fc2ブログ

LuckyDuckyDiary

シュウ酸の話

ほうれん草には、シュウ酸が含まれているので、ゆでたほうがいい。
そう聞いたことがある。

シュウ酸は、結石になりやすくなるのだとか、そういう話だった。
そんなわけで、私は大体ほうれん草をゆでてから使っていた。別に結石で困ったことがあるとかそういうわけではなかったのだけれども。

「酸」というだけあって、実は味は酸っぱいらしい。
タケノコにも含まれているらしく、結石になりやすい人はどっさり食べたらだめっぽい?
下ゆでというのは、そのためにするらしいけれど、それをそのまま、糠じゃなくて、お米と一緒に煮たら、おかゆが出来て…というようなレシピを紹介していた人が、そのシュウ酸との関連を指摘された、というので修正記事だの、追記だのをだしているのをちょっとネットで見かけた。

ああ、こういう時に騒ぐ人っているよね…
こういう話を聞くたびに思い出すのが、ルバーブのこと。ルバーブというのは、ちょっと蕗とか、ずいきとかああいう感じのものに似ている植物で、細かく切って、水をいれずにそのまま鍋に砂糖と一緒に入れて煮たら、ぐずぐずに煮溶けてジャムになるというちょっと変わったもの。

煮ると、色は緑がかった褐色になり、どう見てもおいしそうには見えないけれど、さわやかな酸味で、砂糖と一緒に調理しないと酸っぱくて食べられたものではないが、砂糖が入っていれば大丈夫。「ルバーブのパイ」は割とポピュラーなデザートだ。

この植物、意外とアメリカとかイギリスでは普通に売っているし、スーパーとかでアップルパイよりはマイナーだけれど、別に見かけないわけでもない。レモンメレンゲパイぐらいにはありがちなパイだと思う。

この酸っぱい植物の酸味のもとは、シュウ酸。ウメボシやレモンはクエン酸だけれども、これは物が違う。

なので、結石が…と言われてもいい気がするけれど、そんなに怖がられてはいない気がする。

正しい知識は大切。でも、あんまり目くじら立てるのもね…と思う。
ルバーブパイをがぶっとかじったことがある私は、そうおもうのだった。

ルバーブのジャムをヨーグルトに載せて…。
色はひどいけどおいしいよね…。

でも近所にルバーブなんてものを売っているお店はない気がする。

« 蚊が出る季節になった。|Top|クラッカー »

コメント

結石では2回の入院歴を持つ者です(汗)。
ホウレンソウはシュウ酸の含有量が多いことは広く知られてますが、食べる総量を問題視すべきだと思います。
一日三食、例外なくホウレンソウを山盛り食べるのならいざ知らず、たまにおひたしを口にする程度であれば、まず問題はないと判断しています。
 
かつての入院先でお世話になった治療医からも、特定の食品名をあげて、食べるなとは言われたことがありません。
強調されたのは、「水分をしっかりと摂ること」でした。
意識して水を飲み始めたからか、もう20年ほどは結石のことは意識することはありません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    09 | 2021/10 | 11
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる