FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

服の全数チェック

衣替え、および服の断捨離はもうこれで終わり、と思えたので、数えてみた。
あとで計算しやすいように、行の頭に数量をいれている。

5:半袖(Tシャツがユニクロ3枚、ユニクロでないの1枚(もらいもの)、ブラウス(自作)1枚)

2:長袖ブラウス(スーツの下に着る淡色。7分袖1枚、長袖1枚)

5:長袖 (襟の付いたコットンシャツ2枚、ユニクロTシャツ3枚は色違いで同じ形)

6:ジャケット類(スリーシーズンのもの3枚、夏用3枚といっても、冬はコートを着てしまうので活躍の機会は少ない。)

2:夏用パーカー (日焼け防止用、柄もの1枚、無地1枚)

1:毛糸のカーディガン (ユニクロの)


1:セーター (冬、長袖のTシャツのかわりに着るもの。洗濯をいつすべきか悩むのであまり着ていない)


5:ベスト (ダウンベスト2枚、ナイロンの、コットンの、レースのをそれぞれ1枚ずつ)

3:コート(ダウンの、毛の、それから春用を1枚ずつ)

 *…*…*…*…*トップスここまで。30アイテム。

6: パンツ普段用 ジーンズっぽいの5 夏用1 (っぽいの=デニムではなくて、デニム調のもっと軽いのを履いているから)

2: パンツお出かけ用(グレーと黒。オールシーズンこれ。でも、友達、家族と出かけるならデニム調で十分で活躍の機会は少ない)

2: 冬用パンツ(スキー用と、特に寒い時用オーバーパンツ1枚ずつ)

9: スカート 家用夏4、外用スリーシーズン4、夏用1

1: ジャージのパンツ1枚 (主に旅行用)

*…*…*…*…*ボトムスここまで。20アイテム、トップとボトムで50アイテム。

3: スーツ3組 春秋用。何とか冬にも対応?

1: 喪服1組 これも、上からコートを着て、全シーズン対応。

*…*…*…*…*ここまでで54アイテム。

2: 水着とパーカーセット (夏泳ぎに行く時着る。UVパーカーがいやに派手で、プールでしか着ないので、水着と一緒にしてある)

7: パジャマ(旅行用上下1セット、夏用パンツだけ短長中ぐらいの1枚ずつとTシャツ2枚、フリースパンツ1枚)

8: 冬用下着(上3枚(ヒートテック)下5枚(ヒートテック3枚、コットン2枚)

5: スーツまたはスカート用下着(キャミソール、ペチコート、濃淡1色ずつと、ブラ1枚)

2: スポーツブラ1枚、短いスパッツ1枚

6: 夏用下着 (カップ入りブラトップ6枚)

6: ショーツ6枚。(オールシーズン同じ)

4: ストッキング(新品、肌色っぽいのと黒1枚ずつ)、タイツ、かかとが抜けているスパッツとストッキングの中間みたいなの(名前はなんだっけ)1枚ずつ(両方黒、防寒用)

15: 靴下 淡色2組、濃色6組、冬用3組、冬に靴下の上から履く部屋履き4組)

7: スカーフ、マフラー、ストール(毛糸の3枚、シルクの1枚、コットン2枚、リネン1枚)

17: 帽子(毛糸4、春秋5、夏8)

3: 手袋(冬用2、夏用1)

*…*…*…*…*ここまでで82アイテム、累計で136アイテム。
あ、あと、エプロンが1枚、レインコートが上下セットと、膝丈のと、レインハットがあるから140かな?
帽子はちょっと減らしたほうがいいかもしれないなあ。
でも、これは間違いなく「断捨離後」。

今年、夏用のトップスは1、2枚買いたい…またはブラウス2枚ぐらい作りたいなあ。
秋に入って、ユニクロで長袖を売り始めたら、もう2枚ぐらい欲しい。今のは、ちょっとヨレ気味だ。

リストを見て、断捨離するとしたら、旅行用パジャマと、セーターぐらいか…。
パーカーは柄物はいいけど、白の無地に、シミ発見したしなあ。多分5年は着てるし、柄物はあわせにくいからこればっかり着てるので、そろそろ断捨離候補…?だとしたら断捨離するのは実は柄物のほうってことじゃないか?「あんまり着ない」んだものね。

夫に相談してみた。こっち(柄物)断捨離してー。そいで新しいのが2枚ほしいー。こっち(白の無地)はここに、でっかいしみがあるんだよー。
「全部いっぺんに買うのはやめなさい、買うのが楽しいのはわかるけど、2度にわけるほうがいいよ」
…んー。堅実と言えば、それが堅実か。
私が買うパーカーの予算なんて、高くて2000円なんだけど、買ったらやっぱりうれしいものねえ。
…趣味の一環として、つくろうかな!そしたら、ええと予算1000円で、一枚出来るはずだもんねえ。無地の、白い布なんて絶対安いから。
最近、服屋さんではおりものみたら、ボタンとかファスナーなんか最初ッからないですからーーー。というデザインのものが多かった。あれなら、確かに出来そうだもんねえ。実は、ああいうものを作るので難しいのは、身頃と袖ではなくて、襟と、前の合わせの部分のファスナーとかボタンとかなんだから、そういうのを全部省けば、(襟は襟ぐりのところから、前たてのすそまでつながっているというデザインも多かった)きっと裁縫初心者の私にも…とか、うっとり夢を描いているうちに、2枚一気に買ってほしいというおねだりは失敗した。


あと、枚数が多いのは靴下だけど、靴下と、下着は割と消耗品だし、しばらく買わなかったら漸減していく。

実は、下着はよくみたら、「これ、着ていない感じだな、っていうか新品?」というものがあった。これは多分、普段着ている分が3組ぐらい。で、残りの分は多分、「旅行に行く時もっていっている」分だと思う。
 旅行に行かないのなら、全部3つずつでいいわけだけれども、旅行で、例えば4泊となると、持っていく分4枚、朝から着用分1枚、それから前の晩着て洗濯して干していくのが1枚必要だからねえ…。向こうで手洗いというのも、干せる場所がない時もあるし…とか思うと、なかなか全部3枚でいいよね、とは思い切れないところがある。

下着は、「普段の分」「旅行のみの分」とわけておいて、旅行分はすぐ出せなくてもOKにしておき、古くなったら旅行用のものを普段に回して、新しく旅行用を買う…というのはどうだろう。そうしたら、普段の分が減って整理しやすくなるよね。旅行なんて、年に何回もない。

 断捨離すると、クローゼットの引き出しにいれておくものが、防寒用それから季節はずれの帽子だけになった。あとはハンガーでクローゼットにかけておく(ちょっとぎちぎち気味だけど)、または引き出しに全部収納出来た。

なんと、枕カバーまで収納出来てしまった(服は寝室にしまってある)。

これで、衣替え楽々?真夏用のものと、真冬用のものを、ちょいちょいと入れ替えれば終了のはず。

卒入学用のスーツとか、喪服とかは、どうしたってとっておかなくてはならないし、下着と靴下類は、消耗品としてカウントせず、帽子、手袋、ストール類も、数えないとすれば…。50枚前後。こんなものだと思う。

断捨離のコツサイトなんか見てると、半年使わなかったら断捨離とかいうけど、喪服なんか半年ぐらい間違いなく放置になると思うし、子供の入学式に着たスーツは、卒業式にも着るんだ!とか思ってるから、断捨離しない。

…もしかして、枕カバーを引き出しに入れなかったら、全部入るかな…。でも、そうすると枕カバーをクローゼットに入れることになるので、毎日替えるのに面倒くさいから、これでいいか。

これを書き終わったら、私の旅行用下着を別に分けて、夫のほうの断捨離もやろう。
そうしたら、夏物をちょっと、作るとか買うとかする!(楽しみ)
子供の分は今のところ「サイズアウト」という便利な機能が付いているので、断捨離はうまくいっているから、考えなくていい。

 実は、「衣替えのない生活」というのをやってみたかったんだけど、ちょっと、無理かなあ。
ミニマリストだと、服は10枚とかだそうだけど、それは無理な感じがする。
冬が終わったら冬物を捨て、夏が終わったら夏物を捨てないとだめじゃないのかなあ、それ。
ボトムスが3枚、ブラウス3枚、上着3枚、ベスト1枚…って通勤着だけで終わりだよ、10枚なんて。
部屋着とか、遊びに行く時の格好はどうするんだ…。

まあ、ミニマリストにはならないから、この数でしばらくやってみる。
うまくいくなら、1枚買ったら、1枚捨てるのもいいよね。
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
ちなみに、この記事は6月11日の記事として書いていたのだけれど、数日前にいつも読みに行っている【60歳までに断捨離】のみどり子さんが、タイムリーに、【服の数を数えた記事】を書いていらっしゃったので、その話を私も早く出したくて、記事を入れ替えて更新してみた。

« 簡単、手抜きプリン(リベンジ編)|Top|衣替えしながら断捨離 »

コメント

一番いいのは捨てるんじゃなくて買わないことなのかもな
金があればつい買うけど、買わなければ捨てないで済むわけだ
そのほうが楽だからな

てかとさんへ

いや、まあ、その時は必要と思って買ったわけですからね…。
ただ、「似合う年頃」を過ぎた服とか、もし事故にあって、救急車で運ばれた時見られたらはずかしい下着とか、買っては見たものの、体系が変わったとか(妊娠中のものまで残っていました)…カタログショッピングで買って、着いてみたら、なんだかしっくりこなかったとか(ショッピング「が」好き、というカテゴリですね)まあ、要らなくなる理由はあるわけですが、微妙な罪悪感や、思い出深さや、単に見えづらいところに死蔵されている…ということによって、増え続けるものを減らすってことになってます。
買った時は、それで役立ったり、満足だったりするので、買わないのがいい、とは一概に言えない気がします。
…と言い訳してみましたが、はい、素直に、ただ単に買いものに失敗したものもあります、ええ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる