FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

ドラクエですれ違いをしてみる

ドラクエ9を遊んだときは、すれ違うと「宝の地図」がもらえて、かなり珍しい宝物や、めったに遭遇しないようなモンスターがバカスカ出てくるダンジョンの地図があるとか話題になった。だからすれ違いは大人気で、ヨドバシカメラには、わざわざ鳴り物入りでドラゴンクエストのすれ違いコーナーが用意してあったりした。

 もちろん私はそれに参加して何度かヨドバシカメラに出向き、結構いい地図をゲットした。

今回の11のすれ違い通信は、ミニゲームのキャラクターがやってくる。自分がゲーム内で見つけたミニゲームのキャラ、「ヨッチ族」を自分から送り出し、相手から受け取る…ということになっていて、色が、赤、黄、緑、青、紫、白、それからミックスカラーのものと、「メタル版」がいるらしい…ということはわかっていた。

 このヨッチを、グループにして、ゲーム内のダンジョンに探検に出すというのが、ミニゲームの内容。そのダンジョンで見つけてくるアイテムによって、勇者グループがちょっと、遊びに行けるダンジョンがある。

これがね?ヨッチが弱いの。ヨッチの体力を回復する手段はなく、ダンジョン内で襲われているヨッチを見守るだけ。全滅はいつも、「時間の問題」で、全滅場所から、新しいヨッチをつぎ込んで続投するか、時々通りかかるセーブポイントでセーブしておいて新しいヨッチグループを送り込むかの2択。

 なんていうか、ヨッチ使い捨てで、あんまり気分がよくない。
 ゲーム内でやたらたくさん沸くから、困りはしないのだけれども…。

 強いヨッチを「引き当てて」、VIP枠に登録しておけば、「また来てくれる」というのがあるらしいが、手元においておけるヨッチは50人。8人ずつ消費するとあっという間で、ダンジョンの難易度も、つまり「ヨッチをつぎ込みつつ少しずつ前線を進めていく」という方式にするしかないので、自力で捕まえたヨッチだけでは全然進まない。

 このゲームを作った会社が、珍しい柄のヨッチをローソンと、そしてスクエアエニックスのカフェで配る、というのがあった。場所によってはヨドバシでも配るそうだけど、スクエニのカフェ?あることすら知らんかったわっ!ということで、夫にお願いして、子供を頼んで、スクエニのカフェまで、つまり秋葉原まで遠征した。

 秋葉原のスクエニカフェの前で、無事、スクエニ配信のヨッチをゲット。…攻撃力、17だあ??よわっ。最近すれ違いで来るヨッチは攻撃力80オーバーのが来ることも多いのに、17ってどうよ。色柄がかわいかった。確かに赤白の水玉なんてみたことなかったからね…。ローソンのシンボルカラーなのか、水色と白のシマシマ柄の「ローソンッチ」も、受け取れた(これは電気屋街のローソンだった)これも、攻撃力が20とか。

…これはつまり、「かわいい枠」であって、戦闘には、役立たないのね…。
こんなのをパーティにいれたら瞬殺だってば。

でも、公式配信「じゃないヨッチ」、つまり、プレイヤーが配っているヨッチが取り放題状態にすれちがう。
そりゃそうだ、スクエニカフェの前に座った人、立っている人に、3DSを持っている人がものすごく多い。プレイヤーだらけなのだ。もちろん私もその一人であって。

15人ぐらいずつ、すれ違うたびにヨッチを厳選して、4、50人たまったらダンジョンに。
全滅>続投を数回繰り返して、戻る。
すれ違いヨッチがたまっているので、連れていく。

…というのをリピートして、半日かかって、最終レベルの10までクリア出来た。
多分、どうしてもそこで必要な宝箱は全部開けた。
もう、ヨッチが全滅するのがいやなので、ダンジョンにはもういかない。

みんなが配っているヨッチには、本当にいろんな色のがいた。
四角い模様がおなかについてるとか、ゼブラ柄(ただし、緑と黄色)とか、「すいか」なんて名前がついた上が赤、下が緑のとか、「白パンツ」と名前が付けられた、下半身が白で、上が青の子とか。

カフェは、知らなかったけど、「予約制」で、私が11時ぐらいについたら(何のことはない、秋葉原のヨドバシの1階にカフェはあった。見落としてたんだね)どの予約時間もいっぱいで、入れるとしたら、「夜の9時からあと」の、予約がいらない時間だけ、とか表示してあって、ひょえーってなった。人気あるんだ…

ちなみに、料理の写真とかみたら、かわいかったけど、お値段はかわいくなかった。
 カフェに座ってお茶…は無理だったけど、グッズ販売があって、カフェで飲食しない人も購入出来るみたいだったので、お店のところだけ見てきた。

 ほしい…けど、かわいいけど…断捨離を頑張っている身としては、というようなグッズが多い。

でも、せっかくここまで来たんだし、ドラクエ11発売記念だし、何か1つぐらい…と思ったらいいものがあった。
アメリカでは、これはめちゃくちゃポピュラー。Elongated Pennyと呼ばれていて、大概25セント貨2枚と、1ペニー銅貨1枚をいれると、25セントは回収され、1ペニーが機械にはさまれて刻印されるついでに延びて、この形になって落ちてくる…というもの。
博物館、資料館、美術館をはじめ、観光地という観光地にはこれがあるといってもいいぐらい。遊園地、例えばディズニーランドには、一体これ、何種類買えるだろう?というぐらいある。

 日本では、通貨を加工してはいけません、というルールがあるので1円玉とかでこう、というのは出来ないので、1ペニーと同じ大きさの金属がお金をいれると、機械に自動投入されて、出てくる。
 実はこれ、ポケモンセンターにもあるんだよね。昔子供にせがまれて買ったことがある。

 これは、スクエニカフェでは左のスライムが、「全体運が上がるお守り」、ロトの紋章だ。
 右の、ドラキーが、「勉強運が上がるお守り」ということで売っていた。ドラキーが読んでいるのは「さとりの書」なんだって。



 今回のドラクエは9よりいいと思うけど、すれ違いは、イマイチ?
 でも、この程度なら、「すれ違えなくても、大丈夫だし、惜しくない」ので、発売日から何年もたってクリアするプレイヤーとか、地方のプレイヤーとかでも、問題がないだろうし、これはこれでいいのかも。

 帰り際に、大急ぎでソフトクリームなんか食べて、秋葉原の部品屋へちょこっと寄って、通販だと送料がかかってしまうような部品をゲット。ヨドバシカメラのゲーム売り場も、見て帰ってきた。

 やっぱりドラクエは、発売直後から、三か月後ぐらいまでが、盛り上がるから、やっておいてよかった。自分のヨッチだけでは、クリアは大変すぎるからね…武器が「手持ちに入ったことのある武器から、ランダム」らしいので、たとえば、「ひのきのぼう」なんていうのを装備したヨッチが来ちゃうのね。

いいから、せめてそのランクなら、「どうのつるぎ」があるでしょうが!とか、Sランクでも、「なんとかの杖」みたいなのを装備していると、攻撃力は弱いんだよね(魔力のほうに作用する武器だから)。剣を、剣を持ってきて!杖はいいから!という感じ。

 だから、すれ違いで、みんなが放流してくれる強いヨッチをいっぱい借りられて助かった。
 秋葉原って、たまにいくと、すごくいい。昔は、もっとこう…食べ物屋さんも、牛丼、ラーメン、というようなものが多かったのに、ちょっとうろうろしてみただけでも、カフェとかも増えていて、ちょっとおしゃれになったかも?

 でも、中古ゲームやさんとか、部品屋さんとか、ジャンク屋さんとかは、減っている感じがする。
 また、面白い配信があるときには、行きたいなあ。

« パウダーシート|Top|クレンザーで白いうろこ汚れはとれるか »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    08 | 2020/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる