FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

小さいミカン

 

みかんがおいしくなってきた。小さい、それこそ鏡餅の上にのっている橙よりも、ちょっと大きいぐらいのがたくさん入った袋を買ってくるのが私の楽しみだ。

 もちろん上等=値段が高いものは大きくて立派だけれど、なんとなくこの小さいのがいい。
 お行儀悪く食べるとしたら一口でほおばれるぐらいのがベスト。見かけが悪いものは特に安い。そういう傷があっても中身にまでは問題がないものばかりなので、そういうのばっかり買ってくる。

 みかんは、すっぱいのがいい。甘くて酸っぱくて、味が濃いのがいい。その次にかなりすっぱくて甘くないのもまあいい。
 甘いだけで酸味が少ないミカンは、人によっては好まれるだろうが(大きいのに多い)、私は嫌いだ。大体そういうのにあたったときは、お皿に載せて夫に出してしまう。夫は酸味に敏感で、酸っぱいものが苦手だから喜ばれる。

 そして一番始末に困るのが、酸っぱくもなし、甘くもないという味が薄いもの。とはいえ、こういうのは昨今見かけなくなった気がする。私が子どもの頃は時々そういうのにあたることがあった。祖母の家で、お正月用に届けられた特大で、皮のぶわぶわしたみかんにそういうのが多かった。
 みかんの中身と、外側の皮がぴったり張り付いていないタイプのもので、むきやすかったのだが、そういうのにあたる確率が高かったので自分の家で食べている安くて小さくて、酸っぱいミカンのほうが好みだった私はすっかり大きいミカンに愛想をつかしたというわけだ。

 そんなわけで、夫には「一番安いのを狙わなくてもいいんだよ」と言われながら、今日も買ってくる奴は一番小さいタイプ。
 皮が身にぴったりくっついていて、皮をひとつながりにむくのが難しいけど、多分私はずっとこういうのを買い続けるだろう。

 ひんやりと口の中にはじける果汁は甘酸っぱく、今からしばらくはチョコレートだとかおせんべいよりもこっちがよくなる。
 こたつ、買おうかなあ。定番でこう思うのはやはり「こたつとみかん」という組み合わせが頭に浮かぶから。

 ほかの人はどんな基準でみかんを選ぶんだろうなあ。私は知らないけど「大きくておいしいミカン」の選び方とかはあるんだろうか。それとも今の時代、ミカンはどのサイズでも味が濃くておいしいのか。甘すぎるみかんに当たらないコツがあるとかさ。酸っぱいミカンが好きなので、このあたりは多分常識じゃないんだろうし。

 午前中なのにもう今日のみかんカウントは3つ。この分だとまたすぐ買いに行かないと。


 

« 楽譜の補修|Top|岡村靖幸さんの曲 »

コメント

私もあまり大きいミカンは好きじゃないです、ほどよい酸っぱさも欲しいですね。
コタツはいいですよ、家はメインはコタツです。部屋は普通のコタツで、ダイニングは、ダイニングテーブルコタツですが、これが最高です、親も年ですので、数年前から、座卓タイプから、椅子とダイニングテーブルコタツにしましたが、快適です。
暖かい上着を着て、コタツでみかん、もしくはアイスクリームが、寒い季節には最高です。

こんにちわ!

ミカンは、子供の頃は、箱で買っていましたね。
それでもみかんの味が微妙に違ってましたね。
甘いのに当たると、嬉しくなったものでした。

最近は、ミカン食べなくなりました。
もっぱら、リンゴですかね。
蜜の入ったやわらかいリンゴが好きですね。

酸っぱいものが、苦手になったのかなあ。

レツゴーさんへ

いいですね、あったかい部屋でアイスクリーム。冬の贅沢って感じがします。
もちろん、こたつにみかんも。あとは編み物でも持って入ったら一日中座ったままになってしまいそうです。

CLIMB AGAINさんへ

まあ、どっちの産地が近いかということもあると思いますけどね。
私はリンゴも好きです。赤くて酸っぱいのが一番好きで、それは秋口に出てすぐなくなるのが惜しいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    12 | 2021/01 | 02
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる