FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

神戸市長と組体操

朝日新聞の2019年9月24日の記事から。
 神戸市の市長さんが、ツイッターで組体操でけが人が出ていることをあげて、教育関係者は組体操をやめる勇気をもってほしい、という意見を出しているという記事だった。

 小市民の感覚でいえば、例えば市長さんが組体操はけが人が出るから危ないのでやめたらどうでしょう、と言ったらいきなり中止に出来そうな気がするのだが、そうするとこういう「まあ、そうよね」と思うようなことだけじゃなくて、好き勝手に「それはないんじゃない?」というようなことでも市長さんが教育に口を出したときに止められないので、市長さんは教育現場でのいろいろには手を出せないようになっているらしい。

 神戸市では、この3年間に小中学校で123件もの骨折事故が起きていると書いてあった。「骨折事故」ということは、捻挫だとか、打ち身だとかはこの件数に入っていないのだろうな、ということを考えると多分、そういう事故も含めると件数はググっと増えると思う。多分、2倍ではきかないだろう。

  このブログに載せた写真は、朝日新聞の9月24日のもの。上の段の右側の「3」の番号のところにある、「サボテン」は私も覚えがある。けどこれ、1、2のところにあるその「サボテン完成までの過程」が!これ、昨今のお子さんたちは出来るのか?私が中学生の時出来ただろうか、と思うと、「上の役は無理」だと思う。
 私が小中学校の時にやった「サボテン」は、スタート時に一人が立って、もう一人が後ろにしゃがんで足の間に頭を突っ込み、その後立ち上がって肩車になるところからのスタートだった。
 次の号令で上の人が下の人の太ももの上に足を置き、前に立ち上がる動きを見せると同時に、下の人は足の間から頭を抜いて後ろに反り、この写真の「3」の状態にもって行って完成。

 この写真の通りにサボテンをやるとしたら、まず難易度が高い「倒立」からスタート。そのあと2番で前の人が足を押さえて後ろの人が勢いよく振り上げて腹筋力で起き上がる……?これ、運動部の子はともかく、文化系だと無理じゃない?どうにも起き上がれなかった時とかには、下の子が後ろに重さがかかりすぎて尻もち、上の子は足が上で押さえられているのでにっちもさっちもいかなくなって共倒れになるよね?頭や顔が前の子が後ろに倒れると同時に地面に激突しそう。こういうプロレス技、なかったっけ?
 失敗した時のとっさの行動で全員パッと手が付けたり、足が外せたりするわけじゃない。組体操は「全員やる」ことになっているケースが多いからねえ……。

 私が子供のころ――つまりまだ昭和50年から60年代だった時代でも、「昔より体を動かさなくなって筋力がなくなっている」と文句を言われていたけれども、さらに歩かず体を動かさず、外で遊ばない平成キッズにこれは相当無理があると思う。この写真の下の段の帆掛け船も、上の子の手が滑って下の子と頭突きになりそうな感じだし、腹抱え倒立も、安定しなさそうだ。(この2つは私はやったことがない)

 大体、体育大学ではじまって、そういう大学出身の体育の先生を通じて全国の学校に広がったという組体操。難易度が高い技は体育大学の学生には出来ても、全員には無理よね。
  手をつないで広がる「扇」とかでけが人がそうそう出るとは思わないが、神戸ではこの図にあるような技をやらせているのだとしたら、骨折だのケガだのが多くなるのも無理はないと思う。

 せめてもうちょっと難易度を下げないと……。体育の先生になろうなんて思う人は、絶対体育が得意な人だ。小さい頃から体育が大好きで、成績もよかったことだろうし、学校の体育でやることならなんでもきっと上手に出来た、そういう人が体育の先生になる。そういう人にとっては、体育が苦手で、がんばってもうまく体が動かないというような子どもが一定数いることが多分、理解できないんじゃないかなあ。練習すれば出来る!というような感じになりやすいのだと思う。

 多分練習すればある程度はうまくなる。体を動かすことは全部そうだと思う。ただ、その過程がもっと小刻みに設定されているとか、難易度が低いとかでなければ失敗が多くなって、ケガもしやすくなるのが「運動神経の悪い人たち」だということは、わかってほしい。運動神経がいい人だけ選抜してやるのでなければ、難易度を下げない限り危ないのだ。

 勉強が「やってもそれほど出来ない」人がいるのは見過ごされるのに、体育だけなぜ難しくても全員がやらなきゃいけないんだ……とため息をついていた私としては、難易度が下がるのは大歓迎。自分の子供が危ない目に遭わないのもありがたい。
 怪我までしてやることではないよね。ほんと。

 怪我が多いタイプのを調べて、それを取りやめるだけでもだいぶ違うと思う。神戸の市長さんは、自分に出来ることをして、頑張ったよね。
 こういうことって、「伝統だから」「習慣だから」で通されてしまうことも多いからね。ちなみに、うちの町では、組体操の演目に、集団でやるダンスと体操の中間みたいなマスゲームをいれて、人と組むところを減らすことにした学校が多い。中学校ではどうなんだろう、まだ見に行ったことないけど、多分小学校で減っているということは中学校でもそういう対策をしているんじゃないかなあ。


« 生活費がたりない……?|Top|トイレでの勘違い »

コメント

御意!

 
元体操部の私でも全員はねえ、と思いますな。

とは言え当時の私もまこさんご指摘の

> がんばってもうまく体が動かないというような子どもが一定数いるこ
とが多分、理解できないんじゃないかなあ。

な考え方だったのです。

勉強でも運動でも人には持って生まれた資質というものがあるのは御存
知の通り、それぞれの道でそれなりに努力をすればある水準までは誰で
も到達できますよね。

でもそこから先は「持って生まれた資質」がないと絶対に行けないので
すよね、その先は秀才、もっと先は天才になります、その天才だってそ
れぞれの道にはゴロゴロいるわけです、名を残すのはその中でも超天才
しかいないわけですよね。

こう思えるようになったのさえそんな前のことではないんですよ、恥ず
かしいことに、つまり指導者が「やれば必ずできる」というのは嘘だと
いうことがようやくわかりました、そしてできないことが恥ずかしいこ
とではないことも。

何よりもお子さん方の怪我が心配ですよね、親御さんとしては。

先日から格安スポーツジムに通い始めました、と言ってもまだ一回しか
やってませんが、筋肉痛が・・・。

あっと、それから先日の芋ハンダ、一番悪さをするのが人間の皮脂、これを取り除かないとなりません、#180~320のサンドペーパーを使ってはんだ付けの直前に磨く癖をつけておくとよろし。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

絶対!反対!

私は今とほとんど背が変わらなくて高いほうだったので、ピラミッドでいうと、一番下だったので、グランドの土が膝から下について、最後には、上の人が全部つぶれて乗っかってくる・・・ので、重くて痛くて嫌で仕方ありませんでした。
現在なら子供が居たら、絶対に反対派です。
知合いの子供が小さくて軽いので、一番上に登る役なのですが、高いし、練習で何度も落ち、嫌だと言ってました。上の子も下の子も嫌がるような事はやめるべきだと思います。

のんちさんへ

体操部!すごいですね、バック転とか?
 才能以前の問題で、勉強でいえば九九でつまづく、というようなレベルで体育が下手、というのってあるんですよね。必死で練習しても「その程度」までしかいかないという……。勉強は自分だけのことですが、体育の団体競技は人に迷惑はかかるし、おまけに人前で下手なのを披露することになるわけですから、勉強が不得意より、きびしいよな、と思います。
 大人になったら全然やらなくても大丈夫なのがありがたいですが。

レツゴーさんへ

あれはいったい、誰が楽しいのかと言われると、楽しいのは見ている人だけではないのかと思います。みんながやるのでやってましたけど。ちなみに私は大体一番上から2番目、といったところでしたね。
 ピラミッドはそういえば「最後に崩す」という演出もあったのをレツゴーさんのコメントで思い出しました。(ちなみに私が行っていた学校では一気に崩すのは男子だけでした。女子は順番に降りたと思います)
 今考えたらめちゃくちゃ危ないですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる