FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

コート新調

アメリカに持ってきていた上着は、13年着ていたベージュのコットンのジャケットと、傷むたびに同じのを買うユニクロのダウンベスト、それから薄手のダウンコート(これは去年買った。8000円)。大体寒がりなたちで、ダウンベストの上にダウンコートなんて当たり前…という感じで、コットンジャケットはあくまでおまけだった。

 このジャケットは、ポケットが多いのが特徴で、内側にも大きいポケットがあって、カバンを持たなくていいというのが売り?財布どころか、iPad(ミニ)にケータイにティッシュに小物に、ペン差しまでついているので、本当にたくさん持てる。…旅行用ジャケットとして大変、重宝だったし、子供を公園で遊ばせるときなんかすごく便利だった。10年以上着ていて、かなりへたっていたし、もう、アメリカから帰るとき捨てて帰ろう、と思って持ってきていた。

 この、コットンジャケット、結構風が通るので、寒い。でも、ダウンコートだと暑い…という微妙な温度。

実は日本にある春物コートは、安売りだったのを買ったので、サイズがちょっと大きめで、あんまり気に入っていなかった。
 私はあんまりぴったりの服を着るのは嫌いだけれども、「ゆるい」のにも、気に入るゆるさと、ただ大きいだけ、というのがある。

 …というわけで、家に帰ったら、断捨離…とか思って、今回、コートを買いたくなった。
 夫は、実は一昨年、私のお気に入りだった紺のコートを、出先で「俺が持っておいてあげるから」といって持ってくれ、そしてきれいさっぱり、置き忘れて、どこを探しても出てこなかった…という事件を起こしたことがあるので、私が「紺のコート、ほしい」といったとき、「いいよ、どのぐらいのものなの?」と結構さっさとOKをくれた。

 セールで100ドルぐらいで、着る時期は短いけど、花粉除けに着る、レインコート兼用撥水加工で、風を通しにくい材質で、払えば花粉が落ちる…ものを選択。しわになりにくく、旅行に持っていくのに便利…とか、旅行には「着ていって、もっていかない」くせに、こういう宣伝文句に弱いんだよねえ。

、「数年着るよね?」と夫がいうので、「このベージュのジャケット、10年以上着たから、大丈夫」と答えておいた。
 気に入らない、と言っている春物のコートだって、実は(今数えたら)8年は、毎年花粉の時期に着たし、去年買った今のダウンコートのまえのコートも、5年着てだめになった(=破れた)んだから、まあ…。

 私の着ているコートって、コートの最小公倍数みたいな感じのが多い。いつになっても流行らないコートというのか、どれをとっても高校生のスクールコートみたいな形というか…。全然特徴のないコート。一応、コートにも「流行り」というものがあることは私も知っているけれども、古臭くなっても、10年前のでも、それほど、気にならないのは、多分おしゃれ機能は、全く私の脳みそにははいっていないから。

 今回買ったのだって、実は私が高校生の時のスクールコートにかなり似ている。高校のコートはもうちょっと長かったけど。
 あ、でも、ボタンが違うな。今回のコートのボタンは、紺ではなかった。
 アメリカのものなので、サイズがSとかいいつつ、かなり余裕のある作りだし、これなら、中に分厚いセーターを着て羽織ってもいいなあ…という感じ。 背の低い人用の「P」とはいえ、多分、日本人なら、これで普通のMサイズだと思う。小さめのLぐらいいくかも(笑)。

 あと、特筆すべきは、洗濯機で洗って、乾燥機にかけちゃってもいいってところ。さすが、アメリカ製。お手入れ簡単。

 ちょっと、袖が長めだけど、まあ…。折って着るのも、それなりに格好がついたし愛用しよう。折って着て、擦り切れてきたら袖口を切って縫いなおす!これで10年はいける…と思う。

 服は厳選、数は絞って、という断捨離のコツも読んだけど、大体がもともと枚数がないもんねえ…。今回のコートは、コットンジャケットと入れ替えで枚数が増えなかったし、家に帰ったら8年着た、気に入らない春物のコート断捨離。
 
 …となると1枚マイナスか。春、または夏用ジャケットで、襟のあるものを着なくなったものね…。夏はもう、Tシャツと、白いパーカーばっかりだもの。 そうだよ、仕事とか、しなくなったからだ。仕事の時は襟があるものを着ていた気がする。
 
 家に帰ったら、服の見直しをしよう。
 今、考えたら、社会人してた時って、夏でも「サマーウールのジャケット」とか着てたねえ…。
 薄かったけど、スーツのジャケットって、「ポリエステル」とかじゃなかったはずだ。

麻はしわになりやすいから、着てなかったしなあ。

 今じゃあ、もうコットン、それも家で洗濯できるのばっかり。楽なのがいい。
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

今日の手作り
日本から持ってきた、ミサンガの本(ブックオフで100円だった)を見て作成。
ミサンガは、材料が刺繍糸だけ、あとはクリップ程度で作れるし、道具が要らないので好き。
 マクラメの結び方を覚えるのにもいいかなとか思ったけど、今になるまでそれほど難しいパターンを結ばなかったので、これはまた日本に帰ってからもやってみる。

 ちなみにこれは、本で見たときは、一体どうなってるんだ…と思った。
 やってみるとこれは、2本作って、それを組み合わせて作るものだった。なるほど、こうなるのか…となって面白かった。

 配色がなかなか難しい。輪の中に入る色が、意外と…。これ、1本は3色で作って、もう1本は1色とかの方がいいかも…。でなきゃ、2色ずつにするか。
んでもってこれ、手首に結ぶかというと、それも微妙だな…。これはやっぱり、「作っている時が楽しい」カテゴリだ(こればっかり)。
 



« 生命の樹ペンダントヘッド自作|Top|UPSを受け取れなかったらどうするか »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    09 | 2020/10 | 11
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる