FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

チーズケーキ

 お盆に書いたメモから。
 お盆というのはつまり全体的に休みになる人が多い。本当言えばこのぐらいの時に帰省したり、お出かけをしたりすることが多いのだが、今年はそういう感じでもなく、家にこもって過ごすことに。

 スーパーも混むし、商店街も混むしであんまり出かけないほうがいいだろうということになったが、それだけではつまらないというので、「何かちょっといいものでもたべようか」という話になった。

 お盆の間は調理の手間をなるべく省いていつも行くレストランでは食べないがそこで売っているテイクアウトの弁当を食べようとか、おいしいケーキやさんのケーキを食べようとか、普段は買わない和菓子屋さんのわらび餅を買おう…とか各種アイディアが出た。

 夕飯のおかずを「切ったら終わり」のトマトとか、「袋から出したら終わり」の刺身こんにゃくとか、「パックそのまま出せ」の豆腐(のちょっといいやつ)にするとかして、スーパーの肉っぽいお惣菜を買って盛り合わせて食べてしまえ、という手抜き夕食案もOKが出た。 そう…料理というのは面倒くさい。ここしばらく外食が減っているので手抜き案はうれしいし、たとえばフライパンで焼いて、市販のたれを絡めた肉とかは夫も息子も大好き。凝ったものを作るよりそっちがいいぐらいのノリなので問題なし。

 「じゃあ、今日は俺が買い物に行く」と夫が張り切って出て行った。
 家にはトマトとアスパラ、ニラがあるので、トマトとアスパラをサラダにして、ニラを卵でとじて、今日の夕飯は夫が「ぜひ食べたい」と一押しだった「おいしいお店の肉まん」に決定。餃子とシュウマイも同じお店にあるのでそれも買ってくると言ってくれた。

 家に帰ってきて、じゃあ、すぐ食べよう!となって、肉まんをとシュウマイと餃子を出して、夫はビールを飲み、調理した野菜も食べて、食後に、「これも買ってきた!」と夫が自慢気に出してくれたのが、モロゾフのチーズケーキだった。

 おおお、これはうれしい。夫はこういうタイプのお菓子屋さんを見分ける能力がほとんどない。つまり、デパートの地下に入っているようなお店はどれも似たり寄ったりにしか見えていないので、「あそこの地下の、何とかというお店のこれが欲しい」というリクエストは大体「どれかわからなかった」ということになりやすいのだが、ひとつだけ、モロゾフだけは見分けがつくのだ。

 ゆえに「モロゾフのプリン」だけはリクエストが出来るのは知っていたのだが、ケーキも買えるとは。「最近チーズケーキが気に入っているようだったから」と。おお、なんかすごい。今までになかったことだ。
 確か子どもが生まれる前ぐらいだと、「デパ地下で売っている、何か甘いものを1つ」というリクエストならわかっても、そのほかの頼み方だと「気に入ったものが買えるかどうかわからないから、無理」という感じだった。

 長年一緒にいると、いろいろと覚えてくれたんだな、ということがよくわかる。
 
 「チーズケーキメーターが満タンになった気がする、ありがとう」と感謝を表明しておいた。
「メーターがあるんだ?」と笑ってくれた。

あるんだよ、うん。

« 味音痴、なのかなあ。|Top|思わず1本 »

コメント

男の人で、自分が甘い物をそう食べない人は、適当に買ってきてと頼むと、『それじゃないんよね~』ってなりますが、欲しいのがある時は、メーカーとかブランドと、商品名をきっちり書いて渡すしかないんですよね。

好みを覚えてくれてくれて、最近の自分の中の流行りというの、買ってきてくれると嬉しいですよね~自分を解ってもらえてるというのか。

昔、職場で、夏は美味しいとろこのアイス最中と、冬なら行列のできるコロッケを、持ってきてくれる人を、『いい人やなぁ~』と思ってました。そうやって事務職の女の人の心をつかんでるんですね、営業職の人は。

レツゴーさんへ

それほど気にならない、という人には「どれもそんなに変わらないよ」ですからねえ。いや、ちがうんだよ、全然ちがう!といったところで、私に車なんかどれも似たように見えるのと同じで、違いが見えない、というところなんでしょうね。
 いましたねえ…。とってもおいしいお菓子を事務の人たちに差し入れしてくれる営業の方。バブルの香りがする感じでした。

え~話ですねえ。
何だか幸せ感満タン・・・幸せメーター満タンですね~。

momonokehimeさんへ

チーズケーキ(1080円)で、幸せメーター満タンなら、悪い話じゃないな、と思います。それに3回ぐらいに分けて食べて毎回満タンです。
 食べる楽しみに最近特化してしまっているのは、多分家にこもりきりだからだと思います。

旦那さん、育ってきましたねぇ。
マコちゃんの根気と努力の賜物!?
うちも頑張ります。
美味しいものを予想外に提供してくれると、嬉しいですよね。

フジカさんへ

私はつまり大変ちょろいので、簡単に機嫌がよくなるというのもあって、効果的と思ってくれるようです。いいんですよもう、ちょろくて、と開き直ってます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    04 | 2021/05 | 06
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる