FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

ゆうちょの不正利用の話

 郵貯の口座から知らない間に違うところに送金されたりする不正が…という話があったが、夫から、「奥さん、普段使ってる郵貯口座は、大丈夫?」と聞かれた。
 大丈夫さー。と私は自信たっぷりに答えたのだが、これには理由があった。
 「最後に記帳したの、いつ?」とこれまたもう一つ聞かれたが、記帳していなくても、大丈夫だろうと思うその理由は。

 私の郵便貯金の口座は、本人にさえ郵貯ペイに登録できない口座だから。なんせやってみてだめだったことがある。いくら詐欺が巧妙だといえども、さすがに正規手続きでだめなものが出来るとも思えない。

 確か…半年ぐらいかな?前のこと。私はつまり「なんとかペイ」がもうあちこちで使われているし、ひとつぐらい使えてもいいだろう。そう思って、どのペイにするか悩んでいた。あんまり手続きが面倒なペイじゃこまるし、使えるところが多くて、今持っている銀行口座でどうにかなって…と思って、郵貯口座をもっていたので郵貯に手続きに行った。

 もちろん相手もこういうのは商売であるから、ニコニコしたお姉さんが手続してくれたのだが、あ、だめだ。とわかったのは手続きを数分かけてかなりすすめてからだった。私の口座には、なんとカードが作成されていない。通帳だけでいいです、といって口座を作って、毎月一度通帳を持っておろしに行っている。なぜなら…理由は簡単、カードを持ち歩くと落としたりなくしたりしやすいからだ。財布を落としたことがあるし、その時にもちろん各種手続きはするが、自業自得とはいえ面倒だ。
 お金をおろすタイミングは1か月に1回。そのあとおろした分を封筒14枚に使途別に分けている。これで1か月のすべての支出をまかなうので、月に1度以上おろさないとなったら、カードはなくていい。そう思ってカードなしに。

 …というわけで、カードが設定されていない口座だとペイが使えません…ということになっていた。そんなわけで、私の使っている口座に限っては、そういう風には使われません!ということにまだなっているらしく、本人が郵貯ペイに申し込みたくてもだめだったというわけだ。そういうのがほしければ、その口座でカードを使える手続きをしてからということになるらしい。

 いいや、もう。そう思って郵貯ペイはあきらめた。その後いろいろ不正使用だのなんだのが発覚したのに、割と涼しい顔でいられたのは、そういうことのせい。
 「なんとかペイ、ちょっといいんだけどねえ…」とこの話の最後に愚痴った私に、アップルペイがあったんじゃ?と夫は言っていたけど。クレジットカード使うんだよね、アップルペイだと。ならクレジットカードでいいわけでさ…。
 即時決済なのが違うのかな。デビットカードみたいになってるとか。

 イマイチそのなんとかペイに乗り切れないのは、口座から直接減る方式だと、目で見えづらいんだよね。
 封筒の中の現金が減っていくのはよくわかるんだけど。10年ぐらいたったら、「現金を受け付けません」というところが出るのかもしれない。

 どこのにするかなあ、なんとかペイ。まだ迷い中。

« スマホ新調|Top|分厚い便箋 »

コメント

なんとかペイは、私も使ってません。理由はスマホを持ってないのと、イマイチ信用できないからです。

クレカでも、使うと引き落とされる口座に、使った分を入れとくということをしていたので、使い過ぎで困った事もありません。

スーパーマーケットで『現金は使えません』となったら、どこか一か所だけ、なんとかペイを作ればいいかと思ってます。

レツゴーさんへ

意外とややこしいのと、乗り入れが多すぎるのでもうちょっとこの煩雑さが整理されてからかなと思っています。
 iD払いなんか、入り口が多すぎて。電鉄系のICカードが一番いいかなあ、と思っているんですが、駅前以外は扱いが少ないんですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    02 | 2021/03 | 04
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる