FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

道具付きの、あの雑誌

本屋さんへいくと、売っている、1冊ずつ揃える雑誌。
パーツが1つずつ入っていて、全部そろえると完成品が出現!というタイプのものが多い。
DVDが1枚ずつ入っている、各ジャンルの音楽もの、映像ものもある。
1つずつコレクションアイテムが増えるというようなのもある。どれも面白そう。

これに、「手芸」ジャンルがある。パーツを1つずつ集めて完成というよりは、ちょっとずつその分野のものの作り方が乗っていて、最後に組み合わせて大物を完成させましょう、というようなのが多い。
 クロスステッチのは見たことがあった。プリントの布がついていて、小物が出来るようなのも見たことがあった。
編みぐるみなんていうのもあったかな…。

今日、本屋さんで見たのは、パッチワークを作るものと、かぎ針編みでひざかけを作るもの。どれも、小さいパーツを作っておいて、最後に組み合わせるらしい。
 どれもかわいいなあ。
といっても、1冊1000円ぐらいする。材料が入っていたりして、いいなあと思うのだけれど、意外と材料は普通に買ったほうが安かったりして…。

 でも、このタイプの雑誌、1号、つまり創刊号に限っては、値段が安くなっていることが多い。
 たとえば…棒針編みのディズニー柄ひざ掛けを編むこれ【ディズニーツムツムのニット&クロシェ】。棒針と、毛糸がついていて、299円。
 小さい毛糸玉とはいえ、3色の毛糸と、棒針がついている。まあ、アクリル毛糸だけど。3玉買えば、下手すりゃそれだけで300円から600円、針も6号2本棒針(短いの)100円で、最低でも400円はかかりそうだし、編み方までついてるんだし…

 編みこみが出来るようになりたい、というのもあって、いいなあ、と買ってしまった。
 編みこみは、糸の始末をどうするか、というよりは、糸をその長さに切って編むだけ、みたいな感じで、編みくるむ方法とかが載っていないので、わかりやすく新しい技法が…という感じでもなかったけど…うん。そういうのはちゃんと決心して、自分でやり方を調べて、本なりなんなりみて、やってみないといけないのね…。

 でも確かに、かわいい本だったし…というわけで、ちょっと編み始めたらね?この針、2本セットの玉付き竹針なんだけども、すごく滑りが悪い。まあ、棒針編みの初心者だと、あんまり滑りがいいと目が外れやすい、落としやすいというのがあるのかもと思うけれども、こんなに滑らない竹針、初めて見た。

 300円で、かなり楽しめたし、これはこれでいいんだけど、うーん。問題は、途中で廃刊というイヤなパターンがあること。
パーツがだんだん集まる系統よりましだけど。同じのを何枚も編めば、それはそれでいいわけだから。
公式サイトによると、予定としては120号で完成となり、119800円かかるそうですよ…。12万?
うへえ。

 最初の1号はともかくも、正直この図柄1つに1000円払うのは大変だなあ。
 2、3000円払う気があれば、編み物の本が1冊買えるわけだし。技法なんて、初心者向けの本があればそれでいけるわけだし…。
12万あれば、編み物の通信講座が取れるし、習いに行ったとしても1カ月1万円より安い…

…というような迷い方をするものでは、多分ないんだな、この雑誌は。
これは、社会人をしている人が、1つずつ買いそろえて、家での、割と短い趣味に充てる時間に編んで、来月分はまだかなあ…って待つようなものなんだと思う。
 
バックナンバーをネットでチェックすると、ディズニーのキャラではないモチーフの号もある。そして12万円出して完成するのが、アクリルの170センチ四方のブランケットってのもなあ。
 
確かに、一人暮らしをしていたころは、1カ月に1000円なんて、迷うことなく出せた。こういう効率の悪いものにも。

でも専業主婦で、おこづかいで…となると、どうやって最高に効率よく趣味の費用を出せるか、となってきて、そうすると、材料費とどうしても必要な道具にお金をかけることになるわけであって。

 私はこの1号で終了かな…もう1つ買うかな…。今度、大きい本屋さんでバックナンバーがありそうなところへ行って、ほしいのだけ、もう1つ買うとか、どうだろう。
 1つ、買おう。そう思って本屋に行くのは、ただ、見に行くのより楽しいものね。そうしよう。

« 写真を撮りたくなる時|Top|梅干しを買う »

コメント

ああいう雑誌?ムックを全号を揃える人は、1号を買った人で何%いるんだろうか?といつも思います。

1号は特別価格なんですよね~でも次からは高い。上手い商売やなと思います。
12万円でアクリルのブランケット・・・テクニックが身につけば、安いかな?
編み物を習いに行ったら、確実に身につくけど、毛糸代が高い!たいがいは、毛糸のメーカーがやっている教室が多いですから。
毎月、安い金額で払うというのは、別の意味で抵抗があります、まとめると意外と高額で、最初にその金額を提示されたら、買わないよね?という感じです。

買いたいと思いますが

女性対象ではありませんが、マニアックに男心をくすぐるようアイテムがあり、購入を考えた事もありましたが、じっと我慢の子。
第1巻だけ安くてもトータル金額が高すぎますもの。
でも、あとになって買わなかった事を後悔するシリーズもありました。

こんにちは

へぇ~。そういうのが出てるのですねぇ。
でも、道具も一緒だとやりだす時に楽そうだねぇ。
いちいち必要なのを別で買うってめんどうがなくなるからさ(^-^)

DVDの映像を見ながら学ぶってのもいいですね~。
それで成長していけたらいいですよね♪

wancoさんへ

最初から12万円って言われたら、ちょっと、買う気なくなりますよね。気が付いたら12万円というのも、ちょっとショックかもしれません(笑)。
1カ月1万円で1年、毛糸代込みで習いに行けそうですよね、編み物教室とか。そっちの方がいろいろ身に付きそうです。

MKさんへ

ロボットとかね…。確かにいいなあ…って思うものもあるんですが。そして確かに総額聞くと、これでしょうがないんだろうなあ…というものも時々ありますよね。

 ですがやっぱり、組み立てる手間と、待つ長さとのことを考えると、出来上がったものがほしい…って思ってしまいます。

よしおさんへ

DVDのシリーズで、時代劇のとか、西部劇のとか…。面白そうなのもあるんですが、実は全部は、いらないんですよね。
とびとびに買うのでもいいかなって思っています。

こんばんは

そうなのですか。
確かに飛び飛びだと間の部分が気になっちゃうもんねぇ。
飛び飛びになるくらいならはいらなかったかなって思うのはわかりますね。

よしおさんへ

まあ、コレクションってそういうものですよね(笑)。つい、かって、ためておいて、眺めて楽しむ感じです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    08 | 2020/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる