FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

友達がいない気分

さびしいな、と思うときがある。ここしばらく、だれともランチしてないし、おでかけもしてないし、夫は年末が迫ってきて繁忙期で、家でも仕事をしていたりして、旅行とかレジャーとか、という感じでもない。

 手作りは楽しいけど…。
 ブログでコメントくれたりする人がいるのも、すごくうれしいけど…。
 学生時代の友達も、みんな忙しそうだし、学生の時にやっていた趣味は、もう今は体力の関係でやっていないので、今でも続けている人の話を聞くだけだから、そういう仲間たち(だった)人に、出す今現在の話はもうないわけだ。

  さびしいなあ。もう、私には、それほど友達残ってないのかもな、と思う。
学生時代、一番仲が良かった人は、今は外国に暮らしていて、連絡が取りづらい。もう一人は、当時の趣味を今も続けていて、そっちのお友達と忙しいみたいで、あんまり声もかけづらい。

 ずーん、と落ちこんでいたら、なんだか人生嫌になってきて、泣けてきそうになったので、ちょっとがんばってみることにした。
 子供が幼稚園の時に知り合った人たちで、最近声をかけていない人に、ラインして、一度、お茶か、ランチをしないかと持ちかけてみた。

 一人は、私の息子と同じ年の子が長男君で、三男君がまだ1歳半。私の家でなら、まあ、子供がいても大丈夫だろう、ということで、私の家で、ミニ手芸部をやらないか、と持ちかけたら、乗ってくれた。2人目は、上のお子さんがもう高校生、下のお子さんがうちの息子と同じ年で、専業主婦なのも一緒。
 
 ミニ手芸部、賛成!というわけで、3人で100均編み機を試す会をやることになった。もう一人は、幼稚園のバザーが終わったところで、その打ち上げが多くて参加不可だったが、近いうちにまた、ということになった。4人目は、2週間後にランチ決定。

 …こっちから、声をかけないとダメなんだなあ、やっぱり…。
 うちで手芸部やろうね、という二人は、私のこと嫌いなら来ないもんね?そうだよね…。私だって、嫌いな人なら断るもんね…
なんていうか、そういうことすら、自信がなくなるぐらいの気分の落ちよう。

 一人目のママ友さんAさんは、お子さんの都合で遅れて参加。Bさんとおしゃべりをする。
 …なんとなく、Bさんも、誰とも交流せず、家で、ぼーっと落ち込んでる日があるみたい。
 更年期とか、あるのかもねえ…という話をする。そういうお年頃かもしれんし…と。私が編んでいる靴下編み用のカラフル毛糸を見せて、こういうの、編む?という話に。

 ぼーっと落ち込んでるなら、手作業は、いいかもね、という話に。ネットをぼうっと見ちゃうと、余計落ち込んだりしてねっ。なんていう話も、割と共通。もともと、幼稚園のバザーの手作りグループで知り合った人なので、クラフト系だからだろう、手芸話は、どこを取っても大丈夫なのがうれしい。

 毛糸1玉、わけてあげて、「新しい材料って、気持ちが上がるよね」と確認しあった。
 材料ばっかりがたまるね、と苦笑しつつ。

 Aさん到着。ケーキなんかもらって、1歳半のお子さんが部屋に来ると、途端ににぎやかに。
 その子を見ながら、100均編み機でタテジマのマフラーを編む。
 一応編み方がわかったところで終了、あとは久しぶりのちっちゃい子をかまいながら、おしゃべりになった。

 ケーキもおいしかったし、久しぶりにおしゃべりして、結局…人間関係というのは、またこうやって、作っていくしかないんだな…と思った。長く持っていた人間関係は、何も気を使わなくていいのが、楽かもしれない。でも、住んでいるところも遠くて、共通の趣味も思い出しかなくなった今となっては、今の趣味を共有できる人たちとの交流を新しく作っていく…というのも必要なんだろうな。

 さびしい…と泣きそうになっているぐらいなら、頑張って声をかけるか、声をかけないのなら、自分一人で楽しめるように気分を変えるか、どっちかをやるべきなんだろうな。

 黙っていても、毎日学校や、仕事や、習い事に行っていた頃とは、違うものね。自分で出かける場所を作るか、自分ちに呼ぶとか、なんだか違う動きが要る。

ネット上に今、このブログはキープして、私の居場所として置いておくとして…。

 さびしい気分というのは、割と一過性ということもあるから、ある程度はクラフトや、ブログで軽減するから、もうちょっと足して、うまくバランスが取れるといいな。

« 6連符と7連符の謎|Top|クリスマスプレゼント…? »

コメント

メールも来ない、もちろん誘いの電話も来ない・・・私って友達って思われてないの?とか涙が出るくらい悲しくなる時あります、あれって何なんでしょうか・・・
私もそういう時、自分から連絡するのも、嫌なので、ひたすら何かを縫う(ミシンでなく手縫いで)ことに没頭して紛らわせてます。

食べるのが好きな人は、食べる物で・・・とか、気が紛れる何かを持っていれば、落ち込む自分を救えるようにしておけばいいのかと思います。

自分から声を掛ける、って意外とむつかしいですけど、おもいきって声を出してみると、答えてくれる人がいるんですよね~
断られても落ち込まない、と思っていれば大丈夫。
たまには家族以外と、しゃべりたいと思う時もあります。

さびしい

こんにちは~。

そっかー、寂しいかあ~。まこさんは手仕事もお好きだし、わりとお一人でも平気なタイプかと思ってたけど、そういう時もあるのね。

そういえば、家を行き来するようなお付き合い、ずいぶん長いことしてないな、と私も思いました。

子供がいなくなった子供部屋をゲストベッドルームにして、遠くの友だちを招く、というプランがあるんだけど、そろそろ本当にしたいなあ。

年齢を重ねてなんというかいろいろなことに面倒だなと感じるようになっています。
近所のママ友たちと持ち回りで手芸の会を毎月1度10年ほど続けていましたが、今は年に数回ランチ会になっています。家に呼ぶのが億劫になっているみたいです、私の幹事の時は家に呼びますが。
だんだんこうやって疎遠になるのでしょうね。

私も普段は誰からもメールとか電話などはなく、ブログとツイッターが居場所になっています(涙)

今は夫が友達って感じでしょうか。
もともと社交的ではないので、こちらが声を掛けないと、誰も寄ってこないような。
・・書いていて落ち込んできますね(笑)
そんな人って意外と多いのでは?ということで気にしないでいきましょう。

結構アクティブじゃないですか、やだなーもう。
俺なんてリアルじゃ仙人モードですよ。
騒音おばさんとか珍走団とか厄介なのもいますがw

わかります

若かった頃、いつまでも親友!と思っていても、
心の中は変わらず親友なんですが、
今の暮らしにフィットした人のつながりが欲しいです。
私の場合は、パートの同僚や犬の散歩でできた知り合いと
時々話すことで寂しい気持ちが紛れています(^o^)

 いない?

 こんばんは たかです、
 私の友達は PC ゲーム機 娘 うるさい息子 ・・・
 
 挨拶する 居住地の人(これは 友達では ない)
 リハビリの女先生 
 あとは 通院先のお医者さん 

 考えて見たら 寂しいですね、 

 私は 孫のいる 世代ですから 
 皆は 孫の子守 小遣い稼ぎで 忙しい! 
 
 そんな 世代が 今に 来ますよ! 

 いつもありがとうございます、 たか

こんばんは

寂しいって思う事は誰でもありますからねぇ~。
1人でいるとしんみりしちゃったりするからね(>。<)

わかるわ・・・アタシも、寂しくてたまらなくなるときがあるよ
。まこさんみたいに、自分から声をかけて、会うには会うんだけれど、何度かこちらから誘って、でもあちらからはお誘いが無いと、、嫌がられているのかもなあと遠慮して、こちらからは誘えなくなったりして。
気軽に「映画一緒に行こうよ~」なんて言える人が欲しいなあと思う。
まこさんが、自分から声をかけたように(偉いよ!行動したんだもん!)、アタシも、負けずに時々は連絡してみようかと思う。嫌がられてないか、気を付けながらね。
まこさん、ここにも、そんな女がいるよ。泣けて来たら思い出してね。で、お互いにバランスとっていきましょう(^◇^)

まこさん、手芸部設立おめでとう!
とってもナイスだと思いますよ。
自分のこと書いてアレですけど、
私の友人Sちゃんとは最初は今の様じゃありませんでした。
職場で一緒だったんだけど、はじめは当たり障りのない会話ばかりでした。たまたま好きな音楽の話になった時、
「ユーミンとか聴きそうに思ってた? くすっ」
と彼女に言われたのを今も覚えています(↑ほど遠い系統聴いてました)
私の方が積極的に誘い出すうちに、
「自分のことをこんなに人に話したの初めてかも」
と言って次第に打ち解けていきましたよ。
それが今はどうよ、ってかんじ。お互いの趣味を知り尽くしています。
それが、40代後半の出会い(と努力)ですよ。
きっと、まこさんも自分を少しずつ見せていくことで
気の合った友達に出会うはずですよ。
(ただし、気が合わない人には無理して合わせないこと)
手芸部の今後のご発展をお祈りしとります☆

はじめまして

当方へ何度か訪問頂いているようですので、こちらも遊びに来ました。
Kyrieさんのところからのリンクで来られたのでしょう。
ゲームもお好きなようですが、プレイ日記は書かないのでしょうか?
もし機会があれば、書いて頂けると嬉しいです。
それとリンクしましたので、そちらでも宜しくお願いします。
こちらへ来た時は、気軽にコメントして頂ければと思います。

付け足しスマヌ

Kyrieさんと同じでアメリカ在住の方でしょうか?

おはようございます。

おぉ、手芸部立ち上げ!!

年を重ねると、人間関係にも変化が出てきますよね。
特に海外だと、仲良くなっても他州に引っ越してしまうとか日本に帰国してしまうとか。
職場で仲良くなっても出産を機に退職したり、会社が撤退したりでお付き合いも薄くなり。
じゃぁママ友は?となると、これまた子どもたちが大きくなってそれぞれ違う学校に行ったり違うスポーツを始めると疎遠になり。

今のところ私は一人が気楽でいいな。って思います。
将来はひっそり善光寺の近くで静かに姉とすごしたいな。って思っています~。

wancoさんへ

そのまま、同じだなあ、って感じですね。ずっとじゃないんです、時々なんですけど…。断られるのって、いやですよね。相手にだって都合も用事も家族もあるんだから、もちろんそういうことだってあるんだし、私だって都合があわなければ断るんですよ?なのに、なぜ相手から断られるかも、と思うのがこんなにヤなんでしょう。
つい、一人で過ごしてしまって、ふと、こないだ…家族以外のだれかとおしゃべりしたのっていつだっけね?と思ったら先月だったりして!
学生の頃は毎日学校へ、社会人だったときは毎日会社へ行って、家族以外の大勢の人と話をしている環境なんですから、今とは全然違うんですよね。
これは家にいる主婦の、運命みたいなものなのかもしれません。

ぢょんでんばあさんへ

普段は、一人で手芸したり、パソコンしたり、ゲームしたりすることで全く大丈夫なんですが、時々、すごーくそれじゃ足りない、という気分がするときがあるんですよね。決まった周期とかがあるわけではなさそうなんですが。
年末は多分、クリスマスとか、お正月とか旅行とか、楽しげな予定がある人が多いからかもしれません。
学生の頃は、騒げる予定があったんですけど、さすがに今はね…。ご飯作って終了だよな、という予想もつくのが。

yukikoさんへ


> 今は夫が友達って感じでしょうか。
> もともと社交的ではないので、こちらが声を掛けないと、誰も寄ってこないような。
> ・・書いていて落ち込んできますね(笑)
> そんな人って意外と多いのでは?ということで気にしないでいきましょう。
…あなたは私か、って感じですね。
確かに夫婦の仲がいいのはいいことだと思いますけど…でも、私が何を気にしているのか、わかってもらった気がします。

てかとさんへ

誰かに、呼ばれていくのなら、誰かが私と一緒にいたいと思ってくれたってことですよね、はっきりしてます。
でも、それが全然なくて、こっちから声をかけるとしたら…。そのあたり、ビミョーなんじゃないんかね…とか思うもので、腰がひけるんですよ。でも、やっぱりみんなでそれをやると全然会わなくなるってこともわかりますしね。
今回は頑張ってみた…という感じがします。
仙人でも、自分で悲しくならないなら、いいんですよ、ほんとに。普段は平気なんですよね。

violaさんへ

> 若かった頃、いつまでも親友!と思っていても、
> 心の中は変わらず親友なんですが、
> 今の暮らしにフィットした人のつながりが欲しいです。
なるほど、こうやって言葉になったのを読むと、「これが言いたかったんだ―」ってわかりました。ありがとうございます。
私も、働いていたらしょっちゅう会う人があるわけですからね…気がまぎれたのかもしれませんが、私の職場=家、なところがね。ペットでもかおうかしら、ってふと思いました。

たかさんへ

こうやって、コメント書いてくださる方もいることだし、落ち込んでいてはいけませんね。
忙しくしていることも、大事なのかも、と思います。私はつまり…ひまなのかもと。

よしおさんへ

しんみりしないように、心がけておくのはいいですよね。温かい格好して、おいしいものでも食べて、音楽でも。そういや、音楽をしばらく聴いてないな、と思い出しました。

きたあかりさんへ

まあ、単に忙しいだけ、とかあるのでしょうけれども、私も誰かにおいでよ、って言われたいなあ…って思うときがあります。そうしたら、自分にあいたいと思ってくれているのだとわかりやすいですものね。「いやなら来なくていいのよ」なんて念押しするのも、ちょっと変だし。
考え方が結構強気の友達に言わせると、「いやなら、なんとでも理由をつけて断るんだから、そんなしんぱいしなくていいのよ!」っていうんですけどね?そこで、「みんないいひとだし、呼んだら来てくれちゃうよなあ」なんて思っちゃうのが、私なんですね。
来たければくる、嫌なら断るけど、それは私が嫌いなわけではなくて、今回は気が載らないだけで、また次回誘っていいのだ…と分かる人がいてくれたらいいな、って思います。
 なかなか、その距離感が難しいのですよね。

さとちんさんへ

さとちんさんがかくと、どうしてこう…いい感じに聞こえるんでしょう、ほんと。
手芸部は、また12月にやることになってます。
「積極的に誘い出す」。うむ…。頑張ってみます、はい。

鬼瓦権造さんへ

リンクありがとうございます、私も貼っておきました。
ちなみに、アメリカに住んでいたことがあります。延べ10年ぐらい。直近の渡米は去年ですが、もう今は帰ってきて日本在住です。
ゲームは、ピンボールが一番多いのでプレイレポートかけるほど、ネタがないんです。
確かに、ポケモンやどう森、ドラクエなんかも遊ぶんですが。時々ゲーム日記も入れています。
ただ…私が昼間っからゲームをやると、息子もゲーム漬けになってしまうのがちょっと問題で、長時間はプレイできないのが悩みですね。

みのじさんへ

確かに、アメリカにいたときは、人の入れ替わりは激しかったですね…みんな留学とか、駐在とか、短い予定で出入りする人が多かったですから。
一人が気楽でいい…。そう思える日も結構あるのに、時々わーーってさびしくなる時があって。
いいですね、姉妹で仲良く住むというのも。

リンク確認しました。有難う御座います。
ゲームのプレイ日記については残念ですが、何かの折にでも書いて頂ければ幸いです。
今後とも宜しくお願いします。

鬼瓦さんへ

一応、ゲーム関連の記事は、「ゲーム(携帯機)」と「ゲーム(PCその他)」にまとめてありますので、もしよろしければ。
ただ、ピンボール系の記事が多いので、ものすごくマイナー且つ二ッチです。
うちのブログにたどり着く人の検索語の半分ぐらいは「ピンボールコントローラ 自作」ですからね…。

遅ればせながら・・・

自分も意外とリアルの友達って少ないのかな・・・
お仕事がらみは多いけど・・・

まあ腐れ縁ってのもいますけどね(笑)

確かにマルも
自分からなかなか声掛けできない方なので
もしかしたら声掛けできたらもっと楽しいのかな。

頑張ってクリスマスに声掛けしてみようかな。

ぶんぶん丸さんへ

クリスマス…またハードルが高い日を選びますねえ…。
ここで断られたら自分もがっくりじゃないですか、と思うので私は平日にしておきました(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる