FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

パッキンが原因?

350mlはいる、サーモスのマグのお湯の温度が、ぬるいところまで下がるという話を【2日前の日記】に書いた。

 アマゾンで水筒を見ていると、1時間後、6時間後の温度がどのぐらい保証されているか…という数値があるのを発見して、見比べてみた。基本、大きければ温度が長持ちする…ということになっているらしい。500mlの水筒のほうは、6時間後74度保証となっている。24時間でも、46度なんて書いてある。

タイガーの600mlの水筒のほうも、大差ない。6時間73度、24時間45度。
まあ、24時間とっておくことはあんまりない。その前に入れ替えるから、24時間後の温度はそれほど大切ではない。
でも、12時間ぐらいたった時には、5、60度あるだろうから、これが「あったかい飲み物」をいい感じに飲めている理由なんだろうな。

350mlの携帯じか飲みのマグの方も、一応6時間後には58度。
 24時間後のデータはないが、見比べてみても、350となった途端に大体このぐらいに下がるらしい。
 これはどのメーカーのものもそうみたいなので、量の違いで物理的に出る差、ということなんだろうな。

 それにしても、58度はあるはずなのに、あのぬるいの、なんだったんだろう。
 やっぱり、パッキンが問題なのか?

 大きい水筒2本は、息子が幼稚園入園の年に買った。それまでミルクのために活躍してくれたステンレスボトルをなくして買ったのと、幼稚園の水筒に、500ml以上入る水筒で、コップが付いたもの、という指定があったので買ったからね。
 それまではストローのついた水筒を息子に使わせていた。
 
 350のサーモスのマグも、多分、そのころに買ったはず。幼稚園に、お母さんの参加がやたらと求められる園だったので、幼稚園でする作業が多く、その時にカバンに入れて持っていくのに買ったんだと思う。

 …ということはだね…。どのパッキンも、5年以上経っているってことだ。

水筒を開けて、パッキンを眺める。替えるかなあ。

んん??

 350のサーモス、パッキンの取り付けが上下反対かも???

 とりあえずパッキンを付けなおした。

 そして、レビューサイトにあったのだけれど、熱々のお茶を入れる前に、一度お湯を入れて、中を温めておくといい、というコツもやってみた。

 一晩経って、今朝、開けて飲んでみたら、おお、あっつあつで飲めない…というほどではないが、ペットボトルのお茶程度の温度で、「飲み頃です」という感じだった。

 ごめんサーモス。パッキンが裏返しだったのが、原因だった?

どっちのパッキンも開口部に近い方が、直径が小さい側(<<次にわからなくなった時用メモ)

 一度、この状態で今晩、お湯で温めるオプションなしで試してみよう。

« ぴょんと上がる広告|Top|はっさく »

コメント

パッキンが裏返しとか、ついてなかったってよくあるトラブルみたいですね。

ウチは象印派ですが、姉が一度、ハイターして、その後もう保温をしなくなったそうです。説明書を読めば、アカンと書いてあったのに・・・

圧力なべや炊飯器などパッキンが取り付けられている調理器具は多いですけど、
裏だの表だのは意識したことがなかったです。
仕組みが単純でただのゴムヒモみたいなものとか、裏も表も関係ないから。
貴重な失敗でしたね、俺も似たような事象があったら思いだしてみます。

おはよう

温かい温度でまた飲めるようになってよかったですねぇ~。
パッキンが逆になっちゃうだけで効果が激変するんだねぇ(・。・)

こんにちは

保温・保冷のできる水筒って便利ですよね。
ただし分解して洗うとパッキンの取り付け方に迷うことも・・・
メーカー品はやはり保温にしても保冷にしても
長時間goodなようですね。耐久性も^^
スーパーで超安い物を買ったのですが、使っているうちに
色が剥げてきました。(直飲みタイプです)
安かったので納得してますが・・・


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる