FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

はあ…おしゃれは、難しいね

断捨離したあとの服をどうするか…とか、そういうのはネットで適当に見ていると、「スタイリスト」みたいな人が、断捨離をお手伝いして…というパターンのものが多い。

 それから、40代からの女性のおしゃれについて、みたいな記事も。大体、中学生ぐらいから好みの服を着始めてくるものだけれども、飾りの付いたような「かわいい」ものが似合わなくなってくるし、体系も変わってくるから、今までと同じ考え方だと…というような論調のものも増える。

 こういうの見てると、ちょっと、ドキッとする。なぜなら、私はおしゃれじゃないからだ。
 中学生ぐらいからずーーーッとおしゃれじゃなかったと思う。
今から思うと、20代の頃は、何を着ていてもそれっぽく見えた。若い、というのはそういうことだと思う。

 だからこそ、今…困るわけだけど。
 チュニックなんか流行る前からずっと着ていたので、「今はチュニックの時代じゃない」なんていわれたって、ねえ。
 
 さすがに、露出面積は増やす方へは絶対動かないのは確か。私は若い頃からあんまり袖のない服とか、短いパンツとかをはかなかった。この年になってあんまり露出が多い服も世間的に迷惑であろう…と思うので、ここは揺らがない。

 「目上の人に会うようなときには」とか、「ホテルで会食」の時には、こんなファッション、なんていうのがアドバイスされていたが、これもなーーー。こういうシチュエーションになる機会は少ない。うんと少ない。それ用の服も、季節に合わせて2種類しかない。20年前から同じ黒のスカート(スリーシーズン)と、グレーのスカート(夏)だ。ロングのフレアで、上が白っぽいブラウス、テーラードジャケットが夏用、冬用それぞれ1枚。 なんせ1年に1回しか着ないんだから、20年着たところで着用回数20回(年に1回もない時もあるから、実の着用回数はもっと少ない)。まだいける。ブラウスは、白いのが経年劣化で黄ばんでくるので何回か取り替えたが、見分けが付かないぐらい同じようなものが売られているものだ。

 正直、誰も私の服なんて見ていないって…。と思うし、地味で露出度が低ければこういう機会はOKなものだ。
真っ赤なスカートだの、キラキラ光るなにかがちりばめられたブラウスなどを着用するのでなければ、20年同じでいいや…。

なあんて、思うくせにね。それでも、どこか「おしゃれしたほうがいいのかしら、やっぱり」なんて思ってしまうのが、こういうネット記事を読むことの弊害だと思う。
 そこまでおしゃれに気を使ったコミュニティへ出かけることはない。記事がいくら、「そういう改まった機会には」と書いていようと、そういう「いざ」は来ない。知り合いもいない、賞も取らない、招ばれもしない。
「こういうの、ないとだめかな」と思った時、思い出しておかないとね。


 だから…まあ、子供の卒業式とか、入学式とかに着ていく服はまだ、必要だと思うけど、後は自分のお気に入りで、Tシャツ、ジーンズ、カットソー、パーカー…でいいんだよね。
服を断捨離の記事を読みすぎて、ちょっと酔った感じが。
 
 1つ参考になったのは、数を減らすと、服の消耗度が上がって、服がだめになる速度が上がるらしいこと。故に、一度減らしてしまうと、1シーズン、またはで1年で捨てる…という技を使えるようになるそうだ。
 それは、楽でいいな、と思う。

来期にやってみたいこと。

秋口に、ユニクロのTシャツを買う(長袖)。秋、冬、春を越えたら、袖を自力でカット、半袖に縫いなおして夏着て、捨てる。
どうだろう、これ。3枚か4枚で。

…旅行に持っていくぶんが、足りなくなるか…。
 旅行用のシャツを2枚ぐらいずつ、どこかに取っておくかなあ。

こんな事を考え付くようになったのも、ぎっしりだった引き出しに余裕が出たから。
…なんていっているうちに、またぎっしりになってしまいそう。

« 風通しのいい家をめざせ|Top|冷蔵庫の管理 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる