FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

3年がかりのプロジェクト

掃除が苦手だ。
とはいえ、一応家の中のことは私の仕事…ということになっているので、リビングに掃除機「ぐらいは」かけていた。

 2017年の春ごろから、まずトイレ掃除だけをはじめた。
 毎日掃除すると、大体3分かそこらでトイレ掃除が終わる。長くても5分。そのぐらいなら、なんとかなるだろうというわけだ。

 トイレの掃除が毎日できるようになったのでその次に増やしたのが玄関掃除。
 これも数分で終わる。

 トイレと玄関の掃除がなんとか毎日できるようになったところで、スタート地点を廊下に変更。
 廊下、玄関にモップをかけて、それからトイレ掃除が出来るようになった。ここまでで半年。

 掃除機を適当にかけていたリビングに、モップがかけられるようになんとかなって、リビングのほこりが激減。
 プラスチックの引き出しやら、テレビの裏側やらにくっつくほこりも減ることが判明、大変気をよくして、寝室の床もなんとかモップ出来るようになって、ここまでで1年。(2018年)

 去年(2019年)はずっと、リビング、寝室、廊下、玄関をモップで拭き、もう1枚トイレ用の雑巾を出してトイレ掃除をする…というのが習慣になって、なんとか維持出来たので「かなり掃除ができるようになったなあ」と思っていた。

 そして自分の部屋をついに、掃除したことによって、自分の部屋にも毎日モップをかけることが出来るようになった。

 3年かかったけど、これで家の床の大分部に毎日モップをかけてごみを集めた後、掃除機をかけている状態に。
 夫の部屋は夫の管轄なので、「かけられる部分だけ」モップをかけているけれど、まず私の部屋からほこりが廊下に飛ばなくなり、それがこうじて廊下から夫の部屋にほこりが入り込まなくなり、それほど手はかけていない割には夫の部屋もマシな感じがする。

 あとは…毎日お風呂の掃除が出来たら、すごいんだけど、それはちょっとまだ無理な感じ(風呂の掃除は時々)。

 何事も慣れは大切。もう1年か、2年かこのまま毎日掃除が出来たら慣れてくるので、その時増やそう。
 気が長いプロジェクトだったけど、第一段階は成功、ということにしておこう。

 濡れた雑巾で床を拭くと、やっぱり足触りが全然違うんだよね…。
 毎日毎日拭いても、やっぱり雑巾は薄黒くなるし、毎日ほこりが出るのがよくわかる。
 窓を開けずに生活したらもうちょっとほこりが減るのかもしれないけど、やっぱり窓は開けたいものね。

 もっと物が少なく、床がきれいに出来ていたら、床を水拭きするロボットが使えるのかもしれないけど、床にクッション置いてたりとかするし、リビングには座布団あったりするし。ルンバのようなロボットを使える家はきっともっときれいなんだろうなあ。

 これ以上を望んでもしょうがない。ここまでなんとかなっただけでも、私としてはずいぶんな進歩なんだし!
 夫は「うちのお掃除ロボットはよくできてるから」と私をからかった。
 
 

« ダンベルと洗剤|Top|マスク・ネイティブ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる