FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

思わず1本

 コロナが大騒ぎになって、各種いろいろなものが売り切れていたとき、台所洗剤を買いに行ったドラッグストアで、まな板とかを消毒するスプレー(前まで普通に買っていたもの)があった。「えっ」と思ったときにはもう最後の1本が目の前で持っていかれた後。
 
 あと3秒早ければ買えたのに。気にしない、塩素系の消毒スプレーで十分だ、と言いながら、実はかなり悔しかった。
 全く買えないよりも、目の前で逃したことが残念だったのだ。半年経った今でも、それと同じ種類のキッチン用アルコールスプレーは見かけていない。

 8月のお盆も終わって、商店街の混雑も減り、ふらっと入ったドラッグストアで、シリアル購入。このドラッグストアはシリアルとか、大袋入りのお菓子が安い。夏休みでお菓子の消費が早いので、スーパーより安いお店で選ぶのはいいアイディアだ。

 …と、レジに、エタノールの瓶と、イソプロピルアルコールの瓶がある。おお、すごい、久しぶりに見た。
 あれこれ便利なんだよね、エタノールって…。前まで買っていたのは99パーセントで、今回見たのは85パーセント。まあ、十分な濃度だと思うので1本買わせてもらった。

 マスクもコットンに不織布に夏用ドライ素材、冷感なんとかに、ポリエチレンの何度か洗える素材までよりどりみどり。
 大分品薄も解消した感じだなあ。

 夏の間にちょっと準備して、また冬に備えよう。もしかしたらこれからも相当流行るかもだし、感染者は減る感じでもないし。
 
 ランチやお茶の予定は全然だし、感染者も高止まり。なるべくかからないように頑張るしかない。
 すっかり引きこもりだけど、これも慣れそうな気がする。

 ひさしぶりにゆっくり自分の部屋にクーラーをかけて、静かな部屋で好きなことをやったらちょっとほっとした。
息子の夏休みで息子好みの音楽ばっかりエンドレスに聞いていると疲れてくるからね。
 一人暮らしの時は割と、働いて土日休みのうち、一日を家事をやる日、もう一日をゆっくりする日にして、家から出ないときもあったのを思い出した。

 そうだよねえ…あれが出来たってことは今だって、出来ないわけないわなー。
あの時と違うのは、私が人の分までご飯を作らなきゃいけないってことだけ。

 相談したら、「なんなら、夕飯にお弁当でも買ってこようか」という提案が夫から来た。
 あ、いいなそれ!ご飯作らなくていいというのはすごくいい。最近外食にも行けてないし。
息子が「絶対ピザ」とかいうので、テイクアウトのピザになった。

 野菜?バランス?ないない。もう全然。
 一日ぐらい、いいよねえ!

 これから冬に向かうまでにきっとまた、コロナの感染者数は増える。なるべく気分が長持ちするように、いろいろ対策しようっと。
 
 

« チーズケーキ|Top|世界史小辞典 »

コメント

慌てず、大げさに騒がず、手に入る時に、無理なく手に入れるしかないですよね。
消毒系の物が手に入らない場合は、丁寧に手洗いすれば良いと聞いて安心してます。

外で買ってきて、食べるのも良いですよね、ピザいいなぁ~作ると面倒ですし、買ってきてすぐに食べられるのは、作ったり、片づけたりする手間がなくていいですよね。

私は、家の中でじっとしてるのは、苦ではなくて、『何か作る物』を、えんえん考えてます、考えてる時間が長いので、できた物ってあまりないですけど、確実に部屋は片付いてます。

レツゴーさんへ

 まあね、当たり前の石けんでいいっていうんですから、そのあたり気楽ですが。コロナ関連「じゃない用途」でアルコールが使いたいときというのも結構あるんですよね。この冬から、春にかけて、どっちにしても買えませんでしたけど。
 部屋が片付くの、いいなあ。貯めこみすぎてごちゃごちゃしそうな感じです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    04 | 2021/05 | 06
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる