FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

料理の腕の低さの露見

料理が上手な人は、いいな…と思う。私は、家じゅうで一番料理が出来る人であるからして、食事をこしらえてはいるが、残りのメンバーは小学生男児と、パスタをゆでるのすらおぼつかない夫ではまあ…なんていうか、レベルの方も推して知るべしというところだろう。

料理の本、それも「基本から」とか「簡単、手間いらず」だとか、「初めてでも失敗しない」とかそういう本なら、見て作って大体、見本通りにできるかもね、程度というべきか。肉じゃがだとか、生姜焼きだとか、照り焼きとか、「日本のおかず」系統が割と作れるのは単に何度もやったからに他ならない。もちろん、「私だっておいしいものが食べたい」という要求はあるから、そこはそれなり…。

 でも…。ちょっとしたことが料理にはカウントするんだよね。

1回目に、Jell-Oを作ったときは、沸騰したお湯に、ゼリーの粉を入れ、2分間、全部溶けるまで混ぜる、と書いてあったので、2分って長くない?と思いながら、時計を見て混ぜた。

2度目のは、青いゼリーで、大変食欲が減退しそうな色だったけれど、(ブルーハワイに勝てるぐらい青かった)とりあえず、粉がみえなくなるまでテキトーに混ぜて、えいや、と水をいれ、上から、せめて味が良くなるか、ということでブルーベリーを入れて、冷蔵庫に。ブルーベリーはぷかぷか表面に浮いたけれど、さっきおやつに食べたら、ブルーベリーが入っている部分は確かに、おいしかった。果物ってえらい。

 ゼリーを、上の方からつぎわけて、底の方に近くなってきたとき、なんだか、固い…?ていうか、スプーンじゃ切れづらくて、みにょーんと全部つながってくる。あれれれ…。…これはつまり、ゼラチンが固い部分だな…。
 そう、溶けてなかった、または、後から水を混ぜるときにちゃんと混ざってなかったのか…。

箱の裏を確認するとStir in water と書いてある。
なるほど…お湯にゼリーの素をとかし、そのゼリー入りお湯と、水を混ぜるとき、混ぜながら入れなきゃいけなかったんだね…。
手順に「書いてある通り」か…。料理がうまくないということは、こういう時に、うまい人なら当然と思うようなことが抜けるってことなんだよねえ…。たとえば、熱湯になってから鍋に入れた方がいいものと、水からいれるものがあるとか、ゆでた後、水にさらしたほうがいいものと、そのまま放置でさますものがあるように、細かいコツというのは案外大事なんだよね…。

 インスタントゼリーの素、と思ってなめてたけど、実は案外、「ちゃんとやらないと失敗する」ということがわかったので、今日作った、Simply good のオレンジ味はぐるぐる混ぜておいた。

イチゴの輪切りをたっぷり入れて、明日のおやつに。やっぱりねえ…。黄色、オレンジ、赤のゼリーの方がずっとおいしそうに見えるなあ…。真っ青のやつは、息子が全部食べてくれた。

 日本に帰ったら…料理にもうちょっと力を入れようかなあ…。
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

今日の手作りはこれ。40センチのネックレス。金色の金属ビーズは買ったけれど、ビーズ部分は百均の開運ブレスレットを部品取りだ…というのは、案外こうやってしまうとわからない感じに出来た。時々百均にあるんだよね…絶対材料費の方が高いアクセサリが。健康にいいと言って売っているヘマタイトのネックレスとか、数珠だといって売っているのが、割とガラスビーズだったりとか。100円ではなかなか、ビーズやさんでは買えないものがある。問屋さんまでいって、どっさり買うとか、卸値で買うとか…ということをすれば別だけれど、それはそれで交通費がいるものねえ。

もうちょっと開運ブレスレットが長かったら、もっと長いネックレスが出来たのにな。でもここで、開運ブレスレットを買うというのは、本末転倒だ。


« タイレストラン|Top|柔らかいチーズ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる