FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

でっかい金魚すくい

金魚すくいは、皆さんお好きですか。
あれがものすごくうまい人…というのも見たことはあるけれども、私はたいてい、「おまけでくれるの2匹」とかしか手に入れたことがない。実は父が器用で、一度三色のブチが入った金魚をすくってもらったことがあるが、私が手に入れられる金魚といえば大体一番小さい和金だった。

 それも地域の子供会の夏まつりとかで近所の役員のお母さんがビニールプールでやってくれるのでその程度。大体うちの親は、姉や私が持ってくる金魚にあんまりいい顔をしなかったというのもあって、金魚を買ったことは数えるほどしかない。

 近所には金魚を育てるのがすごくうまいおばちゃんがいて、10年とか飼い続けてこれは違う魚なんじゃ、と思うような巨大金魚がいる家があったのが記憶に残っている。

 実はペット屋さんで和金というのは1匹20円とかで(餌用に)売っていると知ったのはいつだっただろう。本当にほしければ30円ぐらい出せば買えるというのが分かったときは衝撃だった。

 自分でお金を出してやるほど好きではない(だってすくえないからね)それでもなんとなく、「金魚すくい」というコンセプトは魅力的だ。
 金魚が泳いでいるところを上から眺めるのとか、金魚をスマホの画面に泳がせておくアプリとかも好きだ。実際に買うのは結構死なせてしまったりしそうなのでやらないけど、バーチャルの金魚なら問題ない。

 魚釣りも同様だ。一度本物の釣りをやったことがあるが、ぴちぴちはねる魚を針から外すのが相当難しかったし、その時は借りた竿が、お値段がちょっと、びっくりするような感じだったので、これはお金のかかる趣味っぽい、と判断してその1度で終わってしまった。
 今回のコロナ自粛騒ぎでゲーム三昧になっている私が今回買ったのは【釣りスピリッツ】。ゲームセンターに釣りコントローラと一緒においてあるらしいが、私は最近ゲーセンに行っていないので初めて聞いた。
 お金を払って遊ぶコインゲームらしい。

 とはいえさすがにスイッチ用なので、最初に5000円(セールで4950円だった)払えば、それ以上お金は取らないゲーム。
ゲームセンターで5000円だと数時間遊べるかどうか…といったところなのでこれは家で遊ぶ投資としてありだろう、ということでゲット。

 息子と遊んでみた。

 もうちょっと息子が小さかったらもっと喜んだかもしれないけど、さすがにもうこの年齢では無理か(笑)。
 でも結構腕を振らないとウキが飛ばないし、それっぽくて楽しい。
 Wiiの時に遊んだ釣りゲームもあったのだけれど、場所移動の時の3D移動で酔って大変で途中で投げたからね…。
 釣りスピリッツはもう、3Dだとか、本物っぽくだとか、そういう方向へのリアリティを全く追及していない。スクリーンは平面で、移動の時のカメラがどうとかも全くない。画面が四角い水槽を上からのぞいた時みたいな感じになっている。

 腕を振り回して投げて、ぐるぐる回して糸を巻き、竿を振り上げて(つまり上に手を振って)アクションするというような操作で魚を釣るのを楽しむゲームだった。
 なんとなく金魚すくいとか、釣り堀とか、そういう感じに近い。
 昭和だとあれよ、ガーガー回るプラスチックの池の中の穴にはまった魚の口があいたりしまったりするのにひっかけて釣りあげるゲーム。もっとプリミティブなやつだと、紙に魚の絵をかいて切り抜いてクリップを付けておいたものを磁石を糸の先につけたのを棒にくっつけた釣り竿で釣る、幼児用のあれ。
 あれに似ている。魚が向こうから寄ってくるのと、逃げるのが違うところだけど、基本「細かいことは置いといて、釣りあげるだけ」のゲーム。

 つまりでっかい電子金魚すくいというか。
 「ボス」だの「グレートクラス」だのとスペシャルな魚が出てくると糸が切れたりして、ついでにいうと自分で必殺技が打てて、魚が釣りやすくなるとか、ゲームっぽい楽しみもあったりして。
 
 釣り大会モードで「なるべくいろいろな種類をつりましょう大会」とかやって、腕の振りすぎで次の日筋肉痛になったのでした。
 息子はもう多分こういう体感ゲーム系をあんまり遊んでくれないけど…でも。

 私がゲームを始めたのは大人になってからだし、ここ10年ぐらいは「一緒に遊べるから」といって買ってきたけどこれからも別に買って遊べばいいんだよね、何も変わらない。

 まずはストーリーモードをクリアして、まだ一度もつれていないジンベエザメを(そんなもの釣れる)釣って。
 「さっきの亀、甲羅に千両箱って書いてなかった?」
 「千両箱ってなに?」
えーーーーーーーーーそこからー?
 まあね、時代劇見てないなら、知らないか…。
 
  家で出来る楽しいことは、自分でいろいろやってみるしかない。ゲームはお手軽でいいよね。

« ぐるぐる回る|Top|普通の小麦粉でお好み焼き »

コメント

子供が小さい頃は、私も好きでよく金魚すくいをしていました。
ただ、金魚をすくうときに使うポイの和紙には、破れにくいものから破れやすいものまでランクがあって、それが結果として出てくるそうです。
確かに、子ども会の催しのときはすくうこともできましたが、夜店で業者さんがやっているところでは全く釣果はありませんでした。
からくりを知って興味半減、一度も金魚すくいはやっていません。

金魚すくい

こんにちは~。

県内に金魚の名産地があり、そこでは金魚すくいの世界大会(!)が行われます。団体戦の優勝賞品はハワイ旅行です。

金魚の入手も簡単なので、自治会のお祭りでも金魚すくいは定番でした。せっかくすくえても、お母さんに見せると「返してきなさい!」って叱られて、泣きながら戻しにくる子がいたりして、かわいそうでした。

今年は金魚すくい大会も中止です。高校野球ほどじゃなくても、ガッカリしてる人は多いと思います。

声なき声さんへ

実はしかけがないように見えて、本当のところはある、と言われれば確かに。うまい人はどうなっているのかしりませんが、うまくない場合は、ねえ。
 ひらひらした金魚はかわいいんですが、かったことはないです。
一度ぐらい、でめきんとか、らんちゅうとか、飼っておけばよかったかもと思います。

ぢょんさんへ

おおう、世界大会。そんなのもあるんですね。
やっぱり日本人がトップに来るんでしょうか。
 名産地、実は旅行に行ったことがあります!金魚ってたくさんいるとこういうのなんだ…とプール見学をした覚えがあります。
 あんまりたくさんいると、「かわいい」とか「ほしい」とか全然おもわなくなるんだなあ、ということがわかりました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる