FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

はっさく

果物屋さんの店先で、はっさくを見つけて買った。

私は小さいころから、はっさくが大好き。すっぱいから、と食べない家族もいたのだが、なぜなんだろう、グレープフルーツや、伊予かんなんかより、ずっと好きだった。

一人暮らしをして自分で買い物をするようになってからわかったことは、はっさくというのは、出回る期間が案外少ないのと、大体イチゴと時期がかぶっているので、イチゴの赤いのに目を奪われて、今日の果物はイチゴにしようっと!と思うと買えなくなってしまうということ。

 果物を一気に2種類買うということはまず、ないからなあ。

 はっさくは、ちっちゃいのが6個入って300円。
 この果物は割と固いので、傷みにくい。ナイフを使って皮に切れ目をいれて、えいや、とむく。

 むいてお皿にのっけて…3つ分。
1つは、酸味が苦手な夫のなので、はちみつをちょっとかける。

 食後のデザートに出したら、息子はもっとほしいな…というぐらい。
 夫は、はちみつかけたらこれ、おいしいねえ。と喜んでいた。

 息子に「それね、丸ごと1個分なんだよ」というと、えーー?となっていた。

 これは、むく手間を自分で取らない場合は、さらっと食べられてしまうものなんだよね、1個分でも。
でも、温州ミカンとは、手間が違うんだよー。

 でもやっぱり、おいしい。
 あと、むいて器に盛って出すとき、果肉が固めなので、汁がぼとぼと…という感じにはならないのがいい。

 夫のおみやげはイチゴだった。「好きでしょ」って。うん…。
 
朝に、イチゴも食べられるのがうれしい。
 夫がへたを取ったイチゴを出してくれるって!
 はっさくはむくのはいやだけど、イチゴのへたをとるのは、いいらしい。

 イチゴの旬まではずいぶんあるけど…。夕方、夫が帰ってくるとき、果物屋さんで、ちょっと値段を下げて売っているらしい。
時間差で果物屋さん作戦ってことだね。

 まだ、寒いけれど…。春の気配が近づいている感じがする。

« パッキンが原因?|Top|永谷園のカード »

コメント

おはよう

はっさくですか。
おいしいのとかあるよねぇ~。

春の気配ですか。
自分はまだ寒さを感じてるから、春の気配は感じ取れてないなぁ(・。・)
春が近づいてくれているならいいんだけどねぇ♪

はっさく 私も好きです(*^-^*)

ただ 小さな子供の頃は
やはり酸っぱいのが苦手で
お砂糖をかけて 食べたりしてました。

まこさんの記事を読んで
あの頃のあの味が 
懐かしく思い出されました(^^ゞ

こんにちは。

2014年の今頃、現在のマンションに越してきました、それまでは戸建て
で庭には大きな柑橘系の木が生えていました、これはわが嫁がむか~し
買ってきた八朔だか甘夏だかの種を埋めたのだそうです。

大体男というもの、自分で皮を剥いてまで食べようと思うのはバナナと
決まっています、Me too あるとき嫁がおいしそうに柑橘系を食べている
ので「それ、どした?」「庭に生えてるやつだよ」と。

大体庭に生えているものが食えると思っていなかった私にはにわかには
得心がいかなかったものです、でもそれを知ってからは毎年この時期辺
りから先にハサミが付いたなぎなたと脚立を使って収穫していたのです。

年によって外れることもありますが当たりの年はものすごい量が収穫で
き、過不足のないジューシーさと甘さ、酸っぱさが絶妙な兼ね合いでし
た。

それを嫁に内緒で近隣のお宅にそっと分けていました、ある時そうしよ
うと手にいくつか持って外に出ようとしたら嫁に見咎められて「それ、
どうすんの?」「うん、近所におすそ分けしようかと」と言ったら
「えーーーえっ!」と驚かれました、ケチなんです。

結局分けても食べきれずに残りますが普通ならどうせ毎年残って捨てち
ゃうんだからもっと配ろう、なんて発想は1ミリもないのです。

もちろん職場にも持っていきました、そして女子社員にだけおすそ分け、
野郎どもには絶対にあげません、一度あげたことがありましたが机の引
き出しに入れっぱなしでカビを生やした状態を見てしまったからです。

やはり男は猿と一緒です。

Joyeuse Saint Valentin

>>果肉が固めなので、汁がぼとぼと
同じです^^
皮が薄くて、果汁たっぷりなのは、手がベタベタになりますが
ハッサクは、皮と身がはがしやすいし、持ったときも
サラッとしていて食べやすいです。
イチゴのお土産、いいなぁ~。
ぶどうを買って来てくださったりしていますよね。
イチゴは「章姫」を育てていたのですが、甘くておススメですよー。

よしおさんへ

日は長くなっている感じはしますね。3月の今頃になったら、もう春分の日は目の前ですものね。

のんちさんへ

柑橘類の皮って、堅いのは手ではどうしようもなかったりしますからねえ。
しかし、そのお庭の柑橘、おいしそうだなあ。そういうのが庭になっている生活って、ちょっといいな、って思います。庭を畑にしたりしてね。
 …とは思ったんですが、多分手入れをしないだろう、と思ってマンションにしたのを、今思い出しました(笑)。

なつみさんへ

なつみさんは、そういうの育ててたんですよね、すごいなあ。
うちはいいところ大根の葉っぱを再生させるか、豆苗を再利用ぐらいですかね。グレープフルーツは通年あるんですが(こっちはむくと手がべとべとに)、はっさく、ある間に食べたいと思います。

みけさんへ

すみません、コメントの順番が。
昔…グレープフルーツだろうがはっさくだろうが、そのまま食べていたのですが、お友達の家で出してもらったとき、粉砂糖がかかっていて、その全く違う味わいに感動したものでした。お砂糖もいいですね…。かけようかな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる