FC2ブログ

LuckyDuckyDiary

カラーのエクステ

 息子が、ハロウィンの行事に、髪の毛を染めたいと言い出した。
 すぐ取れるのでいいから、というので反対する理由はないが、夫にも私にも、もちろん息子にもそういうことをやった経験がない。私は美容院でヘアマニキュアをしているが(つまり、白髪隠しだ)、自分でやったことは全くない。染めるのも、色を抜くのもだ。
 
 前髪だけとか一部でもいいというので、100均でカラーのテキトウそうなエクステというのを買ってみた。(2束100円)
 つけ方がわからない。

 クリップ式、と書いてあって、それっぽいのだけれど、どこがどうなるのか全然わからないし、洗濯ばさみみたいになっているのかと思っていたのに、どこも開く気配がない。

 うーーーーん。櫛のように挿すにしては、空いているところがない。フォークみたいな形だったらわかるのになあ。
 とごちゃごちゃしていたら、びょん、となって、金属クリップの断面が「( 」こうなってたのが「 )」こっちに反ったら、クリップが開いた。おおお、こうなってたのかー。

 パッケージの中に折って入っていたので、折り目がついている。
 お人形の髪の毛に似ているから、これは多分お湯でいけるだろう、というわけでちょっと熱めのお湯に(沸騰はさせなかった)入れたらすんなり伸びた。

 …というわけで、自分で試してみた。なるほどー。と思ったけど、目立つ位置につけるのって案外難しいな…。
 ハサミでちょちょっとカットして、まあ、こんなもんだろう…と思ったが、これ、息子のスポーツ刈り(てっぺん長め)に着けるのは無理っぽくない?

 夫が、「そういうのって美容院に頼めば出来るんじゃない?家でやるのは無理だから、お金出してやって構わないよ」というので、私が髪の毛を切りに行ったついでにいつも行っている美容室で、「どんな手があるのか」と聞いておいた。

 まず、エクステは髪が短くて硬い私の髪と似たような髪質だったら、多分その長さでは無理だということがわかった。
 半年かけて伸ばすぐらいの長さが要るらしい。

 染めるのはどうか、というと私の髪と同じ固くて真っ黒(なんだなこれが)だったら、まず脱色してから上から色を入れる…のはもしかしたら難しいかもしれないと。もちろん回数をかければいけるが、まずは薬剤にかぶれないかのパッチテストから。ヘアマニキュアでちょっと派手にやるとしたら、髪の根本に大体1センチぐらい、色がついていないところが出るので、髪の毛先のほうを染めることになるのだが、スポーツ刈りみたいな長さではいくらトップが長いといっても難しいと言われた。

 カラーのつくヘアスプレーはないでもないが、きれいにかけるのは初めての人ではかなり難しく、広範囲に散るので難易度が高いこと。クリーム状のものもあるが、プラチナブロンドの人がかけるならともかく、真っ黒の人に塗ったところで知れていること、プラスやっぱり長い髪にきれいにつくようにしてあるもので、スポーツ刈りでは(以下略)

 …というわけで、そこにいた美容師さん3人ともが「ウィッグ一択で」という結論だった。
 数千円出して買えば、一番簡単だしきれいだし、すごーく変化が出るしで、結局脱色の、染色の、というお値段のことを考えればそっちの方が絶対いいと言われた。

 なるほどねえ。あんまりやったことがないから全然知らないことだったけど、意外と難しいのね。プロの人が言うことにはやっぱり説得力がある。息子は「じゃあいいや」という感じだったので、そこまで本気でどうしても…というわけでもなさそう。
 お父さんがお金出してもいいって言ったから、カツラとか衣装とか、買うなら早めにね、ということで決着。

 息子の髪が短いのは、まあ私が小さいころから割と短めに、つまり大体スポーツ刈りで通してきたという理由もあるのだが、好きにしていい、と言った時もそのままで、「寝ぐせが付くのが面倒だから」らしい。寝ぐせがついたら、直すものだというのは教えて、寝ぐせ直しウォーターもゲットしておいたのだが、「帽子かぶっていく、それで直るから」って。
 寝癖が付くようになったら切りに行くことでそれを回避している。まあ、短ければ滅多に寝ぐせが付かないからねえ。

 おしゃれとはまだだいぶ遠そうだし、仮装はカツラでよさそうだ。

 そういえば、中学生になったときに学校の規則が結構細かい学校にお子さんを入れたママ友が、お子さんが規定通りに短くするのをすごくいやがると言って困っていた。「まこさんのところはどう?」と聞かれたのだが、うちは小さいころからずっとスポーツ刈りで通してきたのでそんなに文句は言わなかった、と言ったら、「しまった、うちもそうしておけばよかったなあ」と言われたことがある。

 そこのおうちの坊ちゃんはおしゃれな感じにしていたし、割と長髪寄りだったからなあ。小さい頃はボブカットだった覚えがある。そういう髪の毛は親が寝癖を直してやらなきゃいけないからねえ…。個人の好みもあるだろうけれども、日本の男性ならちっちゃい子から社会人までスポーツ刈りぐらいの長さだと服装規定にひっかかることはまずない。これでひっかかるのは野球部の一部ぐらい?

 単に私が簡単なのがいいや、と思ってスポーツ刈りにしていただけなのだが、(1、2歳のころはどっちかといえばおかっぱだったが、美容院で髪を切れるようになったころから短めにしてもらっていた)こんな年齢まで影響が出るんだなあ…。と思った覚えがある。

 全然おしゃれじゃなくても、こっちのほうがいいか、それともおしゃれに気を使ってルールとの兼ね合いが面倒くさくなるか、どっちがいいんだろう。ちなみに夫は天然パーマなので、長髪にするともじゃもじゃになって、手入れが大変なので短く切っているらしい。小さいころから、長くしたことはないそうだ。1か月半ぐらい切りにいかないと、見た目はそれほど長くなっていないけれど耳のあたりがうっとおしくなってきて限界が来たのがわかるそう。大体1か月で切りに行くのだって。

 これから、いつか息子も長髪にしたくなったり、パーマをかけたくなったりするのだろうか(かかりにくいだろうなあ…)。
 アニメの登場人物みたいなカツラが結構アマゾンに出ていて、こういうの、どう!と息子に見せたら、「いやーいいよぅー」と断られた。

« 久しぶりのモスバーガー|Top|アルプスの少女ハイジ祭り »

コメント

面白ーい

こんにちは~。

息子さんの思いつきに、終始大まじめで対応策を講じるまこさん(&おとうさん)が面白ーい!

私だったら「絵具でも塗っとけば」で片づけちゃうだろうなあ。「透明水彩じゃなくて顔料系にしなさいよ」くらいは言いそうだけど。

そうそうこないだ片付けてたら、子供の扮装モノがいろいろありました。ロンドンのおまわりさんのヘルメットとか、ウサギの耳とかは覚えてたし写真もあるんですが、アフロのかつら(しかもレインボーカラー)が出てきたんですよ。誰が何のためにかぶったんだろう。謎だ…。

カラフルなビニール紐を、細かく裂いたのを、要るだけヘアバンドに縫い付けるってのはどうでしょう?
この季節なら、ドンキとか、100均で、カラフルなウィッグ売ってそうですけど。
楽しいですね~

私も カラースプレイはどうかな?と
思ったんですが
なかなか難しいんですね…(´・ω・`)

ウィッグ‥
アニメの主人公みたいなのは
息子さん 嫌がられたようですが(笑)
その後 いいの見つかりましたでしょうか(*´ω`*)
ハロウィンなので
素敵に変身するのも 
楽しそうですね💕(^^ゞ

ぢょんさんへ

夫も私も、そんなイベントがあるなんて、大人になるまでやらなかったですしね…かといってみんながやるなら、似たようなことをさせたいと思って。
 親がこうだから、自分で工夫しない…んだろうなあ。
 ま、こんなこというのも、あと何年、とは思います。結局、もう全然やらなくていい…ぐらいのノリで、やっぱりすごく簡単だったらやってみようぐらいのことだったらしいです。

レツゴーさんへ

そういうことにいいな、と思えるのも、この年齢ならではだと思います。
去年はあったので、今年も…と思ったらしいんですが、よくよく聞いてみたら、今年はあるかどうかまだわからないらしい。コロナのこれですからね…なんにせよ、そろえる手間が要りますから先に言ってくれたのはありがたかったですが、「ないかもしれない」って言われると、じゃあもういいか、ってなりますよね。なければらくちんなんですけど。でももうイベント系は全部なくなっちゃって、ちょっと子どもたちがかわいそうでもあります。

みけさんへ

大胆に行きたい気持ちと、それほど目立ちたくないような、照れる気持ちが相反してなかなか難しい感じですね。
 いいじゃん、バーンといっちゃえよ、と思うんですが、そのあたり思春期っぽいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    08 | 2021/09 | 10
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる