FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

老眼鏡に、ついになるのか?

去年の、末ぐらいから、そういや…目が見えにくい気がしていた。特に、ビーズの細かいのの、見分けが付きづらい。

ずっと、ド・近眼だった私は、見えない、と思った瞬間、それを顔に近づける習性がある。が、そうすると余計見えない。
ちょっと離すと見えるんだな…。

これが、噂に聞く、ろーがん、というものか!!!と、思った。

元々小さい頃から本好きだったためなのか、ずっと目が悪く、めがねを掛け始めたのは小学校に入ってすぐぐらい。
以来めがねをずーっとしていて、コンタクトは20代の頃にしていたが、手入れの面倒さはめがねの比ではなく、つまり結局めがねに戻ってしまった。

高校生ぐらいからめがねをした人は、めがねの枠がとても邪魔だと聞くが、小さい頃からめがねをしているからであろう、私はめがねの枠が全然気にならない。なので、めがねは自分の一部になっている。

故に、目が見えづらいという状態に慣れているわけで、さほどショックでもなかった。
やっぱり、「遠近両用」とかなのかねえ…。と思いながら、この街で行きつけの眼鏡やさんの、創業祭の割引き葉書が届いたのをしおに、めがねを作りに出かけた。

 私が、パソコンと、キンドルの愛用者であることを、ここのご主人は知っている。ここのご主人もキンドルを使っているのだとか。
 そして、今不自由を感じる作業は、片手に工具を持った、ビーズ細工なのだ…ということを話すと、めがね屋さんのご主人は、「そうですね、これだと、近視の度を下げるだけで、調整出来ると思いますよ」と言った。

  あーーー。なるほどねえ…。てっきり、「老眼用」のレンズを入れるのかと思ったけど、こんなひどい近視なんだもん…度を下げるので同じような効果が出るよね?
  …ってことは、一つ前のめがねをかければ、解決だったかもな…

目から何センチのところまで見えたいか…一番至近距離で22センチぐらいから、遠くまでが見えるように調整した。
 19センチぐらいから遠くまでみえるようには出来ます、といわれたけど、計った感じだと、それで十分だった。
ただ、このめがねは車の運転とかには向かないといわれたけど、そこはいらないから。

 老眼とも、うまくつきあっていかないとね。レンズの厚みが、今までより薄くなった、なんて初めて経験した。

 

« 白いパーカー買った|Top|カプリコの思い出 »

コメント

遠近両用よりは、度を下げた近眼眼鏡

私も同じように40半ばで老眼が始まりました。
最初は遠近両用を作ったんですが、ちょっとマシに感じるだけ。 すごく細かい作業は眼鏡を外してやってます。

で、ちょっと離れたPC作業(仕事)は、度を下げた眼鏡を作りました。
遠・中・近で使い分け。 ピントを合わす能力がほとんど無くなってる自分に愕然とします。

スウホウさんへ

2段レンズになったのは、わかるんですが、上中下3段ってのは、みませんものね。この間、百均で老眼鏡の眼鏡用アタッチメントを発見しました。
メガネにはさんでふたのように開け閉めできるものです。これもいいなあ、と買ってみました。
刺繍をやるには、いいかもしれない…。100円ですしね。
歳をとると、なかなかに工夫が要りそうです。

まだ 早い!

こんにちは たかです、
私は 60歳過ぎてから PC用 眼鏡を 作りました、
TVは これでは 観られません、 
字を書く PC・ゲームで遊ぶ、 編み物など用
最初は 枠が 気になり 下の方 半分枠なしを買いました、そろそろ 買い替えかと 思います、 

眼を使う事は 疲れます、 お大事になさって下さい、

いつもありがとうございます、 たか

俺は眼鏡使ってるんで至近距離は眼鏡外すと解決みたいな感じー
老眼おそるべし

いらっしゃいませー老眼の世界へ!
私もまこさんと同じ年頃(たぶん)に仲間入りしました。
もともと視力に自信があったので、近くのものが見えづらいという
理不尽な状況には強い戸惑いを感じました。
近いのに見えないってヘンテコすぎる。
私は今でも遠くの標識などは裸眼で不自由なく見えるのよ。
眼鏡、やっと、ようやく、最近慣れてきました。
遠近両用は始めの頃に試しましたが合わなくてダメでした。
あ、そういえばコンタクトレンズにも遠近両用があるんですってね。
そもそもコンタクトレンズ無理なので体験できませんが〜。

たかさんへ

下の枠が気になる!そういうのもあるんですね。
私も、たかさんぐらいの年になったら、メガネを使い分けて、おでこに1つのせ、顔に1つかけて、胸に1つぶらさげて…ってなりそうです。
やっぱり、ここはおしゃれなのを買うべきでしょうか(笑)。

てかとさんへ

おっとぅ、もっとお若いと思ってました、てかとさん。意外と…同年代?
メガネをかけたまま、全部見えると楽なのにな、って思いませんでしたか?
私はずーーーーっとかけたまますごしてきたので、はずしたりかけたりするのがダメでした。

さとちんさんへ

ずっと目が良かった人にとっては、メガネをかけるのってうっとおしいと聞きました。私は、小さいころはメガネザルといわれ、メガネがないひとがうらやましかったものですが、メガネの枠が邪魔…というのだけは、ないので、ちょっとぐらいは、長年メガネでいいことがあってもいいよねえ…なんて思ったものです。
 とはいえ・・・老眼で、メガネが増えるのが面倒なのも確か。…っていうか、目玉にくっつけるレンズなのに、遠近両用ってどういう仕組みになっているんでしょうね、コンタクトレンズって。視線を向ける位置を変えて遠近両用になるメガネは仕組みがわかるんですが。

ウェルカム・トゥ・老眼ライフ。

不便でしょ~?老眼て、リタイヤの2,3年前頃に仕事が大変になって遠近
両用メガネを作りました、でも老眼が治ることはないのでどんどんその
程度が進みます、現在は100均で買ったものを使っています。

遠近両用を使う頃から老眼体操を毎日やっていました、それで進み具合
が遅かったのかもしれませんが今はやっていません、お陰で毎年進んで
いくのがわかります。

これでも裸眼視力は1.5と0.7、前回の検診では1.5と0.5でした、おかげ
で要精査、しかし矯正が可能なので問題なしです、しかし普段歩いてい
てこの左右差が実に不便なのです、まっすぐな道のセンターラインが2本
に見えたり・・、車の運転が恐怖でした。

メガネに慣れない身にとってこれほど鬱陶しいものはありません、手元
に眼鏡がないときにはげんこつ作って親指の方から見るようにしていま
す、ピン・ホール・カメラの原理ですね、あるいは使用済みテレカのパ
ンチ穴を使います、そのために一枚カード入れに入ってます。

老眼話だ~
私ももう老眼入っていて、PCを見るのに眼鏡をずらして見るという業を覚えました(笑)
細かい作業はやはりメガネを外さないと無理です。
ハズキルーペという業もありますが、ちょっと酔うんですよね、これ・・・

のんちさんへ

老眼体操?そんなものがあるんですね、また調べておきます。私もやろう。
なるほど、のんちさんはメガネなし派だったんですね。そして老眼でも、ピンホールは有効、と。

この記事、意外と反響が大きかったです。やっぱりみんな40代半ばになると、「くる」ものなんですね。
よかった、自分だけじゃなくって。

よ~かんさんへ

なるほど、皆さん色々と工夫されている感じですね。
コメントもらえてよかった。なんとなくこういうことって、大っぴらに話す感じでもなく、なおかつママ友さんは割と私より若い人が多くて!遅く子供を産むと、こういう感じになるんですよね、やっぱり。さすがに今はもう20代って人はいませんが、30代後半と、40代半ばの差は大きいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる