FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

リュックのゴム紐修理

題名を見ても、「?」となる人も多いと思うけれども、こういうリュックサックの、一番外側についているこの、クロスになったゴム紐。
 これって、何に使うんだろう、ついているリュックは結構見るけど、あんまり意味なくない?

 一応、使い道としては「脱いだ上着とかをはさんでおく」ものらしいのだけれど、ここに上着とかレインコートとか帽子とか挟んでいる人をあんまり見たことはないなあ。
 大体、挟んでいても歩いているうちに落ちそうな気がする。それならリュックの中に入れるほうがいいのではないか。まあ、パンパンになるまで詰め込んでから出かけて、上着を脱いで、なおかつ両手が空けておきたいとなるとそういうことになるのかもしれないけれども、こんなちっちゃいリュックで両手を空けておきたいタイプのハードなハイキングなんて、やらないよね。

 …とはいえ、今持っている息子のリュックにはこのゴム紐がくっついていて、そしてそれがのびてしまって、だらーん。となっているのだった。

 ほかのところは傷んでいないし、まだ使えるのに、何ともしまらない見かけ。修理できないだろうか、と思ったのがこの題名というわけだ。

 一応手元には、パラシュートコードといわれる太めの紐があった。太さ的には、これがジャストサイズ。リュックが青に対して、紐も、紺とか水色とか、合いそうな色があった。(パラシュートコードには、これでブレスレットを編むというクラフトがあって、それをやったときに買った)

 通してみると、パラシュートコードはゴムではなく、伸縮性はないので、たれーんとした見かけが言うほど改善しない。
 これはつまり…ゴムでやらなきゃだめってことだ。

 家にあるほかのゴムというと、白い平ゴム、通称「パンツのゴム」。これも見かけは相当悪くなることが想像に難くない。
 おまけに色が白か、黒しかない。

 太めの髪ゴム。これは丸ゴムで、カラーなだけまだましだが、かなり細く、「用途外」なのが丸わかり。

 うーん。自転車の荷台に荷物を載せるときのあれ、なんていうのか。ゴムロープ?ホームセンターまで見に行ったら、太すぎて通らない感じだったし、高い!

 …安ければいいか…というと、多分、その答えはイエスだ。というわけで、私のデパート、100均を見に行った。
100均に自転車ロープの青いのあったら買おう。

 案の定というか、やっぱりというか100均には自転車ロープがあった。ただし、黒。
 結構太くて、通るかどうか疑問だ。

 ここで100円使って、ダメかどうか試すか…。と思ったとき、隣の商品が目に付いた。
 それは、「ひったくり防止用ネット」。これはどういうものかというと、30センチ角ぐらいのネットにフックが四隅についたもので、自転車の前かごにふたのようにくっつけておくと、自転車のかごからひったくられる事故が防げます、というもの。

 このネット…ゴムロープで出来ている。
 おまけに、色が青で、いい具合に細い(髪ゴムよりはかなり太い)。

 じーっと眺める。

 端がここで…こう回って…ここでひと結び…。ここで絡んでいて…と目で追うと、どうもこのネット、数本の紐で作ってあるのではなくて、一本の紐で作ってあるみたい。ほどいたら、長いロープ1本に、なるんじゃないか?

 買って帰って、家でほどいてみた。
 ちょっと最初の結び目は固かったが、一度ほどけ始めるといい感じにどんどんほどけて、最終的に5メートルぐらいのロープになった。

 つけてみたらぴったりだった。修理完了、パリッとして見える。
 うまくいったなあ。安かったし。ネットは、赤、黒、青があった。こんなニッチな、見かけだけのもの、修理する人がいるかどうかわからないけれども、(本当に、これが実用なんだとしたら、多分取り換え用の紐がアウトドア用品店で売られているだろうけど)タウンユースのリュックだったら、これで十分ー。

 こういうちょっとしたことが、うまくいった気分が好きだ。
 別に誰に感謝されるわけでもないし(夫と子供は、「どうしても気になるなら紐、取る?」ぐらいのノリ)ただ、やったー。ぴったりだったのーー!という楽しい気分だけなんだけどね。

 お金がかからない楽しみ。リュックサックって、新しいの買うと、3000円ぐらいするからね…。100円でもう2年使えるならいうことなしだ。
 

« 掃除の効用|Top|四角と三角 »

コメント

あのゴム紐って、上着かけるゴム紐だったんですね~、掛けているの見たことないです。
まさか、自転車のネットゴムで、代用できるとは驚きです。

ペットボトル入れの紐が切れて、代用として、シャカパンの裾のゴムとストッパーを使ったことあります。ゴムはダメになったのですぐに紐に替えましたが、ストッパーは便利です。

あの豚の鼻みたいな革のも何かひっかける物なんでしょうか?最初は意味があって付いてたものでしょうが、ただの飾りになっているのかもしれませんが。

いやー、いいねえ

こんにちは~。

いやー、いいですねえ。こういうビンボくさい(ゴメン、悪口じゃないですよ、親愛の情と思ってください)工夫って大好き。

私もそこにいてそのネットを見たら同じことをしてたと思う。

そう言う私も色々と直す人なのです。買い替えやあいいのにと自分でも思うけど。

こんにちは

へぇ~。
修理とかあるのですねぇ(・。・)
知らなかった。

wancoさんへ

> あの豚の鼻みたいな革のも何かひっかける物なんでしょうか?最初は意味があって付いてたものでしょうが、ただの飾りになっているのかもしれませんが。

あ、これは私、知ってます!あの豚の鼻みたいなのは、ベルトを通して、ピッケルをくっつけておくのに使います(小さめのつるはしみたいなものだと思ってください)。ですが…ピッケルなんて、街では要りませんからねえ。山でもピッケルが要る山なんてよっぽどです。ベルトを通して小さいものを吊り下げておくのに使ったことはあります。コップかなんかだった記憶がありますが。
あれは、多分今は飾りになっているのだと思います。

ぢょん でんばあさんへ

ぢょんさんも、同じことをを…というのでちょっと喜んでます。
やっぱりこういうのってくせなんでしょうかね、どのパーツでも壊れたら直せないかな!と思うのは。
私が子供だった頃は、何でもかんでも修理した気がします。意外と父が器用で、いろいろなものを修理してくれたんですよね…。まあ、お金がなかったというのもあるんでしょうが。
オルゴールとか、時計、ラジオ…なんでもかんでも、壊れたら裏ブタを開けてみるのがお約束でした。

よしおさんへ

多分、こういうものは、見かけが悪いな、と思った人は買い替えるのだともいます。
 ですが、なんとかお金をかけないで直らないかな!という気がしちゃうんですよね…。今回は100円で直ったのでいい感じでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる