FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

風邪ひきかけとうどん

昼前に出かける用事があった。
これが、お友達とのランチであるとか、すてきなコンサートであるとか、または美術展であるとか…というようないい感じの用事なら、それほど疲れないのだけれども、別に行きたいところでもなし、楽しい用向きでもなし、かなりくたびれて帰ってきた。

 ちょっと風邪のひきかけかもしれないな、というような、頭がちょっと重くて、なんとなくうすら寒い午後。待ち時間が思ったよりずっと長くて、私は昼ご飯を食べそびれていた。

 駅前に、うどん屋さんがあった。
 駅のホームにある立ち食いの店ではなくて、お盆を持って並んでうどんを注文して、そのあとセルフサービスで天ぷらとかおにぎりとかを取って会計をする、割とリーズナブルなうどん屋さんで、基本は多分うどんだけど、そばも食べられる。

 一番安いかけうどんは300円以下で、冷たいうどん、熱いうどんの両方がある。
 なんだかくたびれて、食欲は減退気味だったが、うどんならいける!という気分がしたので、熱い「釜たまうどん」を注文した。卵をがしゃがしゃと混ぜて、熱々のうどんにかけてもらい、濃いめのだしで食べたら、しみじみおいしかった。

 調子が悪い時は、温かいうどんは効く感じがする。
 そのまま歩いてなんとか家まで戻って、あったかいところで休んだら風邪っぽさが減った感じ。

夕飯は、「あとはあたためたら終わり」というところまでは早朝に済ませてあったので、ちゃんと夜まで過ごして、そのまま早めに寝たら大丈夫だった。

 風邪をひきそうなときに、うどんを食べる習慣はいいかも。冷凍うどんを電子レンジであっためて、卵かけたら、いけそうだ。
 冷蔵庫に冷凍うどんをいれておくことにしよう。

« 懐かしのカルミン?|Top|ショートブレッドクッキー »

コメント

この記事と全然関係ないですけど、今日のスーパーの広告に、帰省のお土産に!と、赤い帽子のクッキーが載っていました、『あ!これか~見た事ある!』って思いました。

すっかり治って良かったですね、風邪にうどん良いですね。あっさりと簡単に食べられますし。
私は、生姜たっぷりのあんかけうどんにします。汗かいて良い気がする(個人の感想です)
あとは、ひたすら寝る!お大事になさってください。

私の場合

こんにちは~。

どこにもそんなこと書いてないけど、風邪っぴきにあったかいデンプン質はいいような気がしますね。

私はあれ?風邪?というとき、白いご飯を炊いて、フリカケとか少ないおかずで、どっしりご飯ばかり食べると、だいたいひどくならずに済みます。

ノドが痛くなりかけてるときは、うどんとかおかゆがいいんでしょうね。

冷凍うどんも手軽でいいけど、乾麺のうどんは邪魔にならなくて便利ですよ。

momonokehimeさんへ

すみません、スパムコメント削除していてうっかり消してしまいました。コメント返しもまだだったのにーーー。
 いつもコメントありがとうございます。
面倒だと思ってコメントいれるのに認証なしにしていたんですが、しばらく認証つきにしてもいいかもしれません。
 ゆでたうどんを買いに行ったらあまりのピンキリぶりにちょっと困りました。安いのは30円、冷凍は5個250円、高いのは75円。いや、75円ごとき1つ買えないわけじゃないんですけど高級志向のない私としては勿体無いような気がして。

レツゴーさんへ

あんかけうどん、いいですね。すり下ろし生姜も。
連続になるけどあんかけうどんつくろうかな!
片栗粉ってうっかり入れ過ぎになりやすいんですよね。毎回あ、そうだレシピ見て作ればよかったと完成後に思います。

ぢょんさんへ

乾麺で五分で茹で上がるのが商品になくなってからストックしてないんですよ。13分とかゆでるのがいやで。
ネットで探してかおうかなあ。
ふりかけ白いごはんもぢょんさんが書くと魅力的に見えてきます🍚💕

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる