FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

生、コンビーフ

コーンドビーフ…といっても、トウモロコシはあんまり関係がない。これはつまり日本語でいうと「コンビーフ」。台形の缶詰に入った、あの肉。脂と、ばらばらになりやすいあの塩味の肉がみちっと入ったあれは、あのへんてこな開け方が特徴的だ。あのぐるぐる巻く開け方、なぜコンビーフだけあれなのかはいまだに謎だ。

正直大きさの割に案外高い。まあ、「ニューコンビーフ」と呼ばれている奴は、小さい缶で100円で売られていることもあったので、一人暮らしをしていたころは非常用タンパク質として、家においてあった。あれはつまり、サンドイッチとか、ごはんに混ぜてチャーハンのようにして食べるとか、そういう「油っこくて、しょっぱくてOK」な食べ物のとき、使うものだった。

 私はあれを、缶詰としてしか知らなかったけれど、今日、を見た。

うーむ。生…というのだろうか。一応ソーセージのような加工食品だということになっているみたいだけれど、血がしたたるような…という感じに赤い液体が見える真空パックになっていた。必ず加熱して食べること、という注意書きがついていて、中心温度が何度で何分、みたいな説明もついている。

まあ、ローストビーフの焼き加減みたいなものだろう…と推測。鍋に、被るぐらいの水を入れて、2時間半から3時間加熱しろ…というような説明だった。これは、つまり、スロークッカーでいいんじゃないか…うちの炊飯器はスロークッカーも兼ねているから、これは出来そう。

というわけで買ってきた。風味をよくするために、付属のスパイスを、と書いてあるけど、どこに入ってるんだ、と思ったら、その生のコンビーフに、小さめのプラスチック袋が張り付いている。むき出し…。血まみれ?いやな感じがするが、これがアメリカのパッケージというものだ…。なんせ冷凍の魚の切り身を買うと、ボール紙の箱の中にむき出しで魚がガラガラ入っているんだからね…。このぐらいでびっくりしてはいけない。

 鍋にスパイス、コンビーフ、水を入れてついでに、家にあった、ネギとショウガも足して、スロークッカーで3時間。真っ二つに切ったら、赤いというか、ピンクというか…。でも、味は絶対生じゃない。外側に結構脂身がついていて、煮たあとの汁はすごく脂が出ていた。一応、電子レンジに一切れ、かけてみたけど、結局色は赤いので、こういうものなのであろう…という結論が出た。多分加工の段階で使う硝石のせいで、色がこうなるっぽい。

肉から塩味が出たらしく、スープがすごくおいしい…。脂だけすくって減らして、鍋にお玉2杯ぐらいとってから、トマトのざく切りとネギをいれて、パスタソース作成。

温野菜を適当に作って添えて、パスタ、肉、野菜。ついでに昨日の残り物の野菜の煮物を出した。

 色がきれいで、スライスしてお皿にのった肉が、「レストランみたい…」と好評だった。スープだけ、冷蔵庫にいれて、明日脂だけ捨てて、スープにするかな…といういい味だった。大きかったので3人で食べても、ちょっと余ったので、これをスープにほぐしていれて、野菜でもいれたら、おいしくなりそうだ。

 魚があんまり出せないので、肉のバリエーションの少なさにちょっと飽きてたんだけど、これはいいなあ。ソーセージや、ハムの大きいやつは結構塩辛いのが多いので、鍋で煮ることによって、それが減るこの調理法、いい感じだった。

« アーティチョーク|Top|北米版2DSがほしい »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    05 | 2020/06 | 07
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる