FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

男性の育児参加

夕方、スーパーで大変所在なさげな若いお父さんを見た。「お兄さん」というカテゴリに入りそうなその人が、どうして「お父さん」だとすぐわかったのかというと、その人はとても小さい赤ちゃんを抱っこしていたから。

小さいも小さい、多分1カ月か…というようなサイズのちびちゃんで、もう、「玉のような男の子でした」と昔話なら言われそうなそのふっくらぷちぷちした赤ちゃんは、すやすやと眠っていた。ああ…かわいい。おくるみにくるまれていて見えないが、小さな、くるりと巻いたつま先が見えるようだ。

 本当にこの時期は、泣くのにすら慣れていない、この世界になじんでいないのがよくわかるころで、昼夜は逆転、眠ってくれている時はおとなしいけれども、小刻みに起きるので、この時期の育児はもう、眠たかった記憶しかない。

 その人は、赤ちゃんがまるで壊れ物でもあるかのように抱き、「俺はいったいどうすればいいんだ」という所在なさげなその雰囲気から、ああ…お父さんになって日が浅いんだな…ということがよくわかる。

 多分だけれども、買い物に行く間、赤ちゃんを見ていて、と言われて家に残されるのが不安だったんだろう、「俺も行く!」と一緒に出てきて、お母さんがほしいものを買っている間待っている…といった風情だった。
 そう…この時期に、「赤ちゃんは見ているから、買い物してきて」と旦那のほうを買い物に出したら、夕食の買い物すらおぼつかなかった…とまではいかないものの、高いものを平気で買うし、いつも買っている材料だの調味料だののブランドを見ているだろうに、違うものを買ってくるとか、頼んだものが「なかったよー」と帰ってくるとか(そんなはずないだろう!というもので起きる)…というグチは、うちの子がそういう年齢だったころの、ママ友さんの雑談によく出たものだ。

それを考えたら、10年以上経っているのだもの、時代が変わってきているのを感じる。
 本音を言えば、まだ寒いし、そういう月齢の赤ちゃんを外に出すよりは、家に置いておく方が安心なんだけれど、二人きりになるのは無理だから、赤ちゃん連れて出かけてくれ、俺は留守番…よりは絶対いい感じがする。

 うちの夫も時々こういうことがあった。私だって不慣れな時期、やったことないことは多かった。時々、「俺は無理」と後ずさりするのを、「私が慣れているとでも?」と時々突っ込んだものだ。

 そのつもりで見てみると、休日のスーパーや、駅には、抱っこひもをしたパパさんが増えている気がする。
 前までは、上の子の手を引き、抱っこ紐で赤ちゃんを抱っこして、荷物まで担いでいるお母さんを見たものだが、最近はお父さんのサイズに合う抱っこ紐もあるのだねえ。

 そりゃ、手分けできる方が楽に決まっているし、「ママでないと泣く」という挙動を出す前に、お父さんの抱っこに慣らしておくのは大事なことだ。大体は、男性のほうが体力あるしね…。

 10年前は抱っこ紐というと、女性にサイズが合わせてあるものが多くて、男性がそういうことをしようと思うと外国のブランドしかなかったりしたものだけれど…。

 がんばれ、お父さん。平日は無理でも、せめて夜と、週末だけでも。こういうことが10年後、20年後に配偶者とどのぐらい仲がいいか…というようなことと関わってくると思う。
 
初めて、息子と二人で出かけて、3分しかもたなかったけれど、その間に速攻でいれて飲んだ温かい紅茶の美味しかったこと。
 喫茶店でお茶飲んでおいで、と私を出かけさせてくれたこと(30分で帰った)、だんだん外出時間を延ばして、土日に私に育児以外のことをする時間をくれたことを、私は忘れない。

 多分、私がこういうことを忘れないってことは、だ。
 全然協力してくれなかったなら、そのことだって忘れないってこと。
 
中年になったとき、愚痴られたくなければ、この子供が小さかった時にこそ、やっておくことなんだと思う。

がんばれ、新米パパ。

すやすやの寝顔は天下泰平で、幸せそうだった。

« 煮干し粉|Top|ポケモンGOコミュニティデイの話 »

コメント

ニコニコして読んでしまいました。
新米パパさんの所在無げな様子が目に浮かんで。
まこさんもお子さんが小さいころは一人になれなかったんでしょうか。私もそうなんです。
子どもそれぞれ7歳、4歳になりましたが、まだ父ちゃんとお出かけしません。
もちろん、留守番もしません。
父ちゃんが留守番はオッケーです(笑)
というか、新生児のころから、ダンナが抱っこするとすぐ泣いて、買い物に家族で行っても私が子どもを抱っこしてるので負担はまったく減らないという・・・。
でも別に不満はないですけどね~。子どもが私を大好きだという証拠だし。
ダンナは手伝おうという気持ちは見せている、ただ、子どもが拒否してるだけなので。
ダンナに対する愚痴って、子育てや家事を手伝うこと以外に原因があるように想ってます。

微笑ましい平和な光景ですね。
よく行くスーパーでも、若いパパが抱っこして一人で来てる人みます。
お子さんがそこそこ大きくなってもパパと来てる人を見ると、ウチでは父とスーパーはありえへんんかったな~と、時代の違いを感じます。
慣れない事でも、苦手な事でも、不器用ながらやってくれると、今後の夫婦のありかたにも影響するんでしょうね。
子供が居ない私でさえ、そう思います。
いまだに、父とスーパーに行く、でかける、はあり得ませんもん(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは

今は少しずつですが、参加しやすくなってきてますが、まだまだ数字的には少ないでしょうねぇ。
まぁ、会社など企業の組織が子育てに対して、なかなか休みを取るのを認めてくれないって事もあるからでしょうけどね。
世の中が育児休暇を男性が積極的に、取得するのをOKだって風に考えを変えていかない限り難しいかもしれないですね。
特に独身の人は子どもを持ってる人の負担の部分をやらされたりするから、いい気がしないって思ってる人もいますからねぇ・・・難しい部分ですね(・。・;)

馬場亜紀さんへ

…となるとご主人は荷物係ですね(笑)。うちは、パパはママが買わないアイスクリームやジュースを買ってくれる…と早めに学習しました。もう私も、自由時間がうれしくて、目をつぶることに。食いしん坊だったのが原因でしょうか。
手伝おうか、と言ってくれるのがうれしいんですよね。あと、寝不足の時に寝かせてくれるとかね。

wancoさんへ

人任せにしていると、日常のおかずの買い物ぐらいでも、意外と出来ない男性っているみたいですよね。
うちも、結婚して最初の頃は「なぜこれ?」というものがありましたが、長年一緒に暮らすうちに、「これは買わないらしい」とかわかってきたみたいで、最近は、こんなの私が使ったことないのにー。というものはなくなりました。
 やっぱり慣れですよね、育児も、かいものも。
 

よしおさんへ

まあ、育児休暇まではいかなくてもいいんですよ、問題は夜遅くとか、休日とかなんですよね。新生児の頃は、つづけて3時間眠りたい、というようなこともワンオペだと無理ってことはあるので。
 あと、お子さんが二人の場合は、上のお子さんだけでも、連れて出かけてくれると楽なんだけど…という声はよく聞きます。やっぱり週末でしょうね、それも。

おはよう

そっかぁ。
そう言われたら、大変だねぇ~。

男性が参加しなくなっちゃったら、1人では大変だからベビーシッターとか雇うと楽だけど、お金がかかっちゃうしねぇ。
難しいですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる