FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

やなせる?

「やなせる」という言葉は、多分ない。ないけど、なんとなく頭の中に存在していた。

それはこの季節になると思い出す「やしのみ」の歌に出てくるから。

椰子の実が、海流に乗って遠くから流れ着いた、という歌は多分祖母あたりから覚えたのだろう、物心ついたころには歌えた。ただし、文部省唱歌系の歌にはよくあることだけれども、歌詞が文語調だったので意味はあんまり分かっていなかったと思う。

この歌の二番がこうなっている。
 「もとのきは おいやしげれる えだはなお かげをやなせる
多分、私が「やなせる」という言葉があるのだと思ってしまった原因はこれっぽい。

 今日、その歌が浮かんだ時、「やなせる…ってどんな動詞だ?」と思ったので、ネットで歌詞を調べたら、「かげをなす」つまり影を作っていますよ…ということの強めとして「や」が入っている……という形なんだよね?ということがわかった。

 古典の授業で、「や」は強めるときに入る……とかならったような気がするので、多分そういうことだと思う……けど、もしかしたら七五調にするためにつけてあるだけなのかもしれない。
少なくとも「やなせる」という言葉は、「みせる」とか「やらせる」とかとは全然別の種類の言葉だ。
「影をや 生せる」 と、こうだ。

 漢字って、大事なんだなあ、ほんと。

 やすりは「かける」のが正しいのだけれど、小学校卒業ぐらいまで私は「やする」があると思っていた。今でも家では使っちゃうぐらいだ。
 これと並んで「やなせる」は私の「何となく間違えて覚えた単語で、直せていないまま年月が経ったもの」のリストの上の方に載っている単語だと思う。
 
 ココナツミルクとタピオカでも……と思って輸入食料品のお店にいったら、ココナツクリームとココナツミルクはあったけど、タピオカは売り切れだった。今年の夏の椰子関連はこの歌だけになりそうだ。

« 杏仁プリン|Top|古い歌を歌う »

コメント

これは「や」の使い方に強調する意味がこめられている感をうけます。
たとえば、ましていわんや、の「や」の使い方。
枝はなお影をや成せるッ!みたいな感じに俺は受け止めました。
文章から受け止める個々人のフィーリングこそがすべてなんで、間違ってたらそれはそれでいいかと。

てかとさんへ

歌を歌って遊ぶ、なんてやらなくなりましたね。
あ、でもそれは「カラオケをやる」に集約されているのか。
国語でやったことが、ちょっとだけ役に立ったような、立ってないような。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる