FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

充電湯たんぽ

夜寝るときにあたたまるのに今使っているのは3種類。

1:お湯を入れるタイプの湯たんぽ。温度が高く出来て、布団に入ってすぐはかなりあたたかく、ずっと冷たかった足が温まるのが早く、そのあと暑くなるころにはだんだん温度が下がって、じゃまにならないし、コードもないので使い勝手もいい。ただし、お湯が沸くのに時間がかかるのが難点。

2:レンジであたためる湯たんぽ。ゲル状のものがプラスチックの袋に入っていて、電子レンジに3分かけると使える。
 温度が比較的低いが、やけどの心配はあまりない感じ。おなかが痛い時におなかに乗せるのにいいサイズで、生理痛用に一年中出番がある。ただ、温度が低くて小さいので、布団に入ってすぐのときに冷え冷えの足をあたためるのには不足。

 3:ソフト電気あんか。温度調整機能付き。厚みがほとんどない座布団みたいな感じでカバーをかけて使っている。温度調整が出来るとはいえ、熱々の湯たんぽにはかなわないぐらいにしか上がらないが、ずっと温度が持続するので低温でかけつづけるとほんのりしたあたたかさがうれしい。タイマーがあればもっとよかったのだけれど、ついていなかったので外付けのタイマー使用。難点はタイマーなしなのと、お値段。有名家電メーカーのだったので5000円越えだった。

 それに加えて、今年衝動買いしたのが、充電コードにつないで10分で70度まで温度が上がる湯たんぽ。
 ヤカンで沸かすお湯と違って見ていなくてもあたたまったら勝手にスイッチが切れるのがミソ。さわってみた感じでは、お湯を入れるゴムの湯たんぽに似ていて、中に液体が入っているのがわかる。

 充電ってUSBとか?と思っていたらなんだか特殊な充電コード(ミッキー型コードみたいな3ピン)で、これがなくなったら絶対使えないな、というタイプ。しゅんしゅん沸かしたお湯を入れる湯たんぽほどの温度は出ないけれど、70度越えらしく、電子レンジであたためるのよりはずっと熱いし、充電したら外して充電口のキャップを元に戻しておけば、コード付きのあんかのようにコードが邪魔ということもなく、割と便利。

 大きさはお湯の湯たんぽより一回り小さいが、レンジのよりちょっと大きめ、カバー付きで2500円ぐらい。

 10分であたたかいし、うっかり電子レンジに置き去りにしたり、お湯がわいているのを忘れたりしないし、電気あんかと違ってコンセントがないところにも、持って歩けるしでいい買い物だったと思う。

 あとは「壊れないか」だけど、こればっかりはなあ。毎日使って元を取ろうと思う。

« 謎のLASコーラ|Top|予防接種に行った »

コメント

冬の暖房器具オンパレードですね。
メーカーはどこでもいいんだろうけどルームシューズ、こいつはいいですね。
ニトリの製品使ってますが室温が13度まではほかほかしてる。そこ割り込むとアウト。

てかとさんへ

かなりの冷え性なので、足もとにソフトアンカをいれて、電気湯たんぽを抱っこして寝てます。20代の頃は1つでよかったんですけどね。
その割に、寝るときは裸足がいいんですよ。靴下履いて寝るのが平気だったらよかったんですが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる