FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

袋編みと、マフラーの端

袋編みって、どんな編み方なんだろう。

私が今年見つけて、色合いが素敵だからと買った毛糸を、日本で輸入しているのは、【梅村マルティナ気仙沼アトリエ】という会社。
 このリンクの通販サイトは、毛糸だけでなく、その毛糸で編んだ完成品も販売している。

 もちろん、材料費だけでなく、編んだ人への手間賃を払うのだからちょっと高めだが、かかる手間のことを思えば、完成品を買いたいと思う人も絶対いるのだし、これは編む人が確保できれば、ビジネスになると思う。

 完成品に、この毛糸で編んだ「ポイントマフラー」というものがあって、ファッションのポイントになるマフラーということでこのネーミング、12センチぐらいの幅で、90センチぐらいのマフラー、編み方は「袋編み」なのだそう。

 袋編みって、なに…。
 ネットを調べてみても、かなりわかることが少ない。棒針編みの技法だということはわかった。

 袋編みというのは、編み針を、普通の平編みのように右端から編み始めて、左端までいったら、裏返して編むことになっているらしい。つまり、ガーター編みや、ゴム編みのマフラーと同じような手順で編むものみたい。

 出来た編地は、目を、1目置きに、つまりかわりばんこに左右に分けて針に取ると「袋状に開くことができる」らしい(そこから、この名前が付いている)。

 見かけは、「表編みのようにみえる」のだが、メリヤス編みと違って、端が丸まらないのが特徴。
 
 *…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

ここまでは、わかった。紹介されているサイトを見る限りでは、編地の仕組みは、つまりアームウォーマーのように筒状なのだが、一番最初の作り目の部分が閉じているので、袋になっていて…。
袋を置いたとき、表と裏の2面あるんだけど、それを表を編む目と、向こう側の面を裏から編む目の2種類にわけて編んである…のかな??
 
 編み方としては、「表目、すべり目」を繰り返して、裏返したら、表目の上には表目を、すべり目の上にはすべり目を編んでいくと、自然にこういう風になるということだった。

 微妙―――わかりにくいーーーー!

 しょうがないので、一番簡単な作り目を50目作って、「表目、すべり目」を繰り返してどんどこ編んでみた。

 30センチぐらい編み進んでみたら、確かに、マフラーっぽくなった。裏から見ても、表から見ても、表目がずらっと並んでいるようにしか見えない。1目ゴム編みの、裏目がみえないもの…といった雰囲気。

 端目が、あんまりきれいじゃない…というより、これはそろってなくて、汚い。

 もう40センチになろう、というぐらいだったのだけれど、気になってきた。
 引っ張り気味に編んでみるものの、そろわない。最後の目が「すべり目」で終わっているからなのか?

 こんなものでいいじゃない、誰にあげるわけでなし、という悪魔のささやきをえい、と振り払って、ほどいた。
 ほどくときにわかる。確かにこれは、輪に編んであるんだなってこと。

 1段の最後の目が、表目になるようにして、編みなおしてみた。…なんか…これもダメ。
 10センチぐらいでもう一回編みなおし。

 靴下編むみたいに、輪に編めばきれいになるんじゃ…?と思って、下のほうだけ、往復で編んでから、4本短針にとって、輪に編んでみた。

 くーーーー。これもイマイチ?

 この時点でもう10日ぐらいたっている。

 端だけ…違う編み方にするか…。
端目3目だけ、かのこ編みになるように編んだ。

 微妙かもしれない。ガーターのほうがよかったかなあ。
でもある程度そろって見えるし、これでいいか!ということで、進んでいったのだけれど、今度は、両端が、ひらひらと波打つ。
つまり…端のかのこ編みのほうが、縦に長いということだ。

 かなり編み進むまでわからなかったのだけれど、20センチぐらい編んでからみたら、やっぱり「あとからアイロン当てれば何とかなるかな」という程度では済まない感じ。

 手編みなんて不ぞろいなのが味よ、味。という人もいるのは知っているが、うまく編めないとどうにもこうにも、やる気が減る。
すっごい速さで編み進んでいたのに、ぱったり手が止まって、3日。

…つまり…。これは多分、ほどいて編みなおすほうが早い。
 今年の私は一味違うということで、思い切ってほどいた。

 しょうがない、鎖編みを別糸で作って後からほどける作り目からスタート、輪にして糸端を数段分残して、ぐるぐると輪に編んで、最後にぺたんこにして、手前側と向こう側とで交互に針にとって袋編みをしてから、伏せ止めにして…スタート側も、ほどいて同じようにすれば、少なくとも見かけは、袋編みのマフラーと同じになる…はず。

 3度目ならぬ、4度目の正直なるか。頑張れ、私。

« バレンタインのチョコは|Top|ネックウォーマー完成 »

コメント

なんかこう、手編み作成中に日記を書いていたらそのままブログに
アップしてしまった感ありますねw
がんばってくださいませ

こんにちは

やりやすい編み方だといいですよねぇ~。
そんな編み方があれば、楽にできて助かるのにね(・。・)

てかとさんへ

ええ、つまり編むのが嫌になったから書いたんです(笑)。
編み物って、編むときは時間がかかるんですが、ほどくときはあっという間ですよ。

よしおさんへ

まあねえ…。そんなに高速で編む方法はないので、これはしょうがないのかとは思いますが…。100均とかに売っているあの安いの、いったい誰が編んでるんでしょうね。

こんにちは

予算を少なめで作りたい人には、売れたりするのかもしれないですねぇ。
人にあげるようでなく、自分の家の中で使える物を作るって感じだと、それでも十分良さそうな気はします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる