FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

どん

愛読しているブログ、【202日記】のさとちんさんが、ライスクリスピーをマシュマロで固めて作るお菓子の話を書いていらっしゃったのを見て思い出した。

 お米を、ふくらませて作るお菓子を、私の田舎では「どん」といった。「ポン」とか「ポン菓子」という人もいたように思うが、近所に、機械を乗せたトラックがこのお菓子を売りに来る。
 お米を渡して作ってもらうと、袋に入って売っているものよりも安く買えるということになっていた。薄甘くて、パフパフしたお菓子で、味に全然くせがなく、ちょっと手にくっつくようなお菓子だった。
 
 お菓子は本当に大好きだったのだが、私はこの「ドンのトラック」が大嫌いだった。
 このお菓子、作る時にすごい破裂音がするのだ。
 「ぽん菓子」の名前の「ぽん」もこの音から来ているらしいが、「ぽん」なんてかわいい音ではない。「どっかーん」だ。

母や、姉には笑われたが、私はこのトラックが来ると大抵、進行方向と反対方向にある川とか、公園とかに避難した。

いつ頃からだろう、ドンのトラックを見なくなったのは。
そのころから、三角の赤いビニール袋に詰まった「にんじん」というお菓子が駄菓子屋さんに入るようになり、「どん」が食べたければそれを買う…ということになったように思う。

アメリカに行ったときは、あんまり食べられるお菓子がなくて、シリアル売り場で「ライスクリスピー」という、「どん」を固めたようなものを見たときは、うれしくて買ってしまい、食べてそのあまりの甘さに絶句したことがある。
どちらかといえば、どんは薄甘いお菓子だったからね…。それを固めてせんべいのようにしたものも見たことはあったが、それでもお饅頭ほどは甘くない…という味だったためにアメリカのライスクリスピーバーは、ちょっと甘すぎだった。

 そのあと、ホワイトチョコをかけて固めたお菓子を食べたときは割といける味だったのもあったが、それは健康食品ばっかり売っているお店のだった。砂糖控えめだったのだろう。
 さとちんさんが作っているライスクリスピー、おいしそうだった。
 手作りっていいなあ…。私も試そうかな…。

遠くから近づいてくる、どんのトラックの音が、耳の底によみがえった日でした。

« Opal毛糸のポイントマフラー|Top|面白いコントとは。 »

コメント

っ わたしの育った街でわ

ぽん菓子と呼んでましたですョ …もっとも まこ殿の云う移動販売形式はわたしが居た頃は既に無くて。現在、店舗の中 目の前で実演をしてくれるお店が安曇野市の某に在るですその名も<ぽんべぇ>
ぽん! なんてやさしい音でなく正に ドカン!という爆発にも似たあの音がわたし的にはワクワクドキドキだったけどw

…ほんのり甘いあのお菓子。一般のお店で捜す見付けるのは至難の件。
あ。納豆のエントリ 勝手に拝借しましたですw

北海道ではあんまり見かけないんですが、大阪に帰るとしょっちゅう見かけます。ちなみに「ぽん」です。
なんで大阪ではあんなに見かけるんだろう?そんなに買う人多いのかな~と思いつつ、なくなると淋しくなるんでしょうね。
おじさん(たち)、いつまでもがんばってほしいです。というか、後継者っているのかな~?
謎は多い仕事ですねww

大阪では、ぽんでした。私はまこさんと逆で好きでしたね~
ぽんのおっちゃん来たで~と聞くと、母にお金とお米をもらって、走って行ってました。
おっちゃんが、集まってる子供に『耳ふさいでや!』って言ってました。
周りにいるギャラリーにも、固まってないこまごましたのを、ひとつかみくらいづつ、くれるので楽しみでした。

ぽん菓子では作ったことないですが、チョコ+フルーツグラノーラで、固めて作るお菓子気にいってます。
グラノーラが残り少なくなったら細かくなってしまうので、それをチョコを湯煎して、固めるだけです。チョコバーみたいな感じで、量も適当ですが、けっこう美味しいですよ。

たしかに、ありゃポンじゃなくてどん!・・・いや、ドカン!! だよねぇ。
私は子どもが出来てから初めて目にしたもんだから興味津々で
早く2発目やってくれないかな〜と、しばらく側で待っていたくらい。

自分で固めると甘さが好きに作れていいわよ。
まこさんも試してみてくださ〜い♪

ゆう。さんへ

普通の固定した場所で売っているのは見たことがないですね、それもすごい。クレープとか、タコ焼きとかの「実演販売系」ですね。
でもあれ、結構音が大きいですよねえ。安曇野というからには、周りにオフィスなんかないんでしょうけど。騒音問題は大丈夫なのかな。

馬場亜紀さんへ

確かに…。包丁とぎとか、物干しざお売る人とか、焼き芋屋さんとか…と並んで謎の多い仕事だと思います。札幌で見かけないのは、冬は商売あがったりになるからじゃないですかね?わざわざあの音をきいて、お米もって外に出る人が少ない気がします。

wancoさんへ

グラノラチョコバー、おいしそうですー。昔読んだ料理本で、コーンフレークをアルミカップにいれて、そこに溶かしたチョコレートをかけるという料理があったのを思い出しました。当時はグラノラなんて、どこにもなかったですからね。私はそのお菓子作りの本を見たとき、チョコフレークでいいじゃないか…と思ったのを覚えています。

さとちんさんへ

さとちんさんの出身地には、あのトラックが来なかったんですね。
確かに大人になってから見たら、音が嫌、というのはなさそうな気がします。確か、昔は「麦のどん」も(コメではなくて)あったとかきいたおぼえもあるような。白くない、茶色いのもありましたから、玄米だったのか、それとも違う穀物だったのか…。なんせ小さいころなので記憶があいまいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    08 | 2020/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる