FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

PTA総会

役員に当たってから1回目の、総会の時のこと。

役員の顔合わせと、説明があるのがこの総会。
ドキドキしながら出かけた。

いつものパンツとTシャツ…だけではまずいよね、と思って、ジャケットも着用。
雨が降って肌寒い日だったので、暑くはなかった。

夫は「役員の仕事というのは、初めての人がやってもどうにかなるように出来ているのだから、心配しなくていい」というのだけれど、私が本当に心配なのは、仕事の内容のことではない。人間関係のほうなんだってば…。
「そんなもの、全員仕事だから、と思って粛々とこなして帰ってくればいい」というのは、正論だけれども、なかなかそういう風に淡々と、ではすまないかもしれないところが、こういう活動をする時に「怖いこと」なんだよ…。

 広報委員は6人。PTAの本部の人から、「全員が連絡を取れるように、お互い自己紹介と、連絡先交換をしてください」と言われて、6人で連絡先を交換。私は普段、LINEは使わないのだが、こういう時はしょうがないので、LINEで連絡先交換をする。一人残らずスマホ利用で、LINEを持っているところが、時代だなあ…。

 広報委員長と、副委員長はくじ引き。今回は、ありがたいことに「はずれ」を引いた。ほっとした。
 さあ、これさえ当たらなきゃあ、もうあとはね…なんでも決まったとおりやっとけばいいんだから…。
 自己紹介をし、ドキドキしています、とかこういうのやるの初めてで…とか、子供は何年何組ですとか、他に弟妹が、兄姉がいる、なんていう雑談をかわす。私は、うちは一人っ子だと言うこと、何年何組、男児だということ、役員は初めてで、とてもドキドキしていること、去年は一年、アメリカにいたこと…とまあ、みんなと同じような事を話しておいた。

 全員、役員をやるのは初めてだということがわかった。立候補した人が4人、くじ引きで私みたいに当てた人が2人。
 全員、「なんとか一年、仲良くやっていかなくては自分が辛い」ということがわかっているので、それなりに気を使って、フレンドリーに、と思ってくれているのがわかった。私もそう思うし、ここは全員、何とか乗り切る方向で…。

 総会が始まった。最初にPTA会長さんの挨拶。男性だったが、まあ、その楽しげで親しみやすい雰囲気、なめらかなスピーチ、笑顔と、どれをとっても間違いなく「なれています」という雰囲気。一瞬、講演会でも聞きに来たような錯覚を覚えた。
 なるほどなあ…。こういうのに、慣れていて、やってもいい、と思う人がやるのだと聞いたことはあったけど、さすがだ…。

 校長先生、教頭先生の挨拶、PTAの副会長さんやら、会計さんたちの挨拶…と終わったところで、「じゃあ、全員、一言ずつお願いします」っておいおい、そんなのきいてないよーーーっ。

 1年生の学級委員から、スタートして、6年生まで、それからスポーツ委員、広報委員、地域委員…と順番が回ってくる。
 長いセリフが言える人は、「みなさんで協力し合って…」とか、「自分も楽しんで出来ればいいな、と思っています」とか足している人はいたが、「何年何組、XXです、一年間、よろしくお願いします」<これが多分ミニマム。

 私は、かみそうだったので、用心のため、ミニマムのセリフで終了させた。そういう人も半分ぐらいはいた。そうだよね…みんな緊張するよねえ?

 はあ…終わってよかった…と思ったら、次は「引継ぎ」。去年の広報委員さんが何人か来てくださって、コツとか、手順とかを教えてくれるという。
 去年一年、学校にいなかったので学校便りは見ていなかったのだが、バックナンバーを見せてもらってびっくり。スッゴい立派なカラー印刷だった。
 学校便りって、いつの間にカラーになったの??(話によると、3年前からだって。読んでない、みてない覚えてない!)

 ワードで作るとしたら、えーっと何層になってるんだ、これ?と、作る手順を頭に描く。
 意外と、面倒かも…。背景色、写真(それも影がついて、角が取れてる)吹き出し、説明文、カット…

 写真は、遠景で顔が識別不可、または後姿などがいいという話だったり、写真のチェックがかなりきびしい話、印刷所の話、出来た学校便りを、教育委員会に渡し、他の学校の学校便りと交換する話…ってええ?他の学校に届ける??そんなことまでするのか…。全然知らなかった。

 …と思いながら話を聞くと、結局なるべく最初から「取材」「原稿作成」「チェックに回して印刷」というような役割を分担したほうがいい、という話だった。

 フリー素材みたいに見えたが、それにしてもカット多用、凝ったデザインで、これはワードで作るとなると、私だと時間かかるなあ…と思っていたら、「大体のレイアウトだけ、みんなで相談してくれたら、これ、私作ってきます、フォトショップで作っちゃえばいいですよね!」という人がいた。「イラストレーターで作るともっといいかもしれないですけど、フォトショップでよければ」だって。よければもなにも、大歓迎。

ついでに、写真は「カメラじゃなくてスマホで撮る方が多分はっきりうつらなくて好都合」だということになったので、取材班は、スマホ構えて写真を撮ってくればいいだろう、ということになった。

 フォトショップを使う人は、「そういう仕事」なんだって。なるほど、お仕事そっち系で、広報立候補、ってことになるわけだねえ。
 みんなで相談して、ノートとかに、こういう風に写真貼って、ここに説明、みたいなラフな案を手書きメモ書きで出せばOKらしいので、そのぐらいなら、と他のメンバーもほっとしたようだ。

 去年の人も、結局そういうのが出来る人(イラストレーターだったらしい)が、引き受けてやったらしいから、こういう感じになったんだね…。インタビューとか、写真取るのとか、手分けして取材をして(これは働いている人がやるより、仕事のない人がやったほうがいいだろうということで、主婦(私含めて3人)が主に引き受けることとなった。

 なんとか、やっていけそうな気がしてきた。
 
ラインのグループも作って参加したし、多分、多分大丈夫。

« 茶碗蒸し作成に挑戦|Top|ビャクダンのトイレットペーパー »

コメント

まこさん、すべり出し好調でよかったですね!
案ずるより産むが易しデシタネ。
きっと一年間この調子でいけますよ〜。
ついでに気の合う友人も見つかるといいですね。
がんばれ〜〜!!

5/5ぽちっと応援だけで失礼します!

さとちんさんへ

お友達まで、なんて贅沢は言いません。無難に、さいごまでいければもう、それだけで。つぎは、予算委員会だかなんだかに参加要請されてます。行って話聞いてかえってくるだけ。多分にぎやかし要員ですから、気楽だしいってきます。

てかとさんへ

ゴールデンウィーク、てかとさんはあちこちお出かけでしたね。
私は家でのんびりしました。これはこれで、たのしかったです。ー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる