FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

はんだ付けに挑戦

これは、LEDがぴかぴかひかる、ロボットのバッジ。
ロボットのひざのところの+の縦棒が、裏の電池ホルダーを支える「はんだポイント」で、目にLEDが2つ、あとはおでこのところの裏側にピンがはんだづけされていて、留められるようになっている。

7か所のはんだ付けをやるだけなんだけど、これは、イベントで、初めての人にはんだ付けをやらせてくれるというもの。
実は私は一度もはんだづけをやったことがなかった。子供が、お友達に誘われて出かけた場所でやっていたイベントで、大人も参加していいというので、私もやらせてもらった。

 「とりあえずくっつくだけ」ならともかく、きれいに、見本みたいに…となると、意外に難しい。
はんだごての温度はみただけじゃわからないし、このロボットの膝のところ、見本は、まるく、お饅頭のような形…になるはずなんだけど、なぜか、はんだごてを最後に持ち上げたところが、スライムの頭のように、とんがっちゃったりして、あとから溶かしなおした。

 あと、溶けないなあ、と思ってちょっと、待っていると急にとけて、すごくいっぱいはんだがついちゃったりして、タイミングが難しい。
でも、「やったことがない」から「経験あり」になったので、今度日本に帰ったら、はんだごて買って、やろうかな、という気になっていたら、夫が「俺も、やろうかな」なんて言い出した。家に帰国前の今更なタイミングだけどはんだごて買ってくれそうな勢いだ。夫が買うなら、お小遣い、使わなくていいものね!うれしい。

 つまり、溶かしてくっつけるノリ…だと思えばいいんだから、これ、金属同士をくっつけるのが出来るってことだよね、電気の配線以外にも。アクセサリとか作るのにも使えるかもしれない。グルーガンではくっつかないものをくっつけるのにいいよね。
…そうか。グルーガンと同じといえば同じよねえ…。なんとなく、コツが似てる気がしてきた。

 きっとこれも、何度かやるうちにうまくいくようになることなんだろうな。
新しいことを覚えるのって面白い。



« 縫わないキルト|Top|室内ブリザード »

コメント

可愛いロボットですね!若い頃、ステンドグラスの教室に通っていて、はんだごてとお友だちでした。いろんな色のガラスをカットして組み合わせて銅のテープを巻いて、はんだでくっつけて、はんだが溶けて固まっていく様子を見るの大好きでした。くしゃみをこらえながら熱中していました。中学生の頃、錫?を溶かす実験が楽しくて、持ち帰ったセットを使って家でも何度もやっていました。変な女子中学生でした。

たんぽぽママさんへ

ステンドグラス!!!かっこいいなあ…。そうか…そうですよねえ…。はんだごてって、そういうことにも、使えるんですよね。電子工作しか、頭になかったけど、そういうエレガントなものも…。どこかに体験教室があったら、やってみたいなあ。
コメント、ありがとうございました。いいこと、聞きました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    08 | 2020/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる