FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

クッキードウ

 息子が、学校のお友達からもらってきたのがcookie doughというお菓子。アルミ蒸着の袋に入った、大きめのチョコレートバーという雰囲気のそれは、名前がcookie dough。つまりクッキーの種。

 メアリーポピンズとかのイギリス物にも出てきたけれども、クッキーやケーキを作る時に砂糖とか、卵とか、粉とかを混ぜて作る種を、焼くところまで行ってから、ボウルに残った分をこどもがこそげ落として食べさせてもらうというのがいい、という話になっていて、アメリカでも生のままのクッキー種を食べるのが好きな人がいるということは知っている。

 でも、生卵は食べないという文化圏なので、最近はサルモネラ菌が怖いから食べない…という人が多いのも。
 子ども用の雑誌で、クッキーの作り方を載せている雑誌では、「生のままのクッキードウを口に入れないようにしましょう、危険です」と注意書きがあるぐらいには、危険扱い。

 サルモネラ菌を殺菌した卵が当たり前の日本では、生卵をごはんにかけるので気が付かないことだけれど、アメリカだったらそうなる。何年前だったか…ニューヨークに、殺菌済みの材料を使って、生のクッキードウを、アイスクリームのように売る店が出来た記事を読んだことがあった。

 いろいろな味があって、そういうのが好きな人がものすごく大勢詰めかけたnew businessだ、と。
 なるほど、そういう話もあって、今じゃこうやって袋詰めになったのを売るわけだ…。と息子のもらってきたのを眺めた。

 息子は「クッキーは焼けてるやつの方がいいと思う」と言っていたが、まさにそう。
 でも文化体験といえばそうだから、というわけで家族三人で分けて食べてみた。

 全員「微妙」判定。

 まあ、そうだよね。チョコチップクッキー味だったけど、「焼いて!こんがり焼いて!」という感じ。
 あの生を食べるのがいいというのは、子ども時代のどこかで覚えてからこないと、だめってことだね。

« 久しぶりの外出|Top|もらいもののイチゴ »

コメント

私は火を入れていない小麦粉はお腹を壊すよって聞いていました。
そんなクッキーの生地を生のまま食べられるなんて、びっくり。
卵は確かにサルモネラ菌が心配ですが、それよりもいろいろなものを混ぜて生のままという状態がちょっと。調理器具や手指についているいろいろな菌とかあるでしょうから。

お国変われば本当に違いますね~。

そういえば私も

こんにちは~。

そういえば私も小さいころ、母がマドレーヌを焼くとき、泡立て器をなめさせてもらってましたねえ。

ボウルはゴムベラでこそげるんですが、泡立て器は形が複雑で始末が面倒だったんでしょう。ホレ、と渡されたら喜んで、指でこそげてなめてました。

妹とじゃんけんして取り合った記憶もあるので、おいしいと思ってたんだろうか。今思い出しても全然食欲がわきませんが(笑)。

momonokehimeさんへ

まあ、店売りのお菓子なんか買わないという時代もあったので、そういう時の習慣が残ったのでしょうね。砂糖が入っていて甘いし。
大草原の小さな家とか、ああいう時代?から続いているのかもしれません。

ぢょんでんばあさんへ

あ、ぢょんさんのところはやったんですね。
クッキーのだけでなく、ケーキのも聞いたことがありますから、多分同じ種類のことだと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    02 | 2021/03 | 04
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる