。それと、ピンボールの台もあった。ピンボールは、景品なしで、遊べるだけだった覚えがある。ピンボールは、だから子供のころは遊ばなかった。

ピンボールを遊ぶようになったのは、大人になって、パソコンを買ってから。だから、「子供時代の」思い出はない。スマートボールに、いまだに「専門店」があるなんて、その人のブログを読むまで知らなかったなあ…。

 実は、スマートボールというのは、打つ時、思いっきり引っ張って離すと、勢いが付きすぎてあんまりうまく、穴のほうへ転がってくれない。奥の壁にぶつかった勢いで跳ね返って、ガンゴンドン!と音だけは賑やかに、そして盤面の穴を通り過ぎて、去ってしまう。

なんせ、一度ボールが入った穴は、入ったまま(揃ったら、笑い声がして、一気に回収されるようになっていたと思う)。いろいろな場所を狙えないといけないので、どこで跳ね返させるかは重要だった。その感覚が、スマートボール専門店の記事を読んだとたんに、どこかによみがえった。息を詰めて、狙いを定めて…。祖父母が遊ばせてくれる回数は少ないのだ。

今だったら、千円ぐらい、すぐ出せてしまうから、いい加減な打ち方になりそうだなあ…。
そして、ピンボールもやりたいなあ…。実機が打ちたい。

この間、ピンボールの実機を打ったのは、外国に旅行したとき、ホテルにあったからだ。あれは日本には、少ないんだよね…。アメリカに、ピンボールの実機は日本よりあるだろうけど、ゲームセンターというものは、あんまりなくて、あるのは、「バー」になんだよね…。夜出かけたくない。

あの、機械の中をゴロゴロ転がる重量のあるボールが、壁に跳ね返るときのあの感じ…。手に伝わる振動。どこかに、スマートボールや、ピンボールを打つ時のことを文章に書いたのが、ないかなあ、追体験するのに。確か、ピンボールの漫画だったか、小説だったかはあったような気がするけど(でも私は、村上春樹はあんまり好みではない)。

日本にあるパソコンには、ピンボールソフト最高峰だと思っている【リトルウィング社】のピンボールが全種類インストールしてあるのになー。ちなみに、ここのソフトは、全部デモ版としてダウンロードして動くのだけど、お金を払って、メールアドレスを送ると、キーを送ってくれる。それを入力すると、製品版として動いてしまうようになるというシステムで、つまり「ダウンロード販売」しかない。あとはアップルショップにiphone版と、iPad版があるけど、2種類しかない(トリスタンというのと、クリスタルカリバーン)。あと、実はどうしてもダウンロード販売が嫌なら【このCD付属のおまけCD】(ただし、初回限定版に限る)が手に入るなら、実は遊べる。このCD,持ってくるんだったなあ…。クラウドに、せめてキーを書いたメモぐらい、取っておけば今でも新しいパソコンにダウンロードして遊べたのに。100秒はデモ版でも動作するけど、100秒じゃなあ。

でなきゃあ、【こっち】を持ってくるべきだったか。なんせ、このCDは「マイクロソフト」といっているだけあって、システムが変わっても案外動くものね…。

…ピンボールソフト…。何でもいいから、遊びたいな、と思ったらそうだ、私はwiiUバーチャルコンソール版、ポケモンピンボールを持っていたはず…だけど、私がリビングで遊ぶと息子もやりたがるしなあ。昔の98とかのOSのころは、デフォルトでピンボールが入っていたのに、あれどうなったんだろう(実は製品版が日本にあるけど。製品版のSpace Cadetが遊べるのは、「Full TIlt! Pinball」)。

結局、DSのダウンロードのバーチャルコンソールに、「カービィのピンボール」と「66匹のワニ大行進」はあった(両方、GBソフトも持っている)。うーん…。面白いゲームではあるけど、迫力が足りないよね…。実機…。いいよなあ。日本に帰ったら、ブログに書いてあったスマートボール専門店に、一度は行きたいな。

« 古いデジタルピンボール|Top|見せてくれてもいいのに。 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる