FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

ここでもcousinって言ったよ…

ポケモンムーンの英語版で、ククイ博士が主人公をcousinと呼ぶという話は、前にも書いた。
なんで、カズン?と思っていたのだけれど、これ、もう一つ、違うゲームでも聞いた。びっくりして覚えておいて日記に書こうと思ったのは1月1日だったのだけれど、すっかり忘れて今頃日記にする。

 それは、どうぶつの森、北米版の、ニューイヤーのカウントダウンの時。つねきち(英語名Redd)が、露店を出して、クラッカーだの、三角の帽子だのを売っている。ちなみに、日本版だとくれるのは「としこしそば」だが、アメリカでは片手に持つ、スパークリングサイダーってのをくれた。

 つねきちは、普段、村へ時々やってきては、「名画」だの「彫刻」だの、美術品を売る。それだけならいいのだけれども、つねきちがテントの仮設店舗で売っているのは、4つのうち、1つ以外は大概ニセモノ。ゲームの画像は小さいし、どれがニセモノか、見分けるのは本物をよく知らないと、結構難しい。もちろん、円盤投げをする人の像が円盤の代わりにUFOを持っている…というような、かんたんなものはいいのだけれども、肖像画の人間がどっち側をむいていたか、なんて覚えてないよーーーっ。というので、私は時々、偽物をつかまされたことがある。(最近はネットで調べると見分け方が書いてあるから、間違えなくなったけどね)

 「いやー、おきゃくさあん、もうかってまっかー」的な、大阪の商人がマンガに出てきたようなしゃべり方。なんだけど、これの英語版がね、プレイヤーをcousinと呼ぶんだな…。

 なまりがあって、カジュアルで(またはなれなれしく)、呼びかけている、ということなんだろうね。
ククイ博士が大阪商人のように、「いやあ、おきゃくさーん、どうでっかー、もうかりまっかー」と言っているところが頭に浮かんで笑えてしまった。

 日本語を、英語で自然にそれっぽく、訳すのって、難しいんだろうね。こんなところに共通点があろうとは…という、2人でした。

 

« パリテ結婚てなに?|Top|青いネックレス »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    08 | 2020/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる