FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

大人になったら食べにくくなるもの

細いレース用かぎ針のキャップがなくなったとき、ヤクルトのストローがうまくはまった話を、ちょっと前に書いた。

その時、こういうストローのもっと固いので、空気をスホスホとやった感覚を思い出した。

私が、小さいころにヤクルトを飲んだ時ではないと思う。私は、滅多なことでこういうものを飲ませてもらえなかったし、(必需品じゃない上に高いから)似たようなビン入り飲料を飲むときは、アルミのフタに、えいっと穴をあけていた覚えがあるからだ。

でも…なーんか覚えてるんだよなあ。

ストローより、プラに厚みがあって固く、口にくわえていたのは確か。
上のほうをかみつぶして…あ。キャンディだ。棒付きのキャンディ。

棒付きキャンディを食べ終わってから、しつこく棒を口から離さないときの感じだ。

確かに…三角のイチゴキャンディの棒付き、それから不二家のペコちゃんのうすべったいカラーのキャンディ(ちょっととっておくとすぐベタベタになるんだ)、それから…チュッパチャップス。
「チュッパチャップス」オフィシャルには「チュッパチャプス」と書くらしいが、私たちの近所の呼ばれ方ではチャップス、と小さいツが1つ多かった気がする。

近所のスーパーにみにいって、手に取ると、確かに、棒はストローのように中空だ。
買って帰ってから、まず、カッターナイフで刻み目をいれてから、2センチぐらい残して折り取って、かぎ針に差してみたら、ばっちりだった。

で、もう1本取れるかな…と思ったけど、なんと、キャンディとの境目部分は中空じゃなくて閉じていたのでダメっぽかった、残念!

キャンディ1つにつき、キャップ1つってとこ。
…というわけで、短くなった棒付きキャンディを食べることにした。

甘い…。そして棒が邪魔!!
昔は、この棒がついているところがなんとなくよかったんだけど、これ、大人になったら棒が邪魔だ。食べづらい。
子供時代から、大人になるどこかの時点で、棒付きキャンディの棒が要らなくなる時がきっとあるんだな…。どこだったんだろう。
ふと、パラソルチョコレートが食べたくなった。

« ビューティフルサンデー|Top|灯台下プリン »

コメント

飴の棒

こんにちは~。

私のペコちゃんキャンデーは確か紙っぽい棒だったなー。長いことくわえてるとグニャグニャになって、紙の味がしてくるのです。今はストローになってるの?こういうことで世代ってわかりますね。

パラソルチョコレートの棒は先が→になってて、持ち手が曲がってて、カワイイ色のプラスチックなので、確か洗って集めてました。ジャラジャラするほど溜めてたけど最後どこ行ったんだろうアレ?

ぢょん でんばあさんへ

あー。言われてみれば、その紙っぽいのにも覚えがあるような。
多分喉に刺さったらだめだというので、紙の棒だとかなんとか、説明を聞いたことがあるような気がします。
パラソルチョコの棒は、大事に大事に数本持ってました。赤、水色、黄色の透明プラで、全然使い道はなかった(ステッキとして、人形にもたせたぐらい)んですが、捨てませんでしたねえ。
きっと世界のどこかに、パラソルチョコの棒が住む国があって、全員移り住んでいるんですよ、うんうん。きっと国民が2億人ぐらいもういるに違いないです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる