FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

相容れない。

電話をかけて文句をつけて、いろいろなことを中止とか廃止に追い込むのを「電凸」というらしい。「電話突撃」の略かな。
 愛知トリエンナーレの補助金廃止とかのニュースも記憶にまだ新しい。

 夫となんとなくお茶を飲みながら雑談した時、そういうのはよくないと思う、という話になった。
 全くの匿名で、いやがらせのような電話をかけ、それでいろいろなことをやめさせるのが「あたりまえ」になるのはよくないと。確かにそう思う。それはつまり、数を頼んで脅迫するようなものだし、そういう方法をとることを当たり前とするならば、言論の、表現の自由というものはどうなるのか、ということについては私も賛成だ。

 相手に嫌がらせをしたり、権力を使って圧力をかけて意見を言えないようにしてきた歴史というのが日本にはある。「官憲」なんていうものがいた時代にはそういう言論弾圧があったし、そういうことが起きないように法律を整えて権利を保証して、現在があるわけだ。

 で、彼がその時に、赤十字の献血ポスターが、そういう攻撃をされているという話を出してきた。それが「巨乳」だというのが理由らしい。

それがこのポスターらしい。
 実は、見たときに私は「うっ」と思った。こういうサイズの人間ってあんまりいない気がする。
 「これは私もいやだなあ。ここまで強調されてると。人間のサイズじゃないよね」
「グラビアアイドルにはこんなのもいるよ、最近の水着とかすごいし」
「まこが読んでる『アクセルワールド』の表紙なんかもっと露出度が高いよね?」

違う。なんか違う。
「『アクセルワールド』は本屋さんへ行って、買うものだよね?自分で買いたい人だけが見るなら別にいいんだ。もっと露出度が高くても、水着でもなんでも。でもこれが「ポスター」ってのが問題なんだと思う」

「だからといって、電話をかけて文句を言って、取り下げさせるのは問題だと思う。どこまでなら取り下げさせる?誰か一人でも嫌だと思ったら、そこでもう炎上させて電凸するのが当たり前というのが怖いんだよ」

わかる……わかるけど。
でもね、こういうポスターの地続きに、たとえばスポーツ新聞の官能小説の挿絵とかがあるのさ。
 満員電車で身動きできない時に、若い女の子の目の前でそういうのを至近距離で見せて反応をうかがい、にやにやするおじさんとか、いたんだよね。満員電車で痴漢とか。お酒に酔って触って来て「減るもんじゃなし」と次の日に「酔ってたから覚えていない」という人とか、自転車ですれ違いざまに胸触られるとか。そういう「性的なもの」として胸を見ている人たち、ああいう人につながっている気がする。

 「俺だって痴漢に遭ったことあるから、それがイヤなものだということはわかってるつもりだけど」
 って。聞いたら1回そういう目にあったことがあるそう。
でも、絶対わかってない。これはつまり、12歳ぐらいから、15年間ぐらい、そういう目に遭ったり、あった人の話を聞いたりしながら、「女の子がこんな夜遅くに歩いちゃダメ」と言われ、痴漢に遭っても魅力的だから触りたいと思われたんじゃん、気にすんな、などと言われたりし、夜は歩かないほうがいい危ない場所を念頭に置き、飲みに行っても帰り道のことを考えて警戒しながら飲み、飲み物に何かが混入されていないかということはある程度注意しておかなくてはならない、というような生活をしたら、わかってくることなのだと思う。

 つまり、自分と逆の性別の人はほとんど全員が自分より腕力があり、社会的地位の高い人につながっている確率が高く、会社では上司が多くて自分の訴えがとおらないことが多く、「女子供」の言うことなんて、扱いになりやすいこと、そして自分の性別が「コンテンツとして消費」される環境におかれていて、自分が望まなくても同意しなくても自分の体に勝手に触れて性的な楽しみに使う人がいるということを、そのポスターは想起させるということなんだよね。

 別に、男性がこういうものを楽しみたいというのを止めるつもりはない。もらって帰ってもいいだろうし、家に貼っていてもいいと思う。でも、誰にでも見えるところに貼ってあるのはなんかなあ……

 彼は法律の話をしている。
 私は感情の、気分の話をしている。

 そりゃもう、絶対かみ合わないのが当たり前だ。
 でも、もやもやする。

 この話は平行線だし、かみ合わないし、気分が悪くなるからやめようか、と議論を打ち切ってから私はまだ考えていた。
 このポスターの何が、こんなに気に障るのだろう。

 しょうがないから詳しく調べてみた。
 どうもこのキャラクター、一枚絵のイラストじゃないらしい。ちゃんとストーリーのあるマンガのキャラクターらしい。
 なるほど、この絵の人物が「ただ、胸の大きい女性」なだけじゃなくて、性格設定があって、ストーリーも知っていたら、ここまで気にならなかったかも。
 でもなあ。

彼の方にわかってもらうとしたら、どうだろう。彼はつまり当事者感がないんだよね。
 「別に男性の裸なポスターが掲示されていてもなんとも思わない」
とは彼の言だが、男性の露出度が高い写真というのはコンテンツとしては少数派。女性のほうがずっと多いわけで。
 おまけに女性が男性に力づくで、なんてなっても力でまけることは少ないだろうからなあ。容姿で評価される機会もずっと少ないし。

 男性より格段に力が強い第三の性があって、その人たちから「大きい」「小さい」と評価されたり、自分のいないところで面白半分にサイズが取りざたされランク付けされたり、じろじろ見られたりする経験をして、自分と同じ性別の人が力づくで凌辱されているうちにその加害者にベタぼれになるというようなコミックスが堂々とコンビニで売られているというような環境で思春期を過ごさないと、あんまりわからないんだろうなあ。

 おばちゃんという年になっても、習慣とか考え方が残るからね…。今はましになっているのかもしれない。コンビニで成人向け雑誌は最近売らないらしいし。このポスターは、クリアファイルとして配るだけならここまで炎上しなかったと思う。それと、もうちょっと胸のサイズが目立たなかったら、多分。後は知名度が低かったので胸のサイズだけが独り歩きした感じというか。

 今の10代、20代の人には「ああ、あのマンガのキャラか」ぐらいのノリなのかもしれないしと思う。私たちが中高生だったころというと、確かに、「カボチャワイン」のエルはそういう胸が大きい設定だったような……ここまでではなかったけど。きっと私と同世代のものでも、青年誌のキャラで私が知らないものにもこのぐらい胸が大きい子はいるのかもしれない。
 
 でもなー。ポスターなあ。それも赤十字の。これがヨドバシカメラの幟とか、書店の中にコミックスの宣伝で貼ってあるポスターだったら気にならなかった。多分赤十字でも建物の中か、献血車の中なら……まだいけたかも。駅とか、道端にあるのがダメな感じがする。

 私は電凸なんかしない。表現の自由は誰にもあると思う。でも街角のピンクチラシが違法だという話もあることを思えば、レーティングはもうちょっとなあ、とは思う。原作マンガはレーティングでいうとR15あたり?PG13?Y7ではないだろうしなあ。
 息子に読ませるとしたら…。私たちも読んで、解説したほうがいいだろうな。親になったら、いろいろと判断基準が10代20代とはちがってくるものだ。

 そう…そういう年齢のヒトよりも、その年齢を卒業しちゃった人のほうが多いんだから、こうなるんだよね。20歳だったら…うーむ。私が20歳の時にこれを見たら今よりもっとイヤだったかも。10代、20代の人向けのというなら、半分は女性だということも考えてほしいなあ。女性向けに男性のポスターとクリアファイルもあるとか?

 ともかくかみあわなかった。

« チチチチ電池|Top|もう時効の話だけれども。 »

コメント

っ それも正しい。



けど。その件のポスターは献血部屋の入り口に置かれてる類いのモノで 不特定多数に晒される場所に貼られてたワケでなく。
これらの一種の"萌えキャラ/ヲタ絵"コラボは在る一定層への"献血を促す意図"も絡んでたり。それは《梅毒その他の疾患を持たない(だろう)層への献血への協力》。
今回のコラボが偶々このキャラで それを見た外国の人の呟きを元に某女性弁護士が環境的セクハラだと騒ぎしたのが事の発端。
…この女性弁護士の、フェミ気質から来るキャラへの罵りが炎上した発端となりました。
女性目線から見た感覚も理解するし、かといってコレが不快かと云えば私的にはマッタク問題なかったし?実に微妙な案件でした

不快か否かと、いうと不快ですけど、それよりもわざわざ電話やメールして抗議する気持ちというのが解りません。
勝手に家の玄関や壁に張られたら、抗議しますけど。

若い男性を呼び込もうというのは、解りますけど、若い男性でも『そういう事じゃないねん』と思う人もいると思います。

他の事でも、そうですけど、『あいつはテレビに出すな』とか、『あのポスターは』などと、いちいち電話したりメールしたりして抗議する人は、どういう立場からするのか?と疑問には思っています。
このポスターを出す前に、見せられて、もし聞かれる事があるならば、『不快です』と答えますが。

ゆう。さんへ

中に置かれていたのならそれほど気にならなかったかも。ポスターっていうからてっきり外にでも掲示してあったのだと思っていました。
 まあ、外国ではこういう感じのでもR18指定になるものが結構多いので、Eレートで配られているのは驚きでしょうね。
 あ、でも献血が16歳以上ということは一応R15と見ていいのか。

レツゴーさんへ

多分、暇……なんでしょうねえ。そういうことに首を突っ込む時間があるんでしょう。または小さいお子さんにそういうものを絶対見せたくない人という線もあるかもしれませんが。
 今回は露出度が低かっただけ、まだよかったのかもしれないです。これで水着とかだったら、もっと炎上した気がします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる