FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

クラフトの三層チーズ

アメリカにいたころ、夜中に眠れなくてテレビを見ることがあったときに、ぼーっと見たものの中に、なぞのドキュメンタリー番組があった。それはどんなものかというと、貧困家庭のドキュメンタリー。
 この女の子は、シングルマザーのお母さんと二人暮らし、お母さんは持病があって長時間は働けない。明日のごはんが食べられるかどうかすらわからない環境で、勉強していつか学校の先生になるのが夢ですが、おなかがすいて学校の勉強に身が入らない時もあります…というような調子のもの。

 アメリカには国民皆保険はないし、生活保護は、あるにはあるが、もう相当に大変な人でも受け取っていない人がいる。日本の戸籍のようなシステムが税金の記録しかないので、学校に子供が行っていなくても全然わからない…というようなことになりがちなのは私もアメリカ滞在が長くなるにつれて覚えた。
 日本では、「子連れのホームレス」というのはほとんどない。子連れでそんな環境にある場合は、大人はともかくも、子供は施設に入れてしまうからだ。食べるものにも困り、頭の上に天井のない子供…というのは日本ではある程度チェックが効くのは、戸籍があるからだと思う。

 でもアメリカには親子のホームレスなどというものがいくらでもある。そういう国なのだ。金持ちならいい暮らしができるが、貧乏ならもう、ホームレスまで行ってしまう。病院にかかることが出来ずに死ぬ人も多い。

 はあ…と思うような話だが、この番組はそのあと、寄付をしてください、という話になる。もし、5ドルを送ってくれたら、こっちの会社で5ドル足して、10ドル分の食べ物が入った箱が送ってあげられます、2週間分の食べ物がはいっています。もし10ドルをあなたが寄付してくれたら、25ドル分で、6週間分の食べ物が入った箱が送れます…というよう話になる。

 その2週間分の食べ物というのが、缶詰、パスタ、チーズマカロニの素…というようなもので、こんなのばっかり2週間食べ続けるの??と思ったものだが、それでも食べ物に困る生活のことを考えたらそれより確かにマシ…。という番組のスポンサーをしていたのが、Kraft。マカロニチーズは、二人分で100円で買えて、パスタとソースの素が入っている格安の食事の代名詞。誰でも知っているメーカーだが、こんな寄付のプログラムもやっているのか、とびっくりしたものだった。

 そのクラフトは日本でも商品を出していて、こないだみかけてつい、かってしまったのがこれ、

見られない場合は画像のリンク切れです【贅沢3層仕立ての濃厚クリーミーチーズ】。切ると断面がオレンジっぽいチーズの間に白っぽいクリームチーズが挟まった3層になっている。
 切って重ねて、おつまみにしてもおいしかったし、そのまま食べちゃってもおいしかったが、トーストに乗せて焼いて出したら、普通のチーズと同じように何の感想もなく息子が食べてしまって残念だった。高いのに…。
 夫が、リピート希望だというので、また買うつもりだけど、クラフトの製品なのかー。とこのブログを書こうと思ったとき、アメリカで見た寄付を募る番組のことを思い出したのでした。



« 果物力|Top|AI家電 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    11 | 2019/12 | 01
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる