FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

キロメートルとマイル

ポケモンGO、日本でも皆さん、楽しんでいらっしゃるでしょうか。

日本ではマクドナルドがポケスポットとかジムになるとか、ちょっとした違いはあるものの、相当な流行りっぷりらしく、私の友達も、「私もスマホに替えて、ポケモンGOやろうかな」なんていうぐらい。私は正直、そのSNS投稿にすごくびっくりした。だって、その人は、ゲームを全然遊ばない人で、お子さんがやりたがったから、という理由で買った「DSと、どうぶつの森」をちょっとやったことがあるぐらい…という感じ。パソコンだって、「塾の成績がそれでしか、見られないから」という理由で、ウェブブラウザは使えるようになったものの、アマゾンでお買い物は出来ないぐらいで、旦那さんに「こういうのがほしい」と頼んで、調べて買ってもらっている。

えーっと…ポケモンってどんなものか知ってる?という私の質問に、「ピカチュウは、知ってる。後、サトシ君」…ということは、多分、お子さんが、小さいころにアニメを見ていたころがあるとみた。でも、それだけらしい。うわ…。「ライトゲーマー」にすらひっかからないな。そういうタイプの人にまで、やろうか、と思わせるぐらい、はやっているのね…。

「なんだか、みんなスマホ持って、ウロウロしてるから」とのことだった。
まあね…。スマホの操作は、多分慣れれば、1,2日で使えるようになると思う。スワイプ、タッチ、長押し。
スマホに、乗り換えていない層が、動きそう。経済に影響があったりして。もしそうならすごい。

アメリカでニュースになっていたのは、「km」という単位が意識され、グーグルで調べる人が増えた、という記事だった。そう…アメリカは、いまだにポンドヤード法。長さの単位は、ヤード(90センチ)を超えたら、次はマイル(1.6キロ)。ポケモンの卵は、「2、5、10キロメートル」で孵化することになっている。となると、ええと…どのぐらいだそれ?となる人が多いってこと。

これはつまり、私たちが「5マイル」と言われて、ええと…それ、どのぐらい?となるのと同じ(8キロ)。ちなみに、プールとか、走るトラックとかは、「ヤード」。布を買うときも「ヤード」。子供が通うスイミングスクールのプールは25ヤード。大体の体感でわかるようになる前に、メートルの9割…という計算のほうが早い。これの何が嫌って、ヤードより下の単位が、「フィート」と「インチ」なんだけど、1ヤードは、3フィート。で、1フィートは12インチ…ってことはええと、1ヤードって36インチ。 だから、10進法じゃないところ。マイルにいたっては、1760ヤード…ってそうかもしれないけど、なぜそんな、へんてこな数字?

だから、私は1インチ=2.5センチ(ぐらい)。4インチ10センチ(ぐらい)。12インチ=1フィートで30センチ(ぐらい)…というのを覚えておいて身長6フィート2インチ…ときたら、6x30センチで180センチ、2.5x2で5センチ、185センチ。と足し算することにしている。ぱっと、5フィート11インチ!と言われたら、ええとっ。10インチで25センチだから2,5足して27センチ半で、150足したら、177センチ…とやるとすごく時間がかかるけど。

昔私が、アメリカで学生をしていたときに、私がこの話をしたら、「なれってすごいよね」という話になった。彼女はアメリカ人で私より年上だったのだけども、一応、外国でこういう単位を使っていますよ…という授業は「高校のときやった」そうで、「メートル法」というのは、すごく混乱したわ、と言っていた。えー?結構体系としてすっきりしていると思うけど?という話をしたら、彼女は「だって、1メートルは、39インチなんとか、とか、1.09ヤードとか…」というのだ。

ええと…そりゃ、いちいちヤードだの、インチだのに戻るからわかりにくいのであって…
私が、1センチメートル=10ミリメートル、1m=100センチメートル、1キロメートル=1000メートル…と図に書いて説明すると、「あーー」となっていた。「センチュリー(1世紀)が100年である」ということは知っているのだから、「センチメートル」に100が関連していることは、わかったらしいし、「キロバイト」「メガバイト」の関係もコンピュータ世代なだけあって、知っていたので、「キロ」が意味するものも、「聞いたことがある」程度にはわかったらしく、「なるほど…こう書かれていると、確かにそうだわ」となっていた。

これが、典型的アメリカ人の反応だとするならば、だ。(ちなみに、イギリスとか、カナダとかでは、メートル法に移行している。カナダは併記の地域も結構あるそうだ)今回、アメリカ人が自分から、検索にかけて「2キロメートル」を調べようとしただけでも、ずいぶんすごいことではないだろうか。「このぐらい歩いたら、5キロ」という感じをアメリカ人がつかんでくれたらなあ、と思う。実はメートル法にさっさと移行したらいいのになーーっ。と思っているのだ。換算の面倒なことったらない。距離だけでなく、液量も。

1オンス(大体30ml)があって…。1カップは8オンス。2カップが1パイント(16オンス)、2パイントが1クォート(32オンス)、4クォートが、1ガロン(128オンス)。 これが、なぜ、32オンスのあとが64オンスじゃないんだよ…となる。「半パイント」なんて書いてあるパッケージもある。1カップ、じゃないわけ? 生クリームは、「半パイントパック」が多い。日本の200mlの生クリームパックと同じぐらい。1パイントは大体500mlペットぐらい。1クォートは1リットルにちょっと足りないぐらい。1ガロンは2升。
 やれやれ…。最後の「おおきいびん」の単位が、半ガロン=一升なところに、どこか「便利な単位」というのは、どこでも似たようなものか…と思わなくもないが、単位がそろっていないのは、面倒くさいなあ、と思う。

ちなみに、病院で、液状の薬を飲むときにもらった、小さい計量カップはounceのほかに「dram」という単位が併記だった。中世の小説で、毒薬計るときに出てくる単位としてしか知らなかったけど、現代にも残っているのか…。日本はもう全部そういう少ないものは「ミリリットル」だものね。

ちなみに調べて見たら、1オンス=8ドラムだった。ってことはえーっと。1ドラムは、4mlを切るぐらいか…1ドラムで致死量、って、結構すごい毒だったんだな、あの小説のは…また読もうかな。


 

« のうきん。|Top|エナジードリンク »

コメント

遅ればせながら(笑)

弟の嫁さんのスマホを借りて
この前の土曜日、ポケGOを体験しました。
まあガラケーしか今まで持ったことのない人が
スマホ片手にそれも夜に1人で近所を徘徊する・・・

まだ若い子たちが数人で節度を持ってやってる分には
微笑ましいですが
オッサンが一人で携帯見ながらニヤニヤしてたら
悪いことしてなくても不気味だなぁ・・・と
あと恥ずかしがり屋なのでやってんだぁ的な
目で見られるのに耐えられず10分ほどで
ヤドン2匹にコイキング2匹ゲットでやめました

でも皆さんが盛り上がるの分かります。
確かに楽しいですもんね。お金もかからないし(笑)

ぶんぶん丸さんへ

いいなあ、うちのそば、ヤドンも、コイキングも出ないんですよ…。
といっても、なんだか私は飽きてきて、ポケモン本編に移行しまして、今ではポケモンGOは、お散歩のときの万歩計というか「キロ数計」としてつかっているだけになってます(夫と子供はまだ夢中ですが)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる