FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

投資の話

リンクをしている【てかとさんのブログの記事】を読んで、書こうと思ったのが今日の日記。

専業主婦の人が5000万円の金融資産を作った、という話の紹介と感想の記事だった。
 節約系の家計管理と、投資でということみたいだけど、家で投資をするのならそれは専業主婦じゃないんでは…。そういう人はええと、職業的には「投資家」というのだろう。

 でも家にいて、家事をしていれば片手間の投資は「専業主婦の趣味」みたいに書くことで興味を持ってくれる人が出るとかそういう感じなんだろうな。
 
 ちなみに、うちでは投資をしていない。学資保険はかけているけれども、これは息子が生まれてすぐぐらいに、「念のため」「非常時のため」にかけた。これは投資というより「貯金」の性格が強いもので、投資をしていないご家庭でもこのぐらいはしている家が多いだろう。

 投資は一応、うちでも試したことがある。私が「任天堂の株主優待で来るグッズが欲しい」なんて言ったときに夫がシミュレーションでやってみた。私の場合は家計費として一定額をもらい、それで食費とか日用品費とか衣料品費、習い事等日常の費用を出しているが、ローンだとか保険だとか税金だとかは夫が管理しているので、投資をするとすれば彼の役割ということになるだろうと思っていたから、自分で手出しをする気はなかった。

 夫は、やってみた感じだと、シミュレーションでもいいところ収支トントンぐらいまでしかいかない……ということがわかったらしい。いろいろとデータを集めたりして遊びがてらやってみたそうだが、使う時間の割に成果が出ないという感じだとか。

 私はゲームでこういうタイプのマネーゲームをやってみたことがあるが、緻密なデータ分析なんかできるタイプじゃないので、儲かる時はやたら儲かるが、損をするとなったら損の方も大きくて、すってんてんになってやりなおしか、大儲けで億万長者か、というようなことになるので自分にはそういう才能がないのはよーくわかった。大体ゲームだから単純化されている状態でプレイしてそれとなると、実際に株式の取引なんかやったら、他の投資家に得をさせることはあっても、もうけが多分でない。
 練習をすればうまくなるのかもしれないが、お金がきっと湯水のようになくなるだろうと思うと、練習して習熟度を上げるという選択肢はないと思ったほうがいいだろうなあ。

 ちなみに銀行とかで売っている投資商品も、夫は調べてみたらしいのだが、よーくよーく商品説明とか、規約とかを読むと、損をしても自分でかぶるのが当然らしく、得をすればラッキー、損をしたらアンラッキーで、そんなものよねえ。という商品が普通らしい。
 学資保険には「元本保証」はあったそうだが、何年も積み立てておいて元本保証というのは、貯金と同じと言えば同じと思えば、わざわざ手間暇かけてリスクを取るのが面倒だそう。全面的に同意したい。

 夫には、「多分、こういうことで儲けが出るほどは投資に向いていないみたいだから、やらないほうがいい感じ。ごめんね?」と言われたし、私も「それをいうなら私だって無理だよ、こういうのはやっぱり向き不向きがあるからねえ」という会話が交わされて、株式だの、少額個人投資商品などはノータッチで、という合意に至った。

 貯金は頑張ってしましょう、定期預金もしましょう、ローンもさっさと返しましょう。ただし積極的に投資はしない。
 こう決めたときは2人で、「なんとなーくだけどね?一攫千金の夢というか、投資で大儲けとか、ふんわりといい感じがするからやってみたい気持ちはあるよね。でも投資で何千万も借金抱えた、という話も絶対あるよね」と、しみじみ、お金ってあったらもっときっとほしくなるんだよ…。と話しあったものだった。

 でも、それに見合う時間を取り、頭を働かせ、売り買いに手間暇をかけ、なおかつ投資したお金がすごく減るようなリスクを取るかと聞かれると、もう面倒だし、いいか! <開き直り?割り切り?

 任天堂の株主優待グッズは本当にほしければオークションでも見るかね、という結論につき、私たちは投資をすっかりあきらめたのだった。

 絶対に儲かる方法なんかない。多分だけれども、投資家の専業主婦だというその人は、そのコンテンツの広告料のほうがずっと安定した資産を稼げると思う。その努力はすごいと思う。ブログに広告貼って、稼ぐのって大変だもんね(ちなみにこのブログは全然稼いでいない)。
 多分だけれども、「絶対に儲かる方法教えます、投資教材つきの株講座半年10万円!」とかを売って、頭の悪い素人をひっかけるほうがよっぽど儲かるだろう。ネットの広告を見る限りではそういう人もいるもんね。

 凡人は堅実に貯金が確実だよなあ……。

 ちなみに、アフリカにある国に住んだことがある人の話を聞いたことがあるのだが、銀行に預けると目減りするらしい。なぜか。銀行は襲われるので、警備費がかかる、その分が預けるともっていかれるのだそう。大金というのは持ち歩くべきではないお国柄、たんす預金は銀行預金よりもっと危険。安全な保管場所としての銀行なので、管理費ががっさり持っていかれると。だから大金持ちは国内の銀行に資産を持たず、外国の銀行に預けるのだということだった。そりゃそうだよね。

 日本の銀行は、そのあたり、少なくとも減ったりはしないところがまだ、いいということで。
利息、安いけどね!こないだ自分の口座に入っていた1年の利息は100円以下だった。休日の手数料で100円取るっていうのにねえ。

 今日も誰の参考にもならない非投資ブログでした。

« 民間英語試験で英語がペラペラに……|Top|イングリッシュアフタヌーンティdeデート »

コメント

私も投資には向いてませんね~ 何もしていません。株は優待券には興味があるけどそこから先には進んでないし・・・・。地道が一番 と思ってます。投資したら毎日気になって大変かも。

私も

こんにちは~。

私も売ったり買ったりは面倒なほうです。銀行の商品は何かするたびにいちいち手数料がかかるのでムカつくし。

父が亡くなった時に株をもらったけどただ持ってるだけで株価も知りません。たまに配当が入ると父にお小遣いもらったみたいで嬉しくなります。

ぶっちゃけ修羅地獄ですよね、これ。
東証のゲームでもやばい。

こんにちは

投資ですか・・・自分は損するのが怖いので投資とかはしてないですねぇ。

自遊自足さんへ

こういうのは儲からない人も相当いるからこそ、儲かる人が出るという方式になっているので、当然損する人も出るんですが、そこはあんまり言及されないんですよね。
もし投資をするなら、一極集中じゃなく、薄く広く分散するのがよさそうです。

ぢょん でんばあさんへ

あ、かっこいいな、株は持っているんですね。私はみたことすらないですが。
やっぱり配当があるのかー。いいなあ。って、そこだけうらやましがってもしょうがないですよね。出資もしなきゃいけないんだし。

てかとさんへ

話題提供をありがとうございました。
 そう、ゲームでも十分やばさが伝わってきます。資金がマイナスになったときはゲームのお金でよかった、と心底思いました。

よしおさんへ

> 投資ですか・・・自分は損するのが怖いので投資とかはしてないですねぇ。

私もです。そういう人、多いと思いますよ。失敗したら全部なくなるとか思うとねえ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    08 | 2020/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる